「消費」も楽しいけど、「生産」はもっと楽しいよ

どうも、はっしぃ(@hassi1222)です。表題のように最近は思うわけです。
これに気づくと「次は何を作ろうか?」とワクワクでいっぱいですね。

消費は主に自分を満足させる

消費というのは、主に自分のためにする行為です。
(時々、「買ったものをプレゼントする」というパターンもありますが)
自分がほしいもの・満たしたいもの…それをお金を払って得ること、これが消費です。
いや~でも消費はお金があれば、誰でもできちゃうんですね。それは覚えておいたほうがいいです。

生産は時に人を喜ばせる

「生産」というのは逆に、人を喜ばせることができるんですね~
あなたの描く絵は、あなたの撮る写真は、あなたの作る料理は、あなたの書く文章だって、誰かしらに影響を与えています。間違いなく。
喜びだけでなく、気付きを与えたり、きっかけを与えたり、元気をあげたり、人生を変えることだってありますよ。
人の人生に影響をもたらせるもの、それが「生産」だと思ってます。

特にこのインターネットが発達してから、生み出したものはすぐに世の中に拡散できるようになりました。
そのぶん、触れる人が多くなり、与える影響範囲も大きくなるわけです。これってなかなかすごいことだな~とふと思いました。

また、個々人が生み出すものに同じものはほぼないです。どこかタッチが違ったり、画角が違ったり、隠し味が違ったりと、それぞれに個性が混じってます。
なので、あなたの「生産」は、誰にも真似できません。

 

どんどん生産をしよう!

と、僕は本職でも、このブログでもこれまでず~っと文章を書いてきましたが、ようやく近頃この楽しみがわかってきた気がします。
いや、広告にしろ、ちっぽけなこのブログにだって、人を動かす力はあるんです!
なので、これからもどんどん生産を続けて、読者はもちろん、紹介されるお店さんにまで影響を与えていければと思います。

 

なんだか決意表明みたいになりましたね。
人を動かしてみたい!と少しでも思う人は、一緒にどんどん「生産」していきましょう!

ほなほな~

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。