ネットとスマホで15000円→8000円。格安スマホが怖いという人はY!mobileが無難です

はっしぃ
どうも、ほっこりブロガーのはっしぃ(@hassi1222)です

早速ですが、皆さん毎月ネット代やスマホ代にいくら支払っていますか?

僕は2016年までauだったため、スマホ代だけで月に9000円ほどかかっていました。高い!

それでも格安スマホは、選び方もわからなければ、どの会社がいいかわからない。

そもそもSIMカードってどう使うの?ってレベルでした。

ネットには情報がたくさんありすぎて、それらを精査する時間も手間もかかる。

そんな僕も今となっては、スマホ代は月に約3000円に。

月6000円の節約なので、年間通して7万2000円のお金が手元に残ります。

今日はそんな僕が使っているスマホとネット環境について共有します!

sponsored link

ネットはY!mobileのPocket Wi-fiを使用

我が家は今の家に引越しする時、それまでのWi-fiがちょうど2年だった&冷蔵庫を買った関係で、ビックカメラでY!mobileのPocket Wi-fiを契約しました。

それで15万近くの冷蔵庫が5万円ぐらいで買え、最新版(502HW)のPocket Wi-fiを入手できるようになりました。

通常月間7GBで速度制限がかかりますが、「アドバンスモード」という速度制限なしのプランのため、我が家で嫁と快適に利用しております。

ネット代金は月に約6000円

二人のPCとスマホのWi-fiの通信を担っていると考えれば、一人当たり3000円とそんなに高くはないです。

スマホもY!mobileにしたら、さらに割引!

格安スマホの知識もなかった僕なので、テレビCMをバンバンしているY!mobileに軽く話を聞きに行ってみました。

部屋でも同じY!mobileのポケットWi-fiを使っていることもあり、見積額を見てみると…

 

はっしぃ
え、2000円ちょい??

ちなみに、この見積もりのプランは1GBのプラン。

最初の一年はさらに1GBが無料でプラスされるので、月に利用できるのは合計2GBです。

auを使っていた時の利用量は月に1.7GBほどだったこともあり、最安のプランで出してもらいました。

ちなみに、2GB(2倍で実質4GB)のプラン、3GB(2倍で実質6GB)のプランは順を追って1000円ずつプラスされていきます。

ポケットWifiが親機となり、子機としてY!mobileを使ったので、さらに500円引きになり、この2174円という金額に。

ネットの料金と支払はまとめてになりますが、結果このように…

およそ8000円

恐るべき安さ!!!

Y!mobileのいいところ

Y!mobileって実際どうなの?速度は?なんてよく聞かれます。

しかし、結構メリットが大きいので、まとめておきますね!

都心なら問題なく4Gでデータ通信してくれる

天神や博多で主に利用していますが、通信速度が遅くなるといった現象は全く起きていないです。

Wi-fiがなくても快適に使えます。

プランによって速度容量が決まっているので、Wi-fiにつないでの利用が多いですが、4Gが受信できるエリアなら安心です!

iphone5が利用出来る

auではiphone6を利用していましたが、サイズが大きかったんです。

それがY!mobileでは、ihone5の取り扱いがあるので、持ちやすさがアップしました。

やはりこれぐらいの大きさがしっくりきます。

月に通話300回(1回10分まで)が無料!

 

もはや電話での通話なんか使わないですが、お店の予約などがネットでできない時、LINEを利用しない人と話す時は便利です。

契約して4ヶ月ほどですが、この300回無料のおかげで、月々の電話料金の支払いはなしです。

まとめ

よく聞く「2年縛り」というデメリットはありますが、てっとり早く通信費を節約したいならY!mobileがおすすめです。

機種変更するだけで、年に7万2000円の節約はどう考えても大きい。

オンラインストアでも申込み可能なので、格安スマホに変える予定の人は利用してみてください。

関連記事

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。