天神からアクセスも便利!ゆっくりできる隠れ家喫茶&カフェ5選

福岡のグルメブロガーやっているはっしぃ(@hassi1222)です。

今日は福岡都心部のカフェについて。天神駅付近って結構カフェや喫茶店が少ないイメージなんです。

あってもチェーン店やファーストフードばかり。。。

しかし、よく見渡しながら、ちょっと歩くと、古風な喫茶店やカフェがあるものなんです!

今日はそんな天神界隈にあるおすすめの隠れ家カフェを5店舗まとめてご紹介します。

 

sponsored link

1階はお土産店!「喫茶一実」でご当地のお菓子も堪能

 

福岡・天神駅から直結している新天町商店街に佇むのが「喫茶一実」。

こちらの1階は福岡の老舗洋菓子店「千鳥屋本家」があり、2階が喫茶店に。

コーヒーなどのドリンク類はもちろん、千鳥饅頭や丸ボーロなど、千鳥屋本家のお菓子を実際に楽しむことができるのが「喫茶一

実」の魅力!駅チカでサクッと寄れる、かつ人もあまりいないので、ゆったり過ごすにはもってこいの一軒です。

 

古き良きレトロ感を楽しめる「おがた珈琲処」

 

こちらは天神駅から徒歩3分のビルに入っているおがた珈琲処。

ビルの中に入っているということで、歩行者たちの飛び込みが少なくゆったりとした空間に。

また、壁には(店主が撮った?)オリジナルの写真や絵画が飾られており、昔ながらの和やかな雰囲気を醸し出しています。

珈琲だけでなく、朝食やランチのセットも用意されているのも嬉しいですね。

 

生クリームをトッピング!?まろやかな一杯が味わえる庵道珈琲

 

都心ながらも狭い路地裏に隠れるように佇むのがこの庵道珈琲。

オリジナルの「庵道ブレンド」をオーダーすると、一緒に出てくるのはミルクでなく、生クリーム。

温かな一杯によく溶かすと、まろやかな味わいを楽しむことができます。

珈琲以外にも軽食やビールなどのアルコール類も豊富にスタンバイ。ブレイクタイムはもちろん、ディナーや、お酒を飲んだ後にゆったり休憩するのもありですね~

 

木の温もりに癒やされるレトロ空間「屋根裏 貘」

 

天神駅から徒歩7分ほどで到着するのが「屋根裏 貘」という喫茶店。

狭い階段を上がるとそこに広がるのは、まるで昭和時代にタイムスリップしたかのようなウッド調のレトロな空間。

昔ながらの公衆電話や本などが並ぶ寛ぎに満ちた店内で、豆にこだわり抜いた一杯を楽しむことができます。

産地別に珈琲の種類が豊富なのも見逃せません。

また、店舗の隣はアートスペースとしても開放。写真や絵画など、様々な分野のクリエイター達の作品を見ることができます。

 

※2018年1月31日に閉店しました※創業30年以上!大名の奥に佇む珈琲フッコ

 

天神からほど近い居酒屋街の大名で飲んだ後などにもすぐに立ち寄れる場所にあるのが「珈琲フッコ」。

薄暗い店内に入ると、自分の席だけのテーブルランプを付けてくれ、薄暗い趣ある雰囲気を演出。

自家焙煎の豆を一杯一杯ハンドドリップしてくれるなど、その丁寧な手仕事も地元民から長く愛される理由。

昔ながらのジャズなどが流れる空間は、まるで大人のオアシスのようです。

※2018年1月31日に閉店しました

 

まとめ

以上、5つのお店を簡単に紹介してみました!

よく探して見ると、なかなか渋い個性的な喫茶店が天神はあります。

路面店だけでなく、ビルの中や建物の2階などに着目してみると意外とあるもんですね。

ショッピングやデートの足休めに困ったら、ぜひとも利用してみてください~

 

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

ジャンル別!福岡在住ブロガーが厳選するおすすめの美味しいお店まとめ

福岡・天神のデートにおすすめ!ディナーで行きたい雰囲気抜群のお店5選

大名の隠れ家的一軒「うつわカフェ ゆう」。自分好みの陶器を選んでまったりと

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。