人間関係で悩む人を撲滅する!僕が人間関係を学ぼうと思った3つの理由

どうも、はっしぃです。

いきなりですが、

 

人間関係を学ぶと決めました。

今日はなぜそのようなことを考えたかを日記的に書いてみます。

sponsored link



 

理由その1.みんな人間関係に悩んでいる

世の中の人って、意外と人間関係に悩んでいるようです。

これはお仕事を辞める理由ですが、割と多くの方が「人間関係」をあげています。

仕事内容が楽しくても、給料が良くても、残業がなくても、人間関係がダメダメでストレス溜まるなら続かないんですね。

なんともったいない。

 

理由2.無意識に実践中の人間関係構築術を言語化したい

昔から、「誰とでもうまく話せていいですよね!」と言われてきました。

思い返せば、高校卒業して、浪人していた時から年齢・性別・職種が違う人と話すように。

ただ、人と話すのが好きだー!ぐらいだったのですが。

それから10年近く、同じような行動を続けてきた結果、「誰とでもうまく話せますよね!」と言われるように。

合わない人はもちろんいますが、割と出会った人とはいい関係を続けていると自負しています。

いい人間関係を築くにはきっと自分の中で何かしら工夫しているのだろうと。

その辺りもしっかり言語化していきたいなぁ。と思い、改めて人間関係学を勉強してみようと思いました。

理由その3.人間関係で悩む人を撲滅したい

このアンケート結果が物語っているように、「実は人間関係で悩んでいる」という人は多いと感じました。

仕事はもちろんですが、プライベートの悩みの多くが、人間関係が起因するもの。

一緒にいて楽しい人、気持ちが穏やかになる人と繋がりがあればいいですが、人生そうとは限りません。

自分自身がストレスない生活を送るために、どう人間関係を整理・構築し、目の前の人とやり取りをすべきかを知るべき。

僕が人間関係を学んで、このブログで発信することで、一人でも対人関係に悩む人が減ればいいなぁと思っています。

なので、学んだこと・感じたことは随時このブログでもアップしていきます!

まとめ-人間関係は社会で生きていく上で不可欠

人間関係はお金と同じで、社会で生きていく上で不可欠。

会社、友人、恋人、家族…etc。

お金と同じで、悩むことが多いけど、勉強する機会はほぼありません。

そして逃げることもできません。

リアルでの繋がりも、ネット上での繋がりも全て人同士の繋がり。

みんな悩むし、考えるし、その知識が全くないのはもったいない!

なので、僕自身の人との関わり方の整理も含め、先陣切って学ぶことにしました。

自分の得た知識と経験で、このブログを読んだ人が少しでも楽になったり、ハッピーになれば嬉しいです。

やったるでーーー!!!

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

仕事を辞める理由で最多は「人間関係」。退職理由と打開策をチェック

「この人・この会社と合わない」そう思ったら迷わず逃げる。誰と過ごすかを大事にしよう

集中力をアップさせて仕事を効率的に!自分の時間を確保しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。