【レビュー】明治ほほえみ らくらくキューブを使った感想!すぐに溶けて持ち運びにも便利

明治ほほえみらくらくキューブTop

子育てが始まり、およそ3ヶ月。

https://twitter.com/hassi1222/status/1374156887403294720

特に重宝しているのが、簡単にミルクを作ることができる明治の「ほほえみ らくらくキューブ」。

created by Rinker
明治ほほえみ
¥8,201 (2021/08/01 03:32:12時点 Amazon調べ-詳細)

我が家でも実際に使い続けているので感想をお伝えします。

明治ほほえみ らくらくキューブの使い方

明治ほほえみらくらくキューブの個装

明治ほほえみ らくらくキューブの使い方は下記の通り。

  1. キューブを取り出し哺乳瓶に入れる
  2. お湯を注ぐ

 

これだけ!

粉ミルクの場合は、自分で分量を調整する必要がありますが、明治ほほえみ らくらくキューブの場合は、1ブロック=40mlと決まっているので、ブロックの数に合わせてお湯を注ぐだけです。

特に深夜のミルクの時間など、暗いし、準備に手間取ると泣き声がずっと響き渡ることも…

明治ほほえみ らくらくキューブでは、簡単にミルクを作ることができるので安心です。

created by Rinker
明治ほほえみ
¥8,201 (2021/08/01 03:32:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

明治ほほえみ らくらくキューブのデメリットまとめ

明治ほほえみらくらくキューブの箱

一見とても便利そうな明治ほほえみ らくらくキューブですが、少しだけ不便に感じる点も。

  • 袋がキツキツで取り出しにくい
  • キューブを半分にうまく割れない
  • 値段が高い

 

この3点ですね。それぞれ詳しく説明します。

 

袋がキツキツで取り出しにくい

明治ほほえみ らくらくキューブは、1つの袋に5つのキューブが入っています。そのため1袋で200mlのミルクを作ることが可能。

しかし新生児の場合200mlも飲まないので、飲む量に合わせて個数を調整する必要があります。

その際にキューブを取り出すのですが、袋がきっちりなので少し取り出しづらいなと感じました。

結構指や爪の力を入れないと取り出せないので注意が必要です。

特に深夜の時間帯は割る作業がめんどくさいので、我が家では事前にラップに包んで用意しています。

明治ほほえみらくらくキューブの保存

これをやっておくことで、夜中のミルクあげがスムーズになりました。

 

ブロックを半分にうまく割れない

明治ほほえみ らくらくキューブは1キューブで40mlなので、100mlのミルクを上げる際には、半分に割る必要があります。

一応キューブの中央には割りやすいように割れ目があるんですが、これがなかなか機能しない!

明治ほほえみらくらくキューブのキューブ

きれいに割れずに、斜めに割れてしまい4:6ぐらいになってしまいます。

 

少し高い

新生児の場合、ミルクは3〜4時間に一回。一日でおよそ7〜8回になります。

最初は少量ですが、育つに連れて飲む量もどんどん増えていきます。

3ヶ月目の我が家では1回に140ml飲むので、1回で0.8本を消費するように。

16本入りの場合、1,200円程度なので、一日600円ぐらいはかかる計算ですね。

まとめ買いの方が幾分安く買えるので、可能であればケース買いして、ストックしておくのをおすすめします。

created by Rinker
明治ほほえみ
¥8,201 (2021/08/01 03:32:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

明治ほほえみ らくらくキューブのメリットまとめ

明治ほほえみらくらくキューブを溶かしたミルク

ここまでデメリットを見てきましたが、メリットもあります。

  • 分量を計る必要がない
  • すぐに溶けてくれる
  • 持ち運びに便利

 

それぞれ説明しますね。

 

分量を計る必要がない

先述のように明治ほほえみ らくらくキューブは1キューブ=40mlのミルクができるので、わざわざ計量する必要がありません。

計量して作っていたら、時間もかかるので、メリットかなと思います。

泣いている時間が長いと、赤ちゃんもストレスなはずなので、できれば早めにミルクをあげたい。

 

すぐに溶けてくれる

地味に嬉しいのが、お湯にすぐ溶けるということ。

キューブ型なので溶けにくいかなと思って使う始めましたが、70度のお湯でも1分ほどで溶けてくれます。

溶けた後は水で冷まして、飲みやすい温度にしてあげましょう。

 

持ち運びにも便利

明治ほほえみ らくらくキューブは1袋5キューブ入っている小分けタイプなので、持ち運びにも便利。

ちょっとした外出時にも、キューブとお湯を持っていけば外でもミルクを飲ませることができます。

軽くて持ち運びやすいのは明治ほほえみ らくらくキューブの魅力のひとつかなと思います。

created by Rinker
明治ほほえみ
¥8,201 (2021/08/01 03:32:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

明治ほほえみ らくらくキューブは西松屋で買える?

明治ほほえみらくらくキューブの説明

ちなみに明治ほほえみ らくらくキューブは西松屋でも購入可能。

在庫は店舗によって異なりますが、僕は16袋入りを買うことができました。

そのほか、近隣を回ってみるとドラッグストアやドン・キホーテにも売っていました。価格はあまり変わらないので、どこで買っても同じかなと。

ただ、消費量が増え、まとめ買いが必要になってきたので、最近はAmazonか楽天で購入するようにしています。

created by Rinker
明治ほほえみ
¥8,201 (2021/08/01 03:32:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

明治ほほえみ らくらくキューブを使った感想まとめ

明治ほほえみらくらくキューブの箱1

明治ほほえみ らくらくキューブを買って、実際に使いながら育児をしていますが、結論としては使いやすい印象。

ただ、袋から出しにくかったり、うまく割れないので、前もって準備しておくなど工夫は必要かなと思います。

今後子育てのミルクで明治ほほえみ らくらくキューブを使う予定の人の参考になれば幸いです。

created by Rinker
明治ほほえみ
¥8,201 (2021/08/01 03:32:12時点 Amazon調べ-詳細)