サラリーマンこそ、あえて平日に運動したほうがいい3つの理由

どうも、サラリーマンですが、毎日が充実しているはっしぃ(@hassi1222)です。

先日、自分が運営するロジーナで初めてとなる「平日にバスケ」を開催してみました。

福岡市で社会人バスケチーム「ロジーナ」を作った4つの理由

時間はお仕事終わりにぴったりの20~22時の2時間。

GW中ということもありましたが、なんと15人が参加!
※いつもの日曜は20~25人程度なので、微減です。

人数こそ減ったものの、この活動今後も月に1~2回は入れていこうと思いました。

実際にやってみてさらに思いましたが、サラリーマンは休日はもちろんですが、平日にも運動したほうがいいです。

今日はサラリーマンが平日に運動をすべきである3つの理由を詳しく説明します。

sponsored link



 

①週中にストレス発散して、仕事のクオリティアップ

火曜や水曜の夜のサラリーマンって、結構ストレスがたまっていることが多いです。

特に何らかの理由で「やりたくない仕事」をしている人。

本当なら水曜なんかは休みにして、「2日行って1日休む、そして2日行く」みたいなサイクルが社会全体でできれば素敵なのかもですねぇ。

もちろん今ある多くの会社はそうじゃないので、自分でそのストレス処理をしなければなりません。

そこでうってつけなのが「運動」です。

週の中日に一度ストレス発散をすれば、週後半も仕事のクオリティを下げずに済むことができます。

健康的にも精神衛生的にも、仕事の質的にも、平日に一度汗をかいてストレス発散することはおすすめです。

②安くリフレッシュできる

お金をかけずにリフレッシュできるのは運動のよいところ。

同じストレス発散でも、よくあるのが「居酒屋で愚痴大会」です。

数人で会社や上司のこと、今置かれている環境を愚痴り合っても、何も変わりません。

というか、付き合いで居酒屋へ行くと平気で3000円ほどお金が出ていきます。2軒目とかいくともっとかかっていきます。

しかし、運動なら圧倒的にコスパよくリフレッシュが可能!

トレーナ付きの大手ジムなんかは高額でしょうが、市営の体育館やプールなんかは小銭で利用できちゃいますよ!

しかも最近流行の加圧式Tシャツを着て、運動するとダイエットにも効果的です。



あ~むしゃくしゃするとちょっとでも感じた時は、さっさと退社して運動できるスペースへ行くことをおすすめします。

③職場以外の人と交流できる

平日に仕事以外の予定を入れないとずっと職場の人と過ごすことに。。。

考えるだけでもストレスが溜まりそうと思った人は危険ですよ?笑

平日夜に運動する予定をいれれば、仕事以外の人と交流ができるので、あまり気を使わずに楽しい時間を過ごすことができます。

「家族」と「職場」以外の第3のコミュニティに属することは、自分の知見を広げることにもなるし、気軽な付き合いをすることが可能。

ストレスがたまりがちな週中に、運動ついでに人とおしゃべりするのは、リフレッシュに効果大です!

まとめ-平日にこそ楽しみを作れ!

「なんか毎日の仕事が楽しくない…」
少しでもそう感じている人は、休日はもちろん、平日にこそ楽しい予定を組み込むべき。

特にスポーツなんかは、安く、そして手軽にリフレッシュできるのでおすすめです。

このようなサイトで自分にあったスポーツを見つけて、ぜひ平日の楽しみを探し出してくださいね。

スポーツやろうよ!スポーツサークル募集掲示板

 

関連記事

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。