人見知り必見!初対面でも良好な人間関係を築くための3つの工夫点

新しいグループになかなか溶け込めない
人見知りで知らない人に話しかけるのが怖い

あなたはこのようなことで悩んでいませんか?

どうも、人間関係学を研究中のはっしぃです。

僕は65人のバスケチームの運営していたり、ブログ・SNSを活発的に運営しているので、どうしても「初めまして!」と初対面の人と会う機会が多いです。

最初は「何を話したらいいんだろう」とビクビクしながら、集団の中で孤立することも多かったです。

「一回行ったけど、もう次は行かないかな…」と楽しくなかったのを、その場の雰囲気のせいにしてみたり。

しかし、チームの代表をしていることもあって、最近では初対面で良好な人間関係を築けるようになりました。

しかも、難しいことをするわけでもなく、3つのことを意識するだけ。

今日は僕が初対面の人と良好な人間関係を築くために、普段意識していることをお伝えします。

読んで実践すると、初対面の人にビクビクすることなく話しかけることができるように。

ぜひお役立てくださいー!

sponsored link



 

共通点を見出す

初めて出会った人と何を話していいかわからないというのは誰でも経験があるかと。

そのためにまずは話す内容を決めましょう。

一番てっとり早いのが自分と相手と「共通点を見つける」方法。

趣味や住んでいる場所、出身地…etc。

特に趣味のバスケやブログで出会ったら、そのような共通点があります。

・いつバスケ始めたのか
・なぜバスケ再開しようと思ったのか
・他のチームにも行っているのか
・どんなチームに所属していたのか

などなど、一つの趣味を基軸に、多方面から質問攻めが可能です。

高校生や大学生が出身中学・高校の話で盛り上がる感じですね。

自分と相手との共通点を見出すことができれば、お互い緊張せず気軽に話せるようになります。

 

自分より優れてそう・際立ってそうな点を見出す

人は必ず自分より優れている点や際立っている点があります。

僕はいち早くそれらを見つけて、話題に引き出すようにしています。

・仕事で取り組んでいる業務(自分が経験していない)
・勉強している内容(自分がこれまで勉強していない)
・取り組んでいる趣味(自分が趣味にしていない)

など、自分自身がまだ経験していないこと・知識のないことの話を聞くと、相手は嬉しそうに話してくれます。

相手の得意分野を聞くと、そこまで話題を何個も用意する必要がありません。

相手が勝手に話してくれるので、自分から盛り上げる必要がないんですね。

そのうち「初対面なのに話してばかりだ!」と相手から質問されるようになります。

ここまでくると会話のキャッチボールができるようになるので、あとは徐々に話を深めていけば、仲良くなれるでしょう。

 

自分をさらけ出す

実はこれが一番大事。

質問ばかりして、一問一答になってしまうと、警戒心から相手が本音を話してくれないことがあります。

なので、そんな場合は自分の情報をさらけ出した上で、相手に質問を投げかけるようにしています。

自分が何の仕事をしているのか、最近どんなミスや失敗があったのか、などなど。

それも、楽しそうに、笑顔で話します

深刻そうに、暗い表情で話したら、相手も対応に困りますからね。笑

自分のことをさらけ出すと、相手も「自分のことを話さないとな」と、質問にしっかり答えてくれるようになります。

まずは、自分の心を開いて、相手の心を開くようにしましょう。

 

まとめ-1回目の会話で関係を築くのは難しくない

まとめです。

初対面の人と、いい人間関係を築くために

・共通点を見出す
・自分より優れてそう・際立ってそうな点を見出す
・自分をさらけ出す

の3つを僕は意識しています。

 

新しいグループになかなか溶け込めない
人見知りで知らない人に話しかけるのが怖い

と悩んでいる人は、ぜひどれか試してみてください!

この3つを意識してみると、初対面でもビクビクせずに会話を楽しむことができますよ〜。

【追伸】
最近読んだメンタリストDaigoさんの本に、相手と打ち解けるための心理学術が詳しく書かれていました。

興味ある人はぜひ一読してみてください。ビジネスで使えるスキルが豊富ですよー!

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

仕事を辞める理由で最多は「人間関係」。退職理由と打開策をチェック

【経験談】「仕事がきつい…」と感じたらやってほしい、おすすめ対処法5選

仕事が見つからないで不安と悩む人がやるべき4つのこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。