「人間関係」が理由での転職ってあり?それともなし?

職場での人間関係が原因で仕事を辞めたい
クライアントとの付き合いでストレスまみれ

あなたは、このようなことで悩んでいませんか?

どうも、はっしぃです。

仕事に大きく影響する人間関係。

大きく影響しているにも関わらず「人間関係で辞めるってなんだか逃げかも?」と思い止まり、悩む人は多いようです。

今日は人間関係が原因で転職を考えているが、思いとどまっている人に向けて記事を書きます。

この記事を読んでいるあなたの悩みが少しでも軽減したら、嬉しいです。

sponsored link



 

人間関係を理由に転職はしてもいい

そもそも、人間関係を理由にした転職は逃げでもなんでもありません。。

むしろ「逃げ」ってなんのでしょうね?

進むも逃げるも、見方や考え方を変えると、同じ一歩踏み出すこと。

実際に、みんな人間関係が理由で退職を考えています。

 

人間関係と転職で悩んでいるのはあなただけではありません。

そして、仮に人間関係で転職しても、それは逃げではありませんよ。

 

転職の面接で理由を言う場合は、具体的に

仮に人間関係を理由に退職した場合、転職面接では簡単に言わない方がベター。

面接官
なんで仕事辞めたんですか?
あなた
人間関係でいざこざが。。。

とだけ言ってしまうと、どこか問題がありそうに見られてしまいます。

伝えるのであれば、より具体的に、どんな理不尽なことがあったか伝えるべき。

面接官も人間です。会社内に人間関係のいざこざがあるのはわかっています。

具体的に話すことで「じゃあ辞めてもしょうがないかな」と思ってくれます。

しかし、面接であまりにも退職理由ばかり述べても「愚痴なのかな?」と思われてしまうので要注意。

面接では、退職理由と合わせて「今後やりたいこと」をしっかり伝えましょう。

 

人間関係が退職原因の転職活動方法

人間関係が原因で退職してしまうと、一つの不安が頭に残ります。

「次に入る会社では、人間関係大丈夫かな?」と。

その不安を少しでも払拭するための、転職活動方法は以下です。

 

独立してしまう

よくあるのが独立。

フリーランスになる方法ですね。

会社には属しませんが、リアルでもネット上でも必ずお仕事をもらうクライアントが存在します。

「フリーランスになる=人間関係の問題がなくなる」では決してないことを頭に入れておきましょう。

 

転職エージェントを使う


普通に転職をするのであれば、転職サイトで自分で探すのではなく、会社のことをよく知っている転職エージェントを利用するのはあり。

転職サイトにはいいことしか書かれていないので、裏話をエージェントに聞いちゃいましょう。

人間関係が原因で近ごろ退職者が出ていないか、離職率は高いかなどなど、質問の切り口はたくさんあります。

人間関係で悩んでいる人が登録すべきエージェントは大手の「リクルートエージェント」が無難。

大手だけあって、非公開求人数も多いし、企業と長く付き合っているので、内情もしっかり記録されています。

 

派遣でまずは馴染んでみる


いきなり正社員で飛び込んで、社内での人間関係が会わずに辞めてしまう…

このようなパターンも少なくありません。

実際に入ってみないと、本当の意味で合う・合わないかわかりませんからね。

そんな人は、まずは派遣でトライして、もし正社員として大丈夫そうと思ったら、登用にチャレンジしましょう。

メリットとしては、何社も転職することなく、一つの派遣会社にい続けながら、いろんな職場を体験できること。

履歴書上も、名目上一つの派遣会社だけなので、転職歴が見えにくくなり、転職活動がしやすくなります。

しかし、派遣会社によっては求人数が少なく、次々案件を紹介できないケースもあります。

そのため、仕事内容をメインに探すために「リクナビ派遣」で検索&応募を。

求人数・規模ともに日本の派遣サイトではトップクラスのサイトなので、仕事探しに苦労することは少ないでしょう。

 

まとめ-人間関係が原因の転職はあり!

このような結果が出ている以上、人間関係が理由の転職って普通にありです。

特に恥じることでもありません。

しかし、理由がわかっているのに、同じようなことが原因で転職ばかりしていると、非常に時間がもったいない!

そのため次の転職活動は少し方法を変えてみましょう。

職場での人間関係が原因で仕事を辞めたい
クライアントとの付き合いでストレスまみれ

今日はこのような方に向けて、記事を書いてみました。

人間関係が原因の転職は逃げでもなんでもありません。

心がやられる前に、ぜひ環境を変えてみることを考えてみてください。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

人間関係で悩みがある人は、まずは自分の理解から始めよう

「この人・この会社と合わない」そう思ったら迷わず逃げる。誰と過ごすかを大事にしよう

【経験談】「仕事がきつい…」と感じたらやってほしい、おすすめ対処法5選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。