【天神南】イケメンスタッフにも遊び心にも注目!福岡・春吉の「やきとり 六三四」

どうも、グルメブロガーのはっしぃ(@hassi1222)です。

今回は珍しく春吉の一軒を紹介します。

西中洲とか春吉って意外といい雰囲気のお店が揃ってるのに、あまりネットに情報が出ていないんです。残念。

 

天神からも近くて、アクセスも便利なのに。。。

今日は、そんな春吉にあるとある焼き鳥店をご紹介しますね!

sponsored link

「やきとり 六三四」。これで「むさし」と読む

今日ご紹介するのは「やきとり 六三四」というお店。

店主はあの焼鳥の名店「焼鳥の八兵衛」で長年修行を積まれた方なのだとか。

スタッフがみなさんイケメンということで、一緒に行った女子のなかで話題になっていました。笑

メニューは豊富。串ものが中心です

メニューはこちら。種類豊富ですが、焼き鳥がメイン。

どれも150〜200円程度と、割とリーズナブル。

これぐらいメニューがシンプルだと選ぶ側は実は楽なんです。

あまり多すぎるとどれがウリなのか、わからないですからね〜。

実食したメニューをご紹介!

手始めにポテトサラダをオーダー。

まず、この高く盛り付けられた見た目にびっくりです。

揚げパスタが真ん中に刺されており、それで盛り付けを保っているよう。

オシャレなのか?とりあえず料理としては美味でした!

結構見た目にこだわって出しているのがわかりました。

お次は、焼鳥のかわ、もも、レバーをオーダー!

レバーが最初に届いたのですが、「生物なので急いで食べてください!」と言われたので、写真撮る間もなく、ささっと食べてしまいました。

タレがしっかり付けられていて、苦味もあまり感じさせず、美味しくいただきました。

大ぶりなのも嬉しかったです。

お次はかわが到着。こちらもタレ焼き。

カリッとした食感がたまりません。自家製のタレがたっぷり染み渡っており、ビールに合う逸品。

ももも頼んでいたのですが、写真が残っていなかった。。。

プリっと新鮮なお肉で、ジューシーでした。

焼鳥に合う日本酒もたっぷり!

レアな日本酒も豊富に取り揃えているのが六三四のウリ。

糸島産の地場の日本酒「田中六五」なども置いてありました。珍しい。

料理が美味しいので、日本酒もすすみます。また、おちょこもオシャレ。

お店的には女性客の来店を狙っているのか、ところどころ小洒落ています。

「メガ パイン酒」というメニューもあったので、オーダー。

片手で持ちきれないほと、大きいんです。

これ、隣にある焼鳥の串と長さ比べてみてくださいよ。

なかなかの大きさですよ。大きいぶん、だいぶ重たいです。

筋トレになるレベルですね。

オシャレな店内。タワーのようなものもちらほら

店内のあらゆるところにツリーっぽいのが。ビールジャッキにも印刷されており、理由を店員さんに聞いてみました。

なんと、お店の「六三四」が東京のスカイツリーの高さと同じ数字らしいです。

なるほど、だからポテトサラダもツリー型なのですね!いや~遊び心も素敵だな~

お店に活気があるからか、平日から満席です。足を運ぶ際は予約しておいたほうがいいですよ~

今日は春吉の一軒「やきとり 六三四」をご紹介しました。

焼鳥を楽しむも良し、イケメンで目の保養するも良し、ユニークなお酒や料理を楽しむも良しの一軒でした。

 

・店名:やきとり 六三四
・TEL:092-725-3768
・営業時間:17:30~翌1:00
・食べログ:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40032880/

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

ジャンル別!福岡グルメブロガーが厳選するおすすめの美味しいお店まとめ

福岡・天神のデートにおすすめ!ディナーで行きたい雰囲気抜群のお店5選

【大名】福岡の焼き鳥はやっぱ豚バラ!八兵衛の系列「ブタバラ トゥー ザ ワールド」が美味すぎるよ

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。