バスケ男子へのプレゼントにも!20年続けている僕がおすすめする5つのグッズ

どうも、約20年バスケ続けているはっしぃ(@hassi1222)です。

剣道や弓道はもちろんですが、サッカーやバドミントンに比べ、バスケって実はそこまで多くのグッズが必要ないんです。

大体の体育館にゴールは付いているし、ボールとバッシュ、10人以上の人数とちょっとした情熱があったらもうすぐにバスケはできるんです。

そんなバスケですが、最近では実用的なアイテムが溢れています。

今回は僕も使っているグッズを5つ紹介します。

バスケしている人も、これから始める人も、ファッションとして使いたい人もぜひ参考にしてみてください。

バスケをしている男子へのプレゼントにも最適ですよー!

sponsored link

①バッシュ

通称バッシュと呼ばれている「バスケットシューズ」は必至アイテムです。

体育館シューズだと足首の部分までしっかり覆われていないので、捻挫につながります。

価格は安くて5000円程度~高くて2万円近くするものまで幅広いです。

しかし、バッシュの特徴は見た目が格好よく、普段の生活でも使えるという点。

バスケで履きつぶしたら、その後はスニーカーとしても使えます!

特にナイキが出している「エア・ジョーダン」シリーズなど、町中でよく見かけけるかと思います。

あれらは全てバッシュとしてスタートして、ライフスタイルに溶け込んでいったいい例です。

初心者はまずは「アシックス」がおすすめですねー!

価格もそこまで高くなく、日本人の足に合うように設計されているので、履き心地も違和感が少ないです。

②リュック

僕は最近ようやく使い始めたのですが、大きめのリュックがすごい役に立ちます。

バッシュやボール、着替えなどがオールインワンで収まるリュックですね。

サッカーなど球技系に使っても問題ないのではないだろうか。

③ポロシャツ&スウェット

バッシュの話ともつながりますが、バスケのウェアってちょっとおしゃれなんです。

よってバスケ以外にもプライベート用に使えちゃいます。

特にポリシャツやスウェットはちょっとした散歩やお出かけに便利ですよ!

僕もよくまるでバスケ終わりのような格好でお出かけしています。

 

もちろん練習に使うこともできるので一石二鳥ですね~。

④バスケ用手袋

冬にしか出番はないですが、バスケ専用の手袋があるんです。

手がまるごと覆われるタイプでなく、ボールがつかめるよう、指先部分が開いているんです。

これはスマホ用にも便利じゃないか。笑

値段もリーズナブルなのがうれしいですね!

バスケに使うも、冬のスマホ用に使うもよしの優れたアイテムです。

 

⑤ボール

忘れてましたが、ボールがないとバスケはできません。笑

しかしボールにも色々あります。

普通の天然革のボールもあれば、ゴムでできた安いボールも。

こちらがゴムボール。

さらに家に飾るのであれば、サインボールなんかも。

これは贈呈品や記念品など、メッセージを書いてもらうようにもおすすめです。

まとめ-バスケグッズは使い道が多い-

以上のように、バスケグッズはバスケだけでなく、プライベートでも十分活躍できるポテンシャルを秘めています。

普通にこれからバスケ始めたい人も上記5アイテムがあれば余裕でできるし、ファッションとしても買うのもおすすめ。

少しでもバスケ始める人が増えていけば楽しいだろうなぁ。。。

 

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

福岡市の博多・天神でバスケ用品を買うなら知っておきたい5つのショップ

もう半年か…社会人バスケチームを運営するのに工夫した5つのポイント

多動力にもつながる!フットワークが軽い人に共通する5つのポイント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。