【中洲】博多付近で絶品の塩ラーメンなら!祇園からも近い「麺屋ひとしお」

どうも、福岡グルメブロガーのはっしぃ(@hassi1222)です。

活動はブログやTwitterが主なのですが、実はインスタも更新中。

こちらのアドレス(https://www.instagram.com/hassi1222/)もしくは、「hassi1222」で検索してください。

そんなインスタにて、頻繁にいいね!をくださるお店があったので、こっそり取材しに行ってみました。

sponsored link

中洲や祇園から近い「麺屋ひとしお」

場所はこちら。冷泉公園の北のほうにあります。

中洲の川端商店街からも近いし、祇園からも近い。なんなら呉服町からも近い。

サラリーマンの飲み会帰りなどにサクッと寄れそうですねー!

居酒屋を営む店主が2017年3月中旬にオープンさせた一軒

内装がきれいだなぁと思って、話を聞いてみるとなんと2017年3月にオープンしたばかりとのこと。

店主さんは中洲の居酒屋「頂き屋」を営んでおり、ラーメンにも挑戦したかったとのことで、この「麺屋ひとしお」をオープン。

なんていうフットワークの軽さ!!

色々お話聞きたかったのですが、お客がダダダッと入ってきたので残念。。。

いや、嬉しいことですね!

店主一番のおすすめは「塩そば」

 

ウリの一杯は「塩そば」(650円)。

写真のようにミニトマト、たけのこ、アスパラ(?)という珍しいトッピングメニュー。

この組み合わせは初めて見たかも。。。

チャーシューもじっくり低温調理されており、ほんのりしたピンク色に

また、見てください、この透き通ったスープ!

豚骨・醤油と比べ、最もあっさりしている塩ラーメンのスープ。

こってり豚骨が好きな人は物足りなさを感じてしまうかもしれませんが、鶏と魚介の旨味がしっかり効いており、野菜の風味も感じられます。

バランスの取れた癖のないスープです。

麺は意外や意外、博多ラーメンに似たストレートの細麺。

スープもあっさりしているので、ササッと口に入っていきます。

醤油そばやつけそば、エビピラフなど注目のメニューも

塩そばが一番の売れ筋とのことですが、他にも醤油そばや、つけそば、お昼限定のエビピラフなど、豊富なメニュー。

また、居酒屋用のおつまみメニューもありました。

店主の営む「頂き屋」と同様の味わいを楽しめるなんて、お得感満載です!

ラーメン店はもちろん、軽く一杯するにも使える「麺屋ひとしお」。

お近くに行かれた際はぜひ注目してみてください。

・店名:麺屋ひとしお
・TEL:092-291-2231
・営業時間:11:30〜15:00、17:00〜22:00頃※スープ無くなり次第(日曜は休み)
・食べログ:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40045303/

 

関連記事

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。