【博多】ランチがお得!クセのない一杯がウリの「博多麺屋台 た組」

た組の豚骨ラーメン

どうも、はっしぃです。

今日は博多駅から徒歩7分のところにあるラーメン店「博多麺屋台 た組」をご紹介。

昔ながらのマイルドな豚骨ラーメンがウリの一軒ですが、ランチタイムのセットがお得すぎておすすめです。

どうやら以前は住吉にあり、今は赤坂にある「ラーメンTAIZO」の姉妹店のようです。

 

博多麺屋台 た組の場所

た組の外観2

場所は、博多駅の博多口から、博多駅前通りを歩いて7分のところ。路地裏にあります。

近くにはもつ鍋の「前田屋」や、福岡ではあまり見かけない「天下一品」が。

路地裏ではありますが、わりと飲食店激戦区に位置しています。

お邪魔したのは、11時40分とお昼前だったのですが、一階はほぼ満席!

ランチ前というのにすごい人気でした。

 

博多麺屋台 た組のメニュー

た組のメニュー

メニューがこちら。ラーメン一杯600円と、福岡価格なのが嬉しいです。

  • とんこつラーメン:600円
  • チャーシューメン:850円
  • もやしラーメン:700円
  • ネギラーメン:700円
  • シナチクラーメン:700円
  • 煮玉子ラーメン:700円 etc

 

また、ランチタイムはお得なセットメニューも用意されています。

た組のランチメニュー
  • Aセット(とんこつラーメン・餃子5個・白ごはん):750円
  • Bセット(とんこつラーメン・半チャーハン):750円
  • Cセット(とんこつラーメン・おにぎり2個):650円
  • レディースセット(とんこつラーメン・おにぎり1個・デザート):600円

 

や、安すぎる…!

ラーメン店によっては、この金額でラーメン一杯の値段ですね。

セットにしても、なかなか破格の値段です。とってもお得。

 

博多麺屋台 た組で頼んだメニュー

半チャーハンが食べたかったので、Bセット(とんこつラーメン・半チャーハンで750円)にしてみました!

まずはラーメンが登場。

た組の豚骨ラーメン

トッピングはチャーシュー、キクラゲ、ネギとシンプルな三拍子。

チャーシューも厚めに切られていますが、トロッと柔らかくかなりジューシーです。

麺は博多らしい極細麺。麺の硬さは7つから選択可能。一番柔らかいのが「やわめん」で、バリカタやかた麺、ハリガネ、粉落としなどですね。おすすめはかた麺かバリカタかな。

スープは見た目はこってり豚骨ですが、飲んでみるとスッキリ飲みやすいタイプ。とんこつに加え、鶏ガラも加えることで、飲みやすさを表現したのだとか。

麺もスープも軽快でぺろっと食してしまいます。これはうまい!

お次に半チャーハンが登場。

た組の半チャーハン

黄金色に輝くチャーハンは、見た目以上に味がしっかりついています。

パラっとした食感もいいですね。これはハマりそうですよ。

た組の半チャーハン寄り2

セットで物足りない場合は、替え玉もお願いしましょう。

替え玉に合わせて、卓上にあるからし高菜もプラスし、味の変化も楽しむことができます。からし高菜はチャーハンと合わせても美味ですね。

た組のからし高菜

そのほか、ゴマやコショウで好みの味にカスタマイズすることもできます。

た組の卓上アイテム

 

博多麺屋台 た組でこってりお得にランチを!

た組の豚骨ラーメン寄り

飲んだ後の〆の一杯としても楽しめる一軒ですが、なんせランチセットがお得すぎて…行くならランチがおすすめですかね。

博多駅から近いので、観光や出張、ショッピングに合わせて気軽に行ける一軒ですよ。