もり屋|そば一杯が290円!夜は格安のそば居酒屋に【祇園】

先日、博多区役所あたりでランチ先がないかと散策。

近くに暑い日にぴったりそうなそば屋さんがあったので来店。

実はここ、ざるそばが一杯290円で楽しめるほか、夜は格安で楽しめるそば居酒屋だったのでシェアします。

>>もり屋の店舗詳細はこちら

 

もり屋の場所は?

今回お邪魔したのは「もり屋」というそば屋さん。場所は下記になります。

 

祇園駅からは徒歩5分ほどです。博多駅からも歩いて行けるため、ランチタイムは混み合います。

区役所も近いからか、このあたりは飲食店も多いですね。開拓のしがいがあります。

 

もり屋の雰囲気は?

ランチタイムより早めにきたので、お客さんは一組のみ。

昔ながらの食堂のような雰囲気で、老舗感があります。

水やそば湯はセルフで。また、食べ終わった後の食器類もセルフで返却です。

落ち着くという雰囲気ではないので、食べたらすぐに出る感じですね。

 

もり屋のメニューは?

メニューはこちら。最安はもりそばで290円。そのほか、かけそばやトッピング類、セットメニューもあります。

  • もりそば(290円)
  • おろしもりそば(390円)
  • 坦々もりそば(450円)
  • かけそば(350円)
  • 肉そば(490円)
  • 海老天そば(450円)
  • ごぼう天そば(450円)
  • カレー丼セット(550円〜)
  • 海老天丼セット(790円〜)
  • 天汁もりそば(550円)
  • 海老天丼(590円)

 

もりそばはつゆを甘口・辛口から選べ、かけそばの場合は出汁を博多風・関東風から選べます。

入り口近くにある券売機で購入し、お店に入って手渡しましょう。

 

もり屋で頼んだものは?

今回頼んだのはカレー丼セット(もりそば)です。もりそばとカレー丼ぶりがセットで550円とワンコインちょっとですね。

まずはもりそばから。

290円ながら結構ボリュームあります!

甘めのつゆに、わさびとねぎ・ゴマを入れていただきます。

程よくコシがあって、暑い日に食べやすいあっさり具合。食欲があんまりない時にも良さそうです。

今回はカレー丼もつけたので、そちらもご紹介。

ひき肉がたっぷりのカレー。ニンジンやタマネギも大きめにカットしてあり、食べ応えがあります。

出汁を使っているようで、家庭的な甘めの味に仕上がっていてどこかホッとしますね。

そばだけでは物足りないかも…みたいな人はセットで楽しみましょう。

 

もり屋は夜の利用もおすすめ!

ランチは290円でそばが楽しめるもり屋。

夜も営業しているとのことで、食べログで調べてみたところ、格安で味わえるようです。

画像:食べログ公式サイトより

3時間飲み放題+4品でなんと1,980円。飲み放題付きで2,000円切るとか最高ですね。

〆にそばをいただいても2,500円で満足できそうです。

お昼の来店もいいけど、夜飲みにもどうぞ。