実際になってわかった!フリーランスで働くメリット・デメリット

どうも、はっしぃ(@hassi1222)です。

フリーランスになって2週間経ちました。

 

いいこともあれば、不安なこともありました。

まだ解決していないことももちろんあります。

今日はフリーランス2週間で僕自身が感じたメリットとデメリットを紹介します。

もし、今後フリーランスになる予定の方はぜひご覧くださいー!

sponsored link

フリーランスになって感じたデメリット

まずはデメリットからいきましょう!いいこともあれば、悪いこともある!

会話量が減った

これまでサラリーマンだったため、社内・社外の人と毎日のように話していました。

しかし、フリーランスになってからは家での仕事が基本。

たまにカフェや作業スペースに行きますが、会話はないですよね。

人との会話は自分の考えを発したり、自分にはない考えを聞く、結構刺激がある貴重な機会。

しかも、人と話すのが好きな僕から会話が減ったのは、意外と手痛いデメリットでした。

不安定な収入

これまでは毎月決まった額が給料として振り込まれていましたが、フリーランスになってからはそれがなくなります。

急に体調を崩して、今月何もできなければ来月の収入はなし。

わかりきっていたことではありますが、実際その身のなったら、やはり不安ですね。

デメリットではありますが、考え方によっては「やればやるほど稼げる」。

今はこの気持ちで、毎日を生きています。

仕事のことが頭から離れない

これまでは、月〜金が仕事、土日は思いっきり遊ぶ!でしたが、フリーランスになってからは、仕事と遊びに境目がなくなります。

なので、楽しく遊んでいる時でも「あ、これブログネタになるかも」や「このお店記事にしよう」と思って、いかに仕事にするかを考えてしまいます。

これでは100%リフレッシュできないので、改めないとなぁと感じている今日この頃。

フリーランスになったものの、仕事をする時間・休む時間のメリハリをつけないといけませんね。

スマホばかり見てしまう

これは上記の「仕事のことが頭から離れない」と似ているのですが、SNSのチェックも頻繁にしています。

特にブログをアップした直後は、SNSでの反応も活発になるので、通知がきたら、つい反応しちゃうんですよね。

特に人と一緒に過ごしているときは失礼にも当たるので、スマホをチェックする時間も切り分けて設定しないといけないと考えています。

フリーランスになって感じたメリット

ここまでデメリットを多く書いてきましたが、実は僕にとってはメリットの方が多いんじゃないかなぁと感じています。

通勤なし・朝の支度なし

これまであった通勤(といっても片道徒歩15分)がなくなりました。

また、出勤前にスーツ着たり、髪のセットをしたりする時間も不要に。

一日あたり、30分ちょっとが自由な時間に。

これだけあれば、毎日洗濯や掃除ぐらいはできます。

もちろん、朝のちょっとした運動や瞑想に時間を使うもよし。

使える時間が増えるのは、僕にとって大きなメリット。

時間は何よりも代えがたい存在ですからねぇ。

ランチの場所が自由

サラリーマン時代は天神近くのみでランチ、もしくはお弁当でした。

しかし、フリーランスになって、ランチをどこでするかも自分で自由に決められるように。

これまで行けなかった博多や薬院、赤坂にある人気店に行けるのは、グルメブロガーとしてとてもありがたい。

土日に行っても行列に巻き込まれて、時間と体力を消費するので、平日の昼間にサクッと行けるのも嬉しいです。

平凡なことですが、自分の行きたいところで、好きなものを食べられるのがこれほど幸せとは思いませんでした。

働く場所を選べる

基本自宅で働いていますが、集中できないときは別の場所で自由に働くことが可能。

時にはカフェ。

時には福岡市にあるスタートアップカフェ。

出発前の空港でも作業できます。

同じフリーランス仲間と一緒に作業も。

会社員だと、ずっと同じ席で同じ景色を見ながらでした。

しかし、外に出て、毎日違う景色の中で仕事をすると新しい発見も多いもの。

家で作業すると家事も隙間時間にできたりするので効率的なんですよ。

働く場所を選べるのは、フリーランスになってこの上ないメリットです。

誰と働くかを選べる

サラリーマンは、入った会社にいる上司や部下、その会社とお付き合いのある会社・人としかお仕事ができません

しかし、フリーランスになると、自分で仕事相手を選ぶことができます。

謎に上から目線の人や、「お金払ってるんだから!」と異常に高圧的な人と仕事をする必要はなくなります。

無理に合わない人と仕事しても、消耗するだけですからね。。。

自分で働く相手を選べるのは、ストレス減っていいですよ〜。

理不尽なことをいう人からはさっさと逃げるべし!

僕にとってフリーランスはメリットの方が大きい

これまでず〜っとサラリーマンで生きてきた僕にとって、フリーランスはメリットのほうが大きいです。

収入が不安定さは確かに不安ですが、会社もいつ潰れるかわからない。

会社のほうが収益規模が大きすぎて、潰れるイメージはあまりつか図、いつのまにか…ということも無きにしも非ず。

収入面への不安より、時間・場所の自由さや働く相手を選べるというメリットのほうが僕にとっては超重要。

少なくとも、心がやられてウツになったり、過労で身体を壊すこともありません。

結論、僕はフリーランスになってよかったです。

ひとまず、収入面の不安を払拭して、フリーランスライフをさらにエンジョイさせますよー!

脱サラしようか、はたまた転職しようか悩んでいる人にとって、少しでもこの記事が参考になれば幸いです。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

転職活動の方法がわからない!と相談されたので、転職に必要なツールと便利なサービスを詳しく教えるよ

集中力をアップさせて業務を効率的に!自分の時間を確保しよう

「この人・この会社と合わない」そう思ったら迷わず逃げる。誰と過ごすかを大事にしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。