>>Amazonブラックフライデー開催中!目玉商品をチェック

長崎でトルコライスなら、サッカー日本代表・吉田麻也プロデュースの「Lekker」へ!

どうも、グルメライターのはっしぃ(@hassi1222)です。

今回久々に長崎市内をウロウロとしたので出張編ということでお店を紹介します。

長崎のグルメといえば、カステラにちゃんぽんに、皿うどんに…そう、トルコライス。

他の料理同様にお店の数は無数にあるため、どこに行ったらいいかよくわからないと思う人も多いかと。

そんな人はちょっとしたミーハー心を持って、サッカー日本代表の吉田麻也選手が命名とデザインプロデュースしたカフェ&レストラン「Lekker」に行ってみてはいかがでしょうか?

>>「Lekker」の店舗詳細はこちら

 

\ブラックフライデセール開催中/

Lekkerってどこにあるの?

場所はこのあたり。

大浦天主堂やグラバー園の近くです。観光ついでのランチとかもおすすめです。

路面電車は「大浦天主堂下」で降りてくださいね。

 

路面電車を降りて、グラバー園のほうに向かうと、すぐに見えてきます。

大きいトルコライスが目印です。

 

お店をよく見ると、確かに「吉田麻也長崎後援会」の文字が。また、ユニフォームも飾られているのですぐにわかります。

Lekkerのメニューは?

メニューはたくさんありそうです。

トルコライスっていっても、とんかつがのっていたり、ハンバーグがのっていたりで、結構多彩。

普通におそばなどの定食もありました。ご年配の人なども安心です。

 

店内に入ると、吉田麻也のユニフォームや関連記事の切り抜きなどがたくさん!写真撮影も快諾していただきました。

 

また、長崎出身のプロサッカー選手のサインもあったり。みんな足運んでるんだな~

 

トルコライスの説明もあります。発祥とかが結構謎なんですよね~。

ルーツがわからないので、お店によってのっているものだったり、味わいがだいぶ違います。

機会があれば、色んなお店のトルコライスを食べ比べてみてください。

 

今回は定番のトルコライス(レギュラーサイズ)をオーダー。

レギュラーでも結構ボリュームあるのでご注意です!

 

サラダ、ピラフ、スパゲッティ、トンカツと豪華です。これで890円だから驚き!

ピラフはカレー風味でした。このへんお店によって違うんだろうな~

サクサクっとした生地のトンカツも美味です。メニューによってはステーキがのっているものもあるので、ちょっと奮発して高価なものを頼んじゃうのもありです。

サッカー好きも、そうでない人も、長崎観光に来たなら押さえていきたいトルコライス店「Lekker」の紹介でした。
ほなほな~

・店名:カフェ&レストラン レッケル
・TEL:095-823-7974
・営業時間: 11:00~20:00
・食べログ:https://tabelog.com/nagasaki/A4201/A420101/42005730/