【レビュー】ゼウスWi-Fiを使った口コミ&感想

ゼウスWiFiのトップ画像




ゼウスWi-Fiを利用しようと考えているんだけど、ちゃんと使えるかな?実際に使った口コミが知りたい…!

どうも、ゼウスWi-Fiを使っているはっしぃです。

以前は縛りなしWi-Fiを使っていましたが、乗り換えました。

ゼウスWi-Fiを使い始めて、1週間が経ったので、使って感じた感想やレビューを書き残しておきます。

現在のところですが、「福岡では通信速度も速く、料金も安いので満足」です。

月額料金だけでも3,080円→2,618円になり、月に500円ほどの節約になりました。

使ってみたメリットやデメリットをより詳しく説明していくので、これからレンタルWi-Fiの利用を考えている人は参考にしてくださいね。

>>ゼウスWi-Fiのプランをチェックする(公式サイトへ)

ゼウスWi-Fiは通信量の上限があるが満足度高め

ゼウスWiFi本体

ゼウスWi-Fiですが、最初は電波をしっかり拾うか、速度はどうか…など不安でしたが、実際に使ってみると満足度は高めです。

月の通信量の上限がある点はデメリットかなと思いますが、そこまで使わないので不満はないです。

>>ゼウスWi-Fiのプランをチェックする(公式サイトへ)

僕が契約したゼウスWi-Fiのプラン

ちなみに僕が契約したゼウスWi-Fiのプランは「フリープラン20GB」。

  • 月額税込2,618円(月に20GBで速度制限)
  • 契約期間の縛りなし
  • 解約事務手数料0円
  • 端末レンタル料0円
  • 端末損害金は19,800円

以前までは縛りなしWi-Fiを使っており、下記のような契約でした。(※2018年加入時のプラン)

  • 月額税込3,080円(1日に2GBで速度制限)
  • 契約期間の縛りなし
  • 解約事務手数料0円
  • 端末レンタル料0円
  • 端末損害金は44,000円

プラン内容はあまり変わらないですが、ゼウスWiFiに変えたことで、月に500円の節約になりました。

僕自身、縛りなしWi-Fiが圏外になる&そのサポートがイマイチだったので解約に至りましたが、それまでは問題なく使えていたので、ゼウスWi-Fiと比較してみてもいいかなと思います。

縛りなしWiFi_レビューのトップ画像

ゼウスWi-Fiのメリット

ゼウスWiFi一式

ここからはゼウスWi-Fiのメリットを見ていきましょう。

  • 月額料金が安い
  • プランによっては解約料金不要・解約つきの縛りなし
  • ネットで申し込め、端末がすぐに届く

この3つですね。

月額料金が安い

ゼウスWi-Fiは月額税込2,178円〜利用が可能。(契約期間2年縛りのスタンダードプランの場合)

僕が契約した契約期間に縛りのないフリープランでも2,618円なので、リーズナブルかなと。

もちろん、月間〜40GBや〜100GBでの契約もできるので、自分自身がどれくらい通信するかによって選ぶプランを決めるといいでしょう。

プランによっては解約料金不要・解約つきの縛りなし

ゼウスWi-Fiのプランは大きく2つ。

  • スタンダードプラン(契約期間2年の縛りあり ※2年目以降は解約手数料が0円)
  • フリープラン(契約期間2年の縛りあり)

いずれも、20GB・40GB・100GBのプランがあります。

月額の料金が安いのは縛りのあるスタンダードプラン。

ただ、エリアによっては通信速度が遅かったり、本当に長期間使えるかな?と思ったりするので、僕はフリープランをおすすめします。

解約料金がかからなかったり、契約期間の縛りがないのは、安心でもあります。

ネットで申し込め、端末がすぐに届く

ゼウスWi-Fiは端末が届くと、すぐに利用できるのも魅力。

僕の場合、ネットで契約の申し込みをした翌々日には届きました。

ゼウスWiFiのお知らせメール

自宅の固定回線など、工事が必要な場合は日程調整などで時間がかかりますが、ゼウスWi-Fiの場合はすぐに利用できるので、急なネット回線が欲しい場合はありがたいです。

>>ゼウスWi-Fiのプランをチェックする(公式サイトへ)

ゼウスWi-Fiのデメリット

ゼウスWiFi画面

一方でゼウスWi-Fiのデメリットだなと感じるのはこちら。

  • 月の通信量に上限あり
  • 端末サイズが少し大きい
  • 日時によっては重くなる?

