男性の僕が、合コンが嫌いで行きたくない理由と言い訳方法まとめ

合コンに誘われたけど行きたくない
合コンに行きたくない人ってどんな人?

この記事を読まれている方は上記のいづれかに該当しているのではないでしょうか?

どうも、既婚者ブロガーのはっしぃ(@hassi1222)です。

僕も合コン嫌いなんです。嫌いすぎて一度も行ったことない。

僕以外にも実は合コン嫌いな方って多いと思うんです。

そもそも合コン行かずとも結婚できます。僕の周りは実際に結婚しています。

 

もうね、お金も時間ももったいないんです、合コン。

今日は

合コンに誘われたけど行きたくない
合コンに行きたくない人ってどんな人?

と考える人のために、合コンを断るための言い訳&合コンが大嫌いな理由を綴りますよ。

合コン好きな女性の皆さんはぜひ御覧くださいな!

sponsored link

合コンを断るための言い訳レパートリー

もしこの記事を「合コンに誘われたけど行きたくない」と思っている人は参考にしてください!

 

友だちの誕生日と断る

友だち思いの人という認識を与えつつやんわり断りましょう。

しかも「高校」や「大学」といったリアルなようで、相手からわからない人の誕生日であることにしましょう。

 

好きな人がいて…と断る

この断り方では「一途な人」という認識を与えることができます。

こちらでも詳しく話すぎないことがベター。

後々「あの人どうなった?」と聞かれても困りますからねぇ。

 

家族とお出かけが…と断る

家族を巻き込むのも常套手段。

ここでは「母」や「父」、「姉」といった具体的な名前をあげるのもOKです。

しかし、家族を言い訳に断るのを乱発しない方が良いです。

あんまり家族でお出かけって実際しないじゃないですか?

 

合コンが嫌いな理由

ここからは「合コンに行きたくない人ってどんな人?」と気になっている人向けです。

なぜ僕が合コン嫌いかを熱く語りますよ。

 

①男性がお金を多く払わないといけない風潮

合コンマスター
合コンは男性が多めに支払うもんでしