Hanayume(ハナユメ)は最悪なの??上手に使って結婚式場を見つけよう!

どうも、はっしぃです。

結婚式場を探すのに、Hanayume(ハナユメ)を使おうと思っていませんか?

しかし、Hanayume(ハナユメ)の口コミや評判が気になるところ。

ここでは、元ブライダル情報誌制作マンの僕がHanayume(ハナユメ)は最悪かどうかをお伝えします。

 

sponsored link

Hanayume(ハナユメ)は最悪ではない

これは僕自身が思うことなのですが、「Hanayume(ハナユメ)は最悪ではない」と感じています。

他のウエディングサイトと比較して、紹介している式場数や相談デスクの数が少ないのは確かです。

しかし、サイトの使いやすさや割引の高さなど、他のウエディングサイトにない魅力も豊富にあります。

→Hanayume(ハナユメ)公式サイトを見てみる

 

Hanayume(ハナユメ)の魅力まとめ

ここからはHanayume(ハナユメ)の魅力を簡単にご紹介。

Hanayume(ハナユメ)の魅力は大きく3つあると考えています。

・キャンペーンでもらえる金額が高い
・ハナユメ割など半年以内の結婚式は割引も
・サイトでも相談デスクでも式場が探せる

詳しく見ていきましょう。

 

キャンペーンでもらえるギフト券の金額が高い

Hanayume(ハナユメ)に加えて、ゼクシィやマイナビウエディングではサイトや相談デスクを利用して、結婚式場を探すとギフト券や各種ポイントがもらえるキャンペーンを随時実施しています。

特にHanayume(ハナユメ)では、もらえるギフト券の金額が最大3万円以上と高額なのです。

しかも、もらえる条件(式場見学+アンケート回答)を満たせば、全員もらうことができるのです。

サイトによっては先着や抽選のこともあるので、条件クリアで必ずもらえるというのはうれしいですね。

→Hanayume(ハナユメ)のキャンペーン情報を見る

 

ハナユメ割など半年以内の結婚式は割引も

画像:Hanayume(ハナユメ)公式サイト

Hanayume(ハナユメ)には、半年以内のウエディングが最大100万円以上安くなる「ハナユメ割」という独自割引があります。

その他、見積もりから金額がアップしない「ハナユメ定額ウエディング」や、京都での前撮り・沖縄でのフォトウエディングが叶う「ハナユメフォト」など、パッケージプランも豊富。

結婚式費用が気になる人は、これらパッケージをうまく使うことで節約にもつながります。

→Hanayume(ハナユメ)のプランや割引を見る

 

サイトでも相談デスクでも式場が探せる

Hanayume(ハナユメ)はWebサイトはもちろん、スマホアプリや無料相談デスクを使って結婚式場を探すことができます。

アプリがあるため、ちょっとした隙間時間や移動時間に効率的に結婚式場情報を手に入れることができます。

また、無料相談デスクでは、ふたりの希望をヒアリングしてくれたのち、雰囲気や条件を満たす結婚式場を紹介してくれます。

紹介してもらった結婚式場が気になれば、ふたりに代わって式場見学の予約をしてくれます(もちろん断ってもいい)。

ふたりだけで式場探しが不安な人は、無料相談デスクを利用するのもひとつの手ですよ。

 

まとめ-Hanayume(ハナユメ)は最悪?-

私自身、Hanayume(ハナユメ)の相談デスクは使いませんでしたが、周りでとりわけ酷評する人はいませんでした。

このあたりは人ぞれぞれ感じ方が違うので、「最悪」と思う人がいるかどうかはわかりません。

しかし私自身、すぐ婚→Hanayume(ハナユメ)にリニューアルしたことで、サイトも使いやすくなり、イメージも使いやすく一新したなという印象です。

Hanayume(ハナユメ)は他のウエディングサイトと比べて、独自割引・プランの数も多く、キャンペーンもお得なことが多いので、これから結婚式場探しをする人は使ってみてもいいのではないかなぁと思います。

特に、半年以内の結婚式を考えている人は、よりお得に結婚式が叶いますよ。

→Hanayume(ハナユメ)公式サイトをチェックしてみる

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。