天麩羅処ひらお アクロス店|天神駅から地下直結で名店に行ける!【天神】

ひらおの外観

どうも、はっしぃです。

先日、雨の日にランチをどこにするか迷っていると、たまたま発見した「天麩羅処ひらお」。

天ぷらのひらおといえば、全国雑誌に載るほど超有名店ですが、アクロスの地下にあることを知らない人も多いのでは?と思ったので、シェアします。

結論、大名店よりも行列が少なく、さらにクオリティに差はないのでかなりおすすめです。(と言っても並びますけどね)

 

天麩羅処ひらお アクロス店の場所は?

ひらおの外観

天麩羅処ひらおはアクロス福岡の地下2階にあります。

 

地下2階は他にも、MKレストランやロッテリアなどのチェーン店、お魚料理が美味しいと評判の「味の正福」などが軒を連ねています。

その中でも、天麩羅処ひらおのアクロス店は2018年10月オープンなので、新しい方です。

天神に行った際や、アクロス福岡でのイベントの帰り、アクロス山を登る前後に楽しみましょう。

【天神】都心で気軽にハイキング!アクロス福岡のアクロス山に登ってみた

2019年3月18日

 

天麩羅処ひらお アクロス店の店内の様子は?

ひらおの内観

今回お邪魔したのは11:40ごろ。

すでに席は満席で、人数的に5番目。しかし、ちょうど帰った人がいたので、待ったのは2分程度でした。

回転が速いのもひらおの魅力ですね。

 

天麩羅処ひらお アクロス店のメニューは?

ひらおのメニュー表

人気のメニューはこちら。多くの人が定食メニューを頼みます。

  • やさい定食:670円
  • 天ぷら定食:770円
  • とり天定食:770円
  • あじわい定食:770円
  • 華やぎ定食:850円
  • いろどり定食:850円
  • お好み定食:880円
  • えび定食:940円

 

入店してまずは券売機で好みの定食のチケットを購入しましょう。

ひらおの券売機

また、自分で個別にオーダーすることも可能です。

待ち席の目の前に単品メニューの券売機があります。

ひらおの個別メニュー券売機

待っている間に、他のものを食べたくなったら、追加で買うといいですね。

 

天麩羅処ひらお アクロス店でオーダーしたもの

ひらおのチケット

今回は天ぷら定食(770円)をオーダー。

きす・白身・青魚・いか・野菜3品の計7品コース。なかなか豪華です。

案内された席に着くと、チケットを渡します。

まずは、天つゆが登場。後ろにある銀色の器に、揚げたてがどんどんくるのがひらおスタイルです。

ひらおの天つゆ

卓上にあるイカの塩辛も食べ放題!これだけで白ご飯が何杯もいけそうなくらい!

ひらおの塩辛

天ぷらがサーブされる直前にご飯と味噌汁が。素朴な味わいの味噌汁で、ホッとひと息つけます。

ひらおのご飯と味噌汁

ご飯は普通盛りでも結構多いので、自信のない人は少なめにしましょう。

まずは、きす・白身が到着。魚類のメニューがきたあとに野菜類、最後にイカがともにきました。

ひらおの天ぷら

写真のように、どんどんサーブされます。しかし、どの席に何を出したか、よく覚えているなぁと感心です。

出てきたものを、好みの順番でいただきましょう。天つゆにたっぷりつけます。

ひらおの天ぷら2

うん、サクサクでうまい!というか熱くて、やけどする人もいそう!

味はもちろん、評判通りにパーフェクトです。どのメニューも大ぶりで、サクッとした衣の食感がたまりません。

行列ができている大名店と比べても、特に遜色なし。スタイルも味も変わりません。

 

まとめ-天神からすぐに行ける名店

ひらおの外観

アクロス福岡の地下は、天神駅と地下街を通ると直結で行けるので、大きなメリットですね。

特に雨が降っている時に大名店まで足を運ぶのは、結構大変です。

行列は大名店より少なめでしたが、ランチタイムの12時過ぎは外した方がいいでしょう。

僕が帰ることは10人ほどの待ちが出ていたので、ちょっと早め・遅めを狙っていくのがおすすめです。