自分のやりたい!行きたい!は消費。それに他人を巻き込むと一気に生産になる

The following two tabs change content below.

hassi1222

グルメライター・結婚情報雑誌の制作・人材エージェントを経て、フリーランスになったアラサー男子。福岡にて好きや得意なことで生きる方法を研究中。

どうも、はっしぃ(@hassi1222)です。

先日、糸島にある「フォレストアドベンチャー」に行ってきました。

行ってきたというか、

知人
糸島にあるフォレストアドベンチャーが面白いんだけど行く?
はっしぃ
ぜひ!行きます!(楽しいこと大好き!)

とお誘いをいただき、その場所のことを初めて知り、行くに至りました。

数人のグループで行ったのですが、みんなとても楽しそうで、喜んでいて、企画した人はめちゃくちゃ感謝されていました。

今回はお誘いされた側で、感謝する側だったのですが、

はっしぃ
あ、これこれ。自分でこういう企画をもっとしていきたいんだよ

と改めて感じたので、記事にします。




sponsored link

やりたい!を自分一人でやると単なる「消費」で終わる

このフォレストアドベンチャーも、僕が毎週運営しているバスケも一人でやったら、単なる消費に終わっちゃうんです。

バスケがしたければ、公園でやればいいし、他のチームに所属してチームプレイ無視して勝手にやればいい。

しかし、それでは自分だけが満足する「消費」に終わっちゃうんですよね。

フォレストアドベンチャーも一人で行って楽しんだら、ただの消費です。

消費は僕自身あまりやりたくないし、何か行動するならもっと他の人にもいい影響を与えるようにしたいなぁと思います。

自分のやりたい!行きたい!に他人を巻き込むと「生産」に変わる

ただ、自分がやりたいなぁ、行ってみたいなぁというワクワクに他人を巻き込むと、消費で終わることが、一気に生産に変わります。

ここでいう「消費」と「生産」ですが

消費→自分だけが楽しむ
生産→他人に楽しさをシェアする

です。

自分のやりたい!と思うことを、自分だけじゃなく、他人と一緒にやることで、「楽しい!」という気持ちをギブできるんですよ。

もちろん反対に一度やってみて「もう二度とやらない…」と感じる人も出てきます。何事も向き・不向きがあるので。

巻き込まれて体感する機会がないと、楽しいか・つまらないか判断することもできないからですねぇ。

企画は自分のやりたい!が出発点であるべき

「他人が喜ぶような企画をしよう」と意気込んで、全くやりたくないことをやるのは避けるべき。

やっていて自分自身が楽しめない=楽しみポイントがわかっていないので、長続きしなかったり、他人を楽しませることができないです。

他人を巻き込んで、何か企画をする時は、自分自身がやりたいと思うこと・楽しいと感じることを、他人にシェアするぐらいの感覚で心持ちでスタートするのがおすすめ。

他人を巻き込む企画をすると、学ぶことが多い

企画すると、「どう段取るか」「どうしたらみんな楽しんでくれるか」など、普段使わない頭を使うことになります。

自分が企画した結果、もっとこうすれば効率的だった!とか、より楽しんでもらうために次回はこうしよう…などと言った反省や学びが生まれます。

この感覚は、自分だけでやった消費の場合には生まれない思考です。

自分のやりたい!に他人を巻き込むことで、喜んでもらえて、自分自身も学びが得られるなんていいこと尽くしなんです。

リアルだけでなくてもネット上の発信で、消費を生産に変える

これまではリアルな場での話をしてきましたが、ブログを使って発信すれば消費で終わるものが生産に変わるなぁとふと思いました。

例えば「ランチ」なんて、日常におけるただの消費です。

しかし、下のようにブログで発信すると、一気に生産に変わります。

関連記事:【500円以下で安い!】ワンコインでランチできる福岡・天神の格安お店まとめ

日常的な500円ランチを消費で終わらせずに、それを求める人の役に立ったり、喜ばせることがブログを通じてできるんです。

消費を消費で終わらせないために、ブログやSNS、書籍でもいいから発信するのは重要ですね。

リアルもブログも、生産多めの人生に

まとめに入ります。

・やりたい!を自分一人でやると単なる「消費」で終わる
・自分のやりたい!行きたい!に他人を巻き込むと「生産」に変わる
・企画は自分のやりたい!が出発点であるべき
・他人を巻き込む企画をすると、学ぶことが多い
・リアルじゃなくてもネット上の発信で、消費を生産に変える

人は日常的に消費をしています。

消費は、人を巻き込んだり、ネット上で発信するなど、ちょっとした工夫によって瞬く間に「生産」に変わります。

生産に変わると、他人が喜んだり、新たな発見をしたり、自分自身に学びがあったりといいことだらけ。

僕も自分自身の生活の中で「いい!」と思ったものを、リアルでもブログでもどんどんシェアしていくぞー!

みんなもちょっとした消費を誰かとシェアすることで、生産に変えてみませんか〜?

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

やるべきか、やらないべきか…行動で迷った時に大事にしたい、たった2つの指針

自分を変えたい人は、付き合う人を変えてみよう

【レビュー】サラリーマン必見!「人生ドラクエ化マニュアル」を読んで感じた「目的・敵・ルール」の重要性

The following two tabs change content below.

hassi1222

グルメライター・結婚情報雑誌の制作・人材エージェントを経て、フリーランスになったアラサー男子。福岡にて好きや得意なことで生きる方法を研究中。

コメントを残す