イオン銀行を使うなら、普通預金でも高金利になるイオンカードセレクトで

フリーランスを目指しているブロガーはっしぃ(@hassi1222)です。

「定期預金ってよくわからないし、手続きも面倒そう…」
「貯金したいけれど、急な用入りでいつ引き落とすかわからない…」
そんな風に考える人も多いはず。僕もそうでした。

金融商品はたくさんあるし、定期預金って申込みも必要だしで、結局何もしないまま、普通の銀行口座に預けっぱなしでした。

そんな状況を変えたのが「結婚資金」。

結婚式が決まってから貯め始めたのですが、5年10年と長く貯めるものでもない。

しかし、わりと大きな金額を貯めることになります。

せっかく貯めることになるので、どうにかこれを元手に増やせないか…株や投資で減っては元も子もないので、安心して貯められる方法を調べました。

そこで行き着いたのが今日紹介する「イオン銀行」です。

sponsored link

イオン銀行なら普通預金でも金利が0.12%/年も可能

大手メガバンクの普通預金は年利が0.02%です。

普通にイオン銀行だけを使えば同様の0.02%なのですが、実はこれを0.12%に引き上げる方法があります。

それがイオン銀行を「イオンカードセレクト」で申し込むことです。



例えば、一年間100万円を口座にいれていた場合…

0.02%:100万円→100万200円(ここから税金が引かれます)

0.12%:100万円→100万1200円(ここから税金が引かれます)

そうたった100万円でも1000円の差が出るんです。これが1000万円なら1万円の差ですね。

これが毎年積み重ねっていくと大きな金額になりますよ。メガバンクの普通口座に置いておくだけのお金ならば、イオン銀行に預けておくだけで、貯まる金額が大きく変化するのです。

イオンカードセレクトを作るメリットは?

さて、それではここからはイオン銀行を使うために作る「イオンカードセレクト」のメリットをお伝えします。

年会費や入会金は無料!

イオンカードセレクトは年会費や入会金は無料です。なので、ネットから気軽に作ることができます。

また、クレジット機能もついているので、クレジットカードを持っていない人は便利かもしれないですね。

20日と30日は5%オフのサービスも

イオンカードセレクトには、WAONのサービスも内蔵されているため、WAONカードの役割も果たします。

なので、買い物をする度にWAONポイントが貯まるほか、CMでおなじみの20日と30日にはイオン各店で5%オフのサービスも受けられます。

よくイオン系列で買い物する人や、マックスバリュが近所にある人なんかは便利ですよ。

預け入れ・引き出しもイオン銀行ATMで24時間無料

イオンやマックスバリュ、ミニストップにあるイオン銀行ATMなら預け入れも引き出しも24時間無料で利用できます。

また、なんと「ゆうちょ銀行」でもATMが開いている時間であれば預け入れ・引き出しが無料です。

近くにイオンやマックスバリュがなくても、頻繁に、そして細かく預け入れを無料でできるのはうれしいですね。

郵便局は街のあちこちにあるので、だいぶ便利です。

まとめ

イオンカードセレクトを作った上でイオン銀行を利用すると、メガバンクの定期預金と同じぐらい(むしろそれ以上)の金利で、お金を預けることができます。

また、預け入れ・引き出しもイオン銀行やゆうちょ銀行のATMで無料で可能。

正直ここまで便利な「普通口座で貯蓄ができる」口座は他に類を見ないです。

また、最近では日経金融機関ランキング「お客さま満足度第1位」を獲得するなど、話題にもなっています。

人気上昇中のイオンカードセレクト。一枚作って忍ばせておいても損はないと思いますよ!

カードの作成はこちらから!

年収200万円からの貯金生活宣言
横山 光昭
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 1,660

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。