多動力にもつながる!フットワークが軽い人に共通する5つのポイント

どうも、「フットワークが軽いよねえ」とよく言われるはっしぃ(@hassi1222)です。

自分では特に意識したことないのですが、どうやら軽いと思われているよう。

いや、僕の周りにいるブロガーさんやフリーランスで働かれている方は、もっと軽いですよ!

フットワーク軽すぎて、昼間から公園で遊んだりしています。

 

 

さて、そんなフットワーク軽い人にはいくつか共通点があるんじゃないかな~と思い、ちょっと整理したのでまとめてみました!

もっとフットワーク軽くなりたい!と思うものの、なかなか腰が重いあなたはぜひ参考にしてください。

フットワークが軽くなれば、最近よく耳にする「多動力」も身につくはずですよ!

 

人と会うのが好き-先入観で判断しない-

フットワーク軽い人は、とにかく人と会うのが好きです。

直接会って話したり、他人の話を聞くことで、得られるものや気付きが必ずある。

そのことを知っているのでしょうね~。

もちろん、会って話しても不快な思いばかりする人からの誘いは断ります。笑

「よくわからんが、行ってみればきっと楽しいだろう!」と思う人は、フットワーク軽く生きています。

逆にフットワークが重い人は、会う相手やメンバーを見て、楽しめることを100%確信できないと、動けません。重い重い。

いろんな人と会うからこそ、いろんな考えや思考を知れ、学びになる。

フットワーク軽い人は、ちょっとしたことから刺激を得たり、学ぼうとしますね。

初対面でも物怖じしない

初対面の人がいたら、どうしても物怖じしてしまうもの。

しかしフットワークが軽い人は、知らないグループの中でも積極的に飛び込んでいきます。

そのため、友人(知り合い?)の数もいつの間にか増えていきます。

どんな集団に所属するにしても、最初はみんな知らない関係です。

勇気ある一歩を次々に踏み出せるのは、フットワークが軽い人の特徴の一つにあげられます。

時間の使い方が上手い

フットワークが軽い人は、予定を詰め込みまくります。

結果的に、あらゆる仕事や予定を効率よく進める人が多いです。

ちょっとした仕事などは隙間時間に片付けて、どうにかより多くのまとまった時間を確保しようとします。

時間を生めば生むほど、自由に使える時間が増えるのは当然のこと。

「フットワーク軽く生きる!」と決意すれば、自動的に時間を意識するようになれますよ。

仕事や連絡の返信が早い

上記の「時間の使い方が上手」にも関わりますが、フットワーク軽い人は、仕事を進めるのが早いです。

仕事だけでなく、LINEやメールの返信もめちゃ早。

理由としては、自分で仕事や返事しないといけないタスクを抱えたくないから。

あまりに抱えると、自分のこなすべきタスク量が見えず、その整理整頓から行なわなければいけないハメになります。

そうすると余計な時間がかかっちゃうんですよね~。

フットワーク軽い人は、自分の軽さをキープするため、どんどん仕事を進め、ガンガン返事をしてくれます

結果的に、仕事ができる人になっていきます。

「忙しいので…」と断ることが少ない

フットワークが軽い人は「誘われる」ことがどれほど価値のあることか知っている人も多いです。

なので、「少しでも話してみたい」と感じたら、とにかく誘いを断らない

もちろん、他の予定とかぶったり、仕事上どうしても断らないといけない時もあります。

そんな時は具体的に予定を伝えて断り、さらに他の日程を提案したり、誘い返したりします。

断り続けたら、誘われなくなるのをわかってるんですね。

関連記事:「忙しい!」とアピールしちゃいがちな人がやるべき3つの対処法

「今度ご飯行きましょ~」と軽く言っちゃうと、「●日どうですか?」と連絡がきたりします。

社交辞令が通じないのも、フットワーク軽い人の特徴かもしれません。。。

僕も通じないので、その気がなければ気軽に「今度飲みいきましょう」と言うのはやめてくださいね!笑

まとめ-まずは一つずつ意識してみよう!-

まとめになります。

・人と会うのが好き-先入観で判断しない-
・初対面でも物怖じしない
・時間の使い方が上手い
・仕事や連絡の返信が早い
・「忙しいので…」と断ることが少ない

もしあなたがフットワーク軽くなりたい!と思っても、すぐにはなれません。

まるでダイエットをするように、少しずつ慣らして軽くしていくのです。

そのためには、上記の項目を一つずつ意識してみてはいかがでしょう。

特に「仕事や連絡の返信が早い」はおすすめです。

連絡の返信を早くできる人は、それだけで周囲の信頼を得ることができるし、自分の時間もできますからねー

関連記事:仕事が遅い!と思う人が「即レス」を始めた方がいい4つのメリット

フットワークが軽くなれば今流行の「多動力」を身につけることも可能です。

仕事やプライベート…様々なことをフットワーク軽くこなすことで、毎日が楽しくなるはずです。

詳しくはこちらを読んでみてください。

 

この記事を読んだあなたがフットワーク軽く、毎日を楽しめることを祈っています。

 

関連記事

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。