【天神】観光客にも地元民にも人気!「元祖赤のれん 節っちゃんラーメン」

どうも、グルメなはっしぃです。

今日は観光客向けというか、福岡の地元民にかなり愛されているラーメンの名店をご紹介。

西通りの近くにあるため、「よく目の前通るけど入ったことないな〜」という人も多いかと。

しかし、ランチ時には行列で待ちができるほどの人気店ですよ。

>>元祖赤のれん 節ちゃんラーメンの店舗詳細はこちら

 

sponsored link

天神西通りにある「元祖赤のれん 節っちゃんラーメン」

ご紹介するのは、天神西通りから一本道に入ったところにある「元祖赤のれん 節っちゃんラーメン」。

創業昭和21年なので、およそ70年近く!すごい老舗!!

老舗ながらも、客足は絶えず、土日はもちろん、平日のランチタイムには待ちが出るほどの人気ぶり。

夜には、お酒に合うメニューも豊富なので、ビール片手にカウンター席に座っている人もいるぐらい。

僕も一度だけ、夜にお邪魔して一人ラーメン居酒屋を楽しんだことがあります。笑

 

豊富なメニュー。ラーメンも550円と格安!

人気のラーメンは一杯550円と、福岡らしいリーズナブルな設定。

ラーメン以外にワンタン麺やチャンポン、さらには中華系の定食類が豊富にそろっています。

どれも800円以下と良心的な値段設定。

ちなみに15時までのランチタイムには、お得なセットも。

ラーメン+半焼飯のAランチ、ラーメン+小ご飯+餃子3個のBランチと、どちらも680円という破格の値段で楽しめます。

 

オーダーしたのはラーメン+半炒飯のAランチ

今回は、ラーメンと半炒飯がセットになったAランチ(680円)をチョイス。

ラーメンのトッピングはネギ、メンマ、厚みのあるチャーシューとシンプルな構成。

レンゲですくうと、とろんっとトロミのある濃厚スープ。

一口飲むと、ガツンときますね~。これはなかなか濃いぞ。

また、麺はあまり見かけない細麺をちょっと平打にした麺。

ストレートじゃないぶん、食べ応えをいつもより感じました。

なんだか不思議な食感でしたが、スープによく絡むため、わりと好みのタイプです。

半炒飯もパサパサ感がありつつ、程よい旨みが秀逸。

シンプルな味付けで、昔ながらの中華料理店にいる気分が味わえます。

ボリュームもちょうどよく、サクッと食べることができますよ。

 

まとめ

僕が行ったのは11:50くらいで、一人ということもありすんなり入店できましたが、12時を越えると、待ちが出るほどに。

食べログでも上位に位置しているため、観光客からも人気があるようです。

お店に行く際は、ちょっと早めか、13時あたりを狙うのがいいのではないでしょうか。

 

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。