【天神】うまい・からい・せまい!福岡・天神北にある一日一メニューのカレー屋「バキン」

どうも、福岡のグルメブロガーはっしぃ(@hassi1222)です。

福岡といえば、モツ鍋に、ラーメンに、お刺身?あたりがメジャーですが、わりとカレー屋さんも様々なタイプがあり、おもしろいんです。

前にはこんな記事も書きましたし、
スパイシールー×タイ米が癖になる路地裏カレー店「Tiki」@天神

特に少し中心地を離れると個性豊かなお店が多い!今回ご紹介するのも、そのなかのひとつ「バキン」です。

sponsored link



 

バキンのアクセスは?

天神から歩いて約15分はかかるであろう長浜に佇むこちらの一軒。

席は計10席ぐらいと、そのこじんまりとした雰囲気も魅力的です。


オフィスが立ち並ぶ大通りに面しており、ランチは外で待ちが出るくらいです。

この「うまい、からい、せまい」のコンセプトが目を引きますね。笑そそられる~

バキンのメニューは?

なんとメニューは、毎日日替わりで、一品のみ(ご飯の量は選べます)。

足を運んだ時は、「チキンと砂肝のカレー」でした。

あとはご飯の量を選ぶだけです。小で550円、中で650円、大で750円になります。

種類はその日で一品しかないので、御飯の量を伝えてすぐにオーダーになります。笑

でてきたのがこちら。

スパイシーなサラサラのカレー。ピリッとした辛さがなんとも癖になりそう。

食べるとじわじわと口の中が熱くなってきて、食べ終わる頃にはちょっぴり汗をかくぐらいです。

他の日はどんなメニューがあるのだろう?とか、夜も同じように一品だけ?とか、興味をそそられる一軒でした。

カレー好きな人はぜひ行ってみることをおすすめします!

・店名:スパイス料理 バキン
・TEL:非公開
・営業時間: 11:30~15:00 18:00~22:00(なくなり次第終了)
・食べログ:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40034639/

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。