それぞれお伝えします。

月の通信量に上限あり

ゼウスWi-Fiはどのプランを選んでも、月間の通信量に上限があります。

上限を超えると、速度制限がかかるので注意が必要です。

僕自身、ゼウスWi-Fiを使うタイミングは下記の2パターンだったので、20GBのプランにしました。

  • 長時間の外出時(スマホ用)
  • 外でお仕事する際(PC用)

いずれにしても動画を視聴したり、オンライン会議などは行わないので、容量使わないかなと思っています。

ちなみに速度制限がかかっても料金を支払えば、容量の追加は可能です。(2GBで550円〜)

端末サイズが少し大きい

以前までは縛りなしWi-Fiを使っていたのですが、それに比べると端末が少し大きくなりました。

大きくといっても、薄くなって、横長になったため、重さはほとんど変わらず。

サイズ感は、iPhone SE2と同じくらいです。

持ち運び用のケースだけ新調する必要がありました。

日時によっては重くなる?

これは僕自身がまだ経験していないのですが、Twitterで検索したところ、速度が重くなっている人や使えない人がチラホラいました。

https://twitter.com/lettuce_go/status/1428957713648611335

これはエリアや通信環境によって違いそうなので、一概に言えなさそう。

僕も実際に使うまで、ちゃんと繋がるか不安だったので、お試しも兼ねて契約期間のないフリープランを選びました。

>>ゼウスWi-Fiのプランをチェックする(公式サイトへ)

ゼウスWi-Fiを実際に使った僕のレビューと感想

ゼウスWiFiの箱

僕自身がゼウスWi-Fiを実際に使って感じたことは下記になります。

  • 届いたらすぐに使えるので便利
  • ネットの通信速度も速い
  • 端末の破損&紛失が怖い

それぞれ簡単にお伝えします。

届いたらすぐに使えるので便利

以前まで使っていた縛りなしWi-Fiが圏外になり使えなくなっていた期間、外での仕事もできず、スマホの通信も気にして過ごしていたので、端末が届き次第すぐに使えるのは助かりました。

固定回線と違い、契約時・解約時の工事の日程調整などが不要なのも嬉しいです。

ネットの通信速度も速い

心配していたネット回線ですが、自宅のマンションに備え付けられている無料の固定回線より速かったです。

こちらが自宅。

自宅WiFiのスピード

こちらがゼウスWi-Fi。

ゼウスWiFiのスピード

計測したタイミングにもよるのでしょうが、ゼウスWi-Fiのほうが速く、今のところサクサク使えています。

端末の破損&紛失が怖い

一方で、端末はレンタルなので破損や紛失は怖いですね。

仮に端末を破損させたり、紛失したりした場合は、端末損害金として19,800円がかかります。

ゼウスWiFiのオプション

不安な人は月額440円の端末あんしんオプションに加入しておくことをおすすめします。

ゼウスWi-Fiのレビュー&口コミまとめ

ゼウスWiFi本体

ゼウスWi-Fiを実際に使ったレビューや口コミまとめです。

メリットは結構多いかなという印象。

  • 月額料金が安い
  • プランによっては解約料金不要・解約つきの縛りなし
  • ネットで申し込め、端末がすぐに届く

デメリットとしては「月の通信量に上限がある」や「使わないと実際の速度がわからない」点。

そのため、おすすめとしては、まずは契約期間に縛りのないフリープランを契約すること。

もし、うまく繋がることがわかり、長期間使う予定であれば契約期間縛りのあるスタンダードプランに変更するのもありでしょう。

あなたがどれくらいレンタルWi-Fiを使い、料金を支払えるかによって、プランを選ぶといいですよ。

>>ゼウスWi-Fiのプランをチェックする(公式サイトへ)