【レビュー】薄い財布abrAsus(アブラサス)を使った口コミ!

先日、薄い財布で有名なabrAsus(アブラサス)のダンボーverを購入。

ずっと欲しいものだったので、早速愛用しています。

1ヶ月ほど使ったので、使い心地をレビューします。

結論から言うと、「財布がレシートやカードでグチャってなっている人に特におすすめ」です。

僕もこれまで分厚い財布ばかりだったので、持ち物がだいぶすっきりしました!

>>薄い財布abrAsus(アブラサス)の詳細はこちら(公式サイトへ) 

 

薄い財布abrAsus(アブラサス)の特徴

abrAsus(アブラサス)には薄い財布と小さい財布、薄い長財布など、たくさんの種類があります。

僕は薄い財布のダンボーくんがデザインされているタイプを購入。

特徴としては、財布を分厚くしがちなカードとコインが重ならないような造りをしているため、極めて薄いまま折りたためるようになっています。

お札は10枚ほど、カードはクレジットカードなど厚手のカードで5〜6枚、小銭は999円分(15枚)入る計算で設計。

何も入っていない状態ですが、その形状の薄さがわかります。

小銭やカードを入れても、これまで使っていた財布の空の状態より厚くなりませんでした。

 

薄い財布abrAsus(アブラサス)を使って感じたデメリット

いざ使ってみると、慣れないからかデメリットもあったので共有。

  • 小銭の取り出しに手間がかかる
  • 薄く存在感がないため、たまに忘れそうになる

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

小銭の取り出しに手間がかかる

小銭の収納を雑にしていると、取り出すのに少し手間がかかります。

電子マネー使いなので、小銭はたまにしか使いませんが、それでも小銭を取り出すシーンには出くわします。

結果、大きい金額の小銭から順番通りに並べ、取り出しやすいように工夫して収納するようにクセがつきました。

また、コインが落ちないか心配でしたが、abrAsus(アブラサス)の薄い財布にはダブルホックが付いているため全く落ちません。

最初は小銭の収納を意識しないといけませんが、徐々に慣れていくと問題なく利用できます。

 

薄く存在感がないため、たまに忘れそうになる

これはしょうがないことなのですが、これまで財布は後ろポケットに入れていたため、なんとなく存在感があったんです。

しかし、abrAsus(アブラサス)は薄すぎて、存在感がなく、「あれ、財布忘れた?」となってしまいます。

もちろん完全におき忘れたなんてことはないんですが、その存在感のなさから、持っているかどうかを忘れてしまいそうです。

落としたり、置き忘れには注意が必要そう。。。

 

薄い財布abrAsus(アブラサス)を使って感じたメリット

もちろん、abrAsus(アブラサス)にはメリットもあります。むしろ僕自身はメリットの方を多く感じたので、買ってよかったなと思っています。

  • 前ポケットに入って持ち物すっきり
  • 不要なカードを整理できる
  • 鍵も入るので持ち物が減る

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

前ポケットに入って持ち物すっきり

abrAsus(アブラサス)はその薄さから後ろポケットでなく、ズボンの前ポケットにすんなり入ります。

まるでスマホのような扱い。

後ろポケットだと落とした時などに気づかなさそうなので、前ポケットに入るのは嬉しいです。

薄いため、ポケット内を圧迫しないのもいいですね。

 

不要なカードを整理できる

abrAsus(アブラサス)の薄い財布には、カードが5〜6枚しか入りません。

そのため、普段使いするカードだけを厳選する必要があります。

abrAsus(アブラサス)の薄い財布を使うことであまり利用しないカードの処理・整理整頓ができたのは嬉しかったです。

ポイントカードなども可能な限りアプリにしました。

カードの取り出しはスライド式のため、たとえ奥の方にあってもすぐに取り出せる仕様に。

5枚の中でも最も使うのを手前に、あまり使わないものを一番後ろにしておくと便利ですよ。

 

鍵も入るので持ち物が減る

ちなみにこのabrAsus(アブラサス)の薄い財布には、お札の後ろに鍵を入れることができます。

これまでキーケースを持ち歩いていた僕は、この機能のおかげでキーケースを持たずに済むようになりました。

持っている鍵が少ないのに、別でキーケースを持っている人にはおすすめです。

 

abrasus(アブラサス)の薄い財布で持ち物がすっきり!

実際に使ってみたところ、財布が薄くなったことで自分の持ち物や使うカードの整理に意識が行き届くようになりました。

意識が変わっただけでも、薄いabrAsus(アブラサス)の財布にしてよかった。

もし、「財布の中身がぐちゃぐちゃで整理したい!」という人がいたら、abrAsus(アブラサス)の薄い財布にすることで、勝手に整理されるのでおすすめです。

あと、なんといってもダンボーverは普通にビジュアルに癒されます。笑

もちろん、単色のものやシックな財布もあるので、気になる人は公式サイトでチェックしてくださいね。

>>薄い財布abrAsus(アブラサス)が気になる人はこちら(公式サイトへ) 

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。