【福岡】年末年始のブライダルフェアの参加をおすすめする4つの理由

クリスマスにプロポーズされた!
年末年始に両親に結婚の挨拶をしに行く!

そんな方は、ぜひ年末年始に開催されるブライダルフェアの参加をおすすめします!

どうも、元ブライダル雑誌編集マンのはっしぃ(@hassi1222)です。

皆さんはもうブライダルフェアには行かれましたか?

実はブライダルフェアは時期によって、内容が違うんですよ!

そんなブライダルフェアで特におすすめしたいのが「年末年始」。

今日は、年末年始にブライダルフェアへの参加をおすすめする4つの理由を紹介します。

sponsored link



 

年末年始にブライダルフェアは開催している?

そもそも、年末年始って結婚式場開いているの?

と疑問に思われる方も多いかと思います。

答えとしては、開いてます。

もちろん、会場によっては、大晦日のギリギリまで開けていたり、12/31と1/1は休みにすることも。

しかし、大体の会場は「帰省カップル」を狙ってフェアを開催しています。

特に九州をはじめとした地方都市は、帰省カップルも多く、見学希望者も多い傾向にあります。

 

年末年始にブライダルフェアに参加するメリットは?

年末年始にブライダルフェアに参加するメリットは大きく4つあります。

割引特典が多い

年末年始は「帰省カップル」を狙うために、フェアを開催すると先ほど書きました。

普段は遠方に住んでいる帰省カップルなので、式場はどこもその場での即決を狙っています。

カップルの即決を動きとして、普段より割引特典が多くなります。

通常割引に加え、追加の割引や特典が多くつける会場がほとんど。

もちろん、即決は僕はおすすめしませんが、年末年始に何軒か回って、一番お得に感じたところを選ぶのもありです。

 

大規模フェアが多い→試食が豪華に

また、限られた年末年始期間で、多くのカップルを呼び込むために、フェアの内容を大規模にする会場も多いです。

先ほどのように特典が豪華になるほか、試食できる内容が豪華になったり、普段着られないドレスを試着できることも。

普通の土日に行くと、そこまで豪華ではない式場も年末年始のフェアは盛大に行うことが多いです。

デートついでに足を運ぶのはありですね。

 

接客が丁寧(結婚式が開催されていない)

年末年始は、結婚式がほぼ開催されていません。

そのおかげで、スタッフの皆さんはブライダルフェアにしっかり集中できます。

参加者としては、しっかり丁寧に接客してもらえるようになるので安心です。

普段の土日は結婚式がされていて見学することができない会場も、年末年始は見学できたり。

スタッフの皆さんも比較的時間があるので、わからないことはとことん聞いて、疑問を解決しましょう。

 

ゆっくり見学できる(参加者が少ない)

年末年始のフェアは大規模にも関わらず、参加者はそこまで多くない傾向があります。

結婚の準備があれといえど、やはり家でゆっくりしたり、ショッピングしたいのでしょう。

しかし、そのぶんフェアに参加すると、カップルはゆったり過ごすことが可能に。

どこに出かけても人が賑わっている年末年始なので、結婚式場探しついでにゆっくりするのはありですね。

年末年始は人が少なく、フェアの内容や特典も豪華、接客もしっかりなので、いいことづくし。

もし、来年結婚式を考えている人は、ぜひ気になる会場に足を運びましょう!

 

年末年始のブライダルフェアをチェックしよう!

年末年始のフェアをチェックするなら、式場掲載数が多いサイトがおすすめ。

・掲載数もフェアの種類もトップレベルに多いゼクシィ
・お急ぎ婚におすすめのHanayume(ハナユメ)

あたりで探すと、漏れはないかと。

特に半年以内のお急ぎ婚であれば、Hanayume(ハナユメ)を経由することで、さらに割引が大きくなります。

 

 

大型連休を生かして、ぜひ気になる会場&フェアを予約して、式場選びを楽しみましょう。

最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ふたりにぴったりの式場が見つかることを祈っています

それでは!

⇨Hanayume(ハナユメ)公式サイトへ

 

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

結婚式場の見学予約・ブライダルフェア予約に利用したいおすすめサイト&エージェント5選

お急ぎ婚がお得に!Hanayume(ハナユメ※旧すぐ婚navi)が特典も多くて、おすすめ

格安で結婚式を!少しでも費用を安く抑える5つの方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。