【天神】肉肉肉!福岡の水鏡天満宮の「天神たんか」で厚切り牛タンに舌鼓

どうも、はっしぃ(@hassi1222)です。久々のグルメネタです。今日は少し隠れ家チックなお店「天神たんか」をご紹介します。
場所は天神から歩いて5分ほどの水鏡天満宮の隣。「水鏡天満宮横丁」なんてのがありまして、この通り全てが居酒屋さん!いや~初めて知った。こってりしたお店が多そうです。

 

こちらのお店自慢の一品が「牛タン」。串焼きはもちろん、しゃぶしゃぶなどでも食べられるそうです。
こじんまりしたお店ですが、メニューも豊富にあります。

 

色々オーダーしたいのですが、まずは馬刺しをオーダー!新鮮な馬肉を食べるとやっぱり元気になりますね~
しっかりした歯ごたえで、旨味を楽しんでください。

お次は一番気になっていた「牛タンと牛サガリのハーフ焼き」。熟成肉流行ってるな~色んなお店に置いてある。
しばらくすると肉厚なものが届きました。

表面はしっかり焼かれ、なかは写真のようにミディアムに。いや~これは美味しいですよ。
薬味をいただきましたが、全然塩コショウでシンプルにも楽しめます。これはオーダーすべき一品です。

他にも焼き鳥なんかもあるようです。

ただ、お腹も結構満たされたので、ここでオーダーしたのが「がんこ親父の焼きめし」。
ラーメン屋で出て来る焼き飯のようにこってりしてて美味しかったです。〆のご飯にぴったり。

 

 

いや~本当に福岡には美味しいものがたくさんですね。知れば知るほど行きたいお店が出てくる。
水鏡天満宮横丁は一件ずつ必ず制覇したいと思います。
今日はこのへんで。ほなほな~