やったことないことのチャレンジをみんなですると、人間関係が深まる

どうも、はっしぃです。

突然ですが、みなさん最近チャレンジしていますか?

子どもの頃はできないことだらけで、毎日がチャレンジ。

しかし、大人になると「できることだけ」の範囲で行動しようとしてしまいます。無意識的に。

「よっしゃチャレンジしたるぜ!」と意気込んでも、結局やらなかったり、続かなかったりしてしまいます。

そんな時は、周りを巻き込んでチャレンジしてみることがおすすめ。

仲間を作ってやってみると人間関係も深まるので、いいことづくしですよ。

今日は僕が実体験したチャレンジのお話です。

sponsored link



 

福岡市のパピオアイスアリーナで初スケート!

今回のチャレンジは、「スケート」。

僕はこれまで生きてきてウィンタースポーツは一切やってきませんでした。

スケートも2回目(1回目は何年も前に2時間程度)。

全くの初心者です。

お邪魔したのは福岡市博多区にある「パピオアイスアリーナ」。

県庁なども近くにある都心に佇んでいます。

料金は滑走料と貸靴合わせて大人1650円、学生1350円、小学生以下1050円。

時間も無制限なので、ラウンドワンなどに行くより安く遊べます。

靴の貸し出しがあるので、手ぶらで行けるのも魅力的です。

靴の履き方も見ればわかるし、コインロッカーも充実。

 

土曜の昼に行きましたが、そこまで人も多くなく、のんびり楽しめます。

カップルもちらほらいたので、デートにもおすすめ。

・店名:パピオアイスアリーナ
・TEL:092-633-2468
・営業時間:10:00~19:00(第3水曜日は休)
・公式HPページ:http://www.papio.jp/index.php

 

参加者は全員ほぼスケート未経験者

今回はバスケチーム「ロジーナ」の人から誘われて行きましたが、ほぼみんなやったことなかったり、何年もブランクがある人たち。

はっしぃ
おいおい、これみんな本当に楽しめるのかよ

と内心不安でした。

ワクワクと、ちょっとした不安でいざリンクへ!

 

できる人・できない人が出てくる

ブランクがある人はすぐに感覚を思い出したり、ローラーブレードしていた人はその感覚で滑れたり。

しかし、僕みたいになかなか滑れない人も。

ずっと壁際にいて、もたれかかりながら滑っていました。笑

もうこのまま滑れずに終わるのか、、、

 

そこで生まれるのは助け合い

なかなか滑れずにいたところ、簡単に滑れるようになる感覚を教えてもらいました。

そう一人でやっていると、自分で試行錯誤するしかないですが、仲間で行くと、そこに教えてくれる人が必ず存在するんですね。

これは、僕の中で新たな発見でした。

今まで一人でチャレンジしようとして、頓挫したものがいくつあることか。。。

初めてのことにチャレンジする時こそ、仲間で始めるべきなんだなぁとしみじみ思いました。

 

一人でできないなら、チームでやろう

このブログにチャレンジした時は、最初一人でした。

しかし、先に始めたブロガーさん、同時期に始めたブロガーさんと運よく出会うようになったから、仲間が増えたからこそ続けられたんだなと。

20年続いているバスケもきっと同じでしょう。

 

もし、あなたが何かにチャレンジしようとしているなら、一人でやらずに周りを巻き込んでみてください。

仲間と一緒にやることで、できない部分・恥ずかしい部分を見せることになると思いますが、継続性と成長性はずば抜けて早くなります。

みんなでやることで友情も深まっていいですよ。

人間関係に苦戦している・悩んでいる人こそ、チャレンジを一人でなく、みんなで。

できないところを包み隠さず晒して、仲を深めてみるのはおすすめです。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

人間関係で悩みがある人は、まずは自分の理解から始めよう

「人間関係」が理由での転職ってあり?それともなし?

人見知り必見!初対面でも良好な人間関係を築くための3つの工夫点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。