たんやHAKATA|500円で牛たん定食!博多駅のおすすめ朝食【博多】

どうも、はっしぃです。

朝の時間帯に博多駅の地下街を通ると、いつも行列のお店があります。

それが今回ご紹介する「たんやHAKATA」。

行列の理由は、なんと牛たん定食が朝の時間は500円で楽しめるから。

チャンスを狙って行ってみたので、シェアします。

 

たんやHAKATAの場所は?

たんやHAKATAの場所は博多駅の地下にある博多1番街内にあります。

 

ちょうど、地下鉄の博多駅とJR博多駅をつなぐルートの途中ですね。

博多1番街にはたんやHAKATA以外に、下記の店舗があります。

  • 大福うどん
  • 鶏三和
  • 食事処 ニュー因幡
  • ロンフーダイニング
  • 飯と酒 いちばん
  • YEBISU BAR
  • おらが蕎麦
  • 天神ホルモン
  • 定食屋 百菜 旬
  • 博多屋台 一幸舎
  • カレーハウス サンマルコ
  • まわる寿司 博多魚がし
  • 博多もつ鍋 おおやま

 

博多1番街自体は朝の7時オープンで、お店によって朝食からスタートさせるお店もあります。

博多駅で朝食探しに困ったら、ふらっと立ち寄りましょう。

 

たんやHAKATAの朝食メニューは?

たんやHAKATAの朝食メニューのウリは、なんといっても500円で楽しめる「牛たん朝定食」。

牛たん朝定食に明太子やとろろをつけると、さらに彩りがアップします。

  • 明太子セット(+167円)
  • とろろセット(+93円)
  • おきゅうとセット(+121円)
  • 納豆セット(+93円)

 

いずれも生卵か海苔をセレクト可能です。

また、牛たん朝定食はご飯のおかわりが無料なので、セットにして一杯目は明太子と、二杯目は卵かけご飯にして…なんて楽しみ方もできちゃいますよ。

 

たんやHAKATAでオーダーした朝食メニュー

今回は牛たん朝定食に、とろろセットを追加。生卵を選んで、卵かけご飯を楽しむスタイルで。

メインの牛タンは、店内で炭火焼されていて、とても香ばしい仕上がり。

程よい歯ごたえがあり、朝からちょっぴり豪華な気分を味わえます。

ご飯は麦ご飯で、スープは牛肉入りのテールスープ。

朝から麦ご飯とはなんとも健康的。テールスープの優しい味わいも、飲んだ次の日に沁みます。

ご飯と合わせて、牛たんを食べるとは朝から贅沢です。

今回はとろろセットなので、二杯目はとろろご飯にしてみました。

多くの人は牛たん朝定食+生卵トッピングで頼んでいました。

なるほど、これならご飯を二杯以上食べなくてもいいのですね。

また、牛たん朝定食には、無料でコーヒーが付いています。

食後はホットコーヒーでくつろぐことも可能ですよ。

 

たんやHAKATAは行列必至!開店と同時に行こう

たんやHAKATAのオープンは7時。8〜9時に通ると、10人以上並んでいるので、早めに足を運ぶのがおすすめ。

現に僕は開店5分前に行きましたが、それでも7番目で、入店して10分後には満席になり、食べ終わる頃には待ちが出るほどの盛況ぶり。

時間に余裕がある人は、早起きしてお店へ行くと、スムーズに牛たんにありつけますよ。

500円でハイレベルな牛たんを食べられるたんやHAKATA。

博多駅界隈で朝食食べようとなった時は、ぜひ思い出してみてください。

 

  • 店名:たんや HAKATA
  • TEL:050-5594-5245(予約不可)
  • 営業時間:7:00~23:00(LO22:00、朝食は平日〜10:30、土日祝〜10:00)※休日はアミュプラザ博多に準ずる
  • 店舗詳細:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40026439/