「タダで何かをする」ってのは、人生を豊かにすると思う

 

最近よく将来のことを考えることが多くなってきました。

すると、その逆である過去のことを思い出すことが多くなりました。

自分はどんな時に喜んだかな~楽しかったかな~と考えてみると、
やっぱり「人が喜んだり、驚いたり」した時なんですよね。
ポイントは、そこにお金やら損得とかが全く関わってなくて、ただ楽しくやっている。それだけ。

とゆーわけで、これからはより色んなことを「タダ(無料)でしていこう」と思ってます。
それを実行することでどうなるかを備忘録的に綴っておきます。

 

\GoToトラベルで旅行がお得/

①友だちが増える

自分の能力を売るわけじゃないので、色んな場所に顔を突っ込むことができます。
例えばキャッチコピーを考える、カメラマンをやってみるetc…。
「タダ(無料)」だったら必要としてくれる人はたくさんいます。
(有料だったらいいか…的な人が多いです)

色んなところに入り込めることで、老若男女色んな人に出会えることができます。
「お金」という壁を取っ払うことで、人との出会いがより容易になります。

 

②信頼が増える

お願いされたことをしっかりとしたクオリティで、しかも「タダ(無料)」ですれば、信頼感が生まれます。
「お金を払ってこのクオリティ?」を「タダなのに、このクオリティ?」という喜びや驚きに変えられれば、
人からの信頼はどんどん厚くなっていきます。口コミで情報が回って、新しく人と出会うことにもつながるでしょう。

 

③やりたいことを「選べる」

一度引き受けたものを途中で投げ出すのはどうかと思いますが、スタート時点では自分のやりたいことを選べます。
だって「タダ(無料)」ですもん。自分の得意なこと、自分の好きなこと、自分の趣味などを中心にやってみたいことにチャレンジしていきましょう。
やりたいことをやっている時間は人生を豊かにします。何かに没頭する感じですね。

 

④自分の経験や勉強になる

タダでやることは③だけでなく、今までやったことないことや不得意と感じていたことにもチャレンジしやすいということです。
それでやっぱり無理だ…と思うもよし、意外とできるじゃんと思うもよし。まずは土俵に上がることが大切です。

 

とゆーわけで、僕も本業以外はどんどん「タダ(無料)」でできることをやっていこうかと思います。
これまで通りブログでお店やサービス、本を紹介するのもそうですし、バスケを教えたり、バスケできる場所を作るもそうですし、
人の愚痴を聞くだけもそうですし、考えればなんだか色々できそうだな~

世の中や社会の問題やニーズを掴んで!など大きいことでなく、
とりあえずは身近の人にできることから始めて、自分の人生を豊かにしていこうと思います。もちろん「タダ(無料)」で。

ほなほな~