ブログが書けない…そんな時にはっしぃがやってみた4つの対処法

はっしぃ
どうも、ほっこりブロガーのはっしぃ(@hassi1222)です

先日こんなツイートを。

そう、ブログが書けなくなったんです!

ブロガーにとってこれは一大事!

でも、次の日には回復していました。

なぜ回復できたのでしょうか?

今日は僕自身が「ブログが書けない時」に意識してやってみた4つの対処法を紹介します!

sponsored link

過去記事のアップデートをする

書けない!ってなったタイミングで新しく記事を書くのをやめ、過去記事の更新作業をやってみました。

僕のブログはLivedoorから移行してきたので、見出しなどが付いていないものも多く、アップデートしがいがあります。

また、写真が極端に小さくて、見にくいものもあったりするので、それも修正したり。

記事だけでなく、トップページやウィジットのデザインをいじるのもいいリフレッシュになりますよ。

他の人のブログを読む

記事更新も気分に乗らない時は、もうインプットの時間に当てましょう!

特に先駆者であるプロブロガーさんの記事を読むと刺激もあっていいですよ。

また、もし他にブロガー仲間がいるのなら、その人たちの記事を読むのもいいですね。

読んだらTwitterやfacebookで拡散してあげると、そこから交流も発生し、他人とのやりとりもできるので、気分がまぎれます。

本を読む

ブログから一旦離れたい!という人は、ブログ系とは全く関係のない本を読むといいですね。

僕は最近お金やら投資の本を読むようにしています。

また、ブログ関連ではイケハヤさんの本を読み返しています。

もう2回は読んだので、いまは要所要所を読んでいる感じ。

ブログ初心者はぜひとも読んでおきたい一冊。

読んだ本は、後々ブログのネタになるのでオススメですね!

僕もこのブログで書評書いたことないので、一冊読み込んでやってみようかと。

アウトプットイメージを持って、インプットすると頭への入り方も見違えますよー!

ブロガーと会ってみる

これはたまたまナイスタイミングだったのですが、人と会うのはとてもいいリフレッシュになります。

特に同じ苦労を感じているブロガーさんと会うと、話もタメになり、自然とブログ更新のやる気が出てきます。

今回、会った方々についてはブロガーの暇モアイさんにご紹介いただいているので、ぜひ覗いてみてください。

関連記事:【落ち込んでたら福岡のブロガーたちに励まされたので福岡のブロガーを紹介していく

お会いしたのはブランク明け後でしたが、ブログや方向性にたくさんヒントをもらいました!

みなさん、ありがとうございました!

ブログは楽しく、気負わずに。

「頑張って」書こうとすると、いい記事が生まれなかったり、ブログ自体が続かなくなったりします。

なので、「なんか書く気分じゃない…」という時は、一旦キーボードを叩くのをやめてみましょう。

もし、ブログが好きならば、きっと近いうちに書きたい!という衝動が自然と湧いてくるはずです。

誰かと会話したり、お酒飲みたい!って人は、「はっしぃレンタル(4月は100円)」もあるので気軽にご連絡くださいな〜。

関連記事

 

 

関連書籍

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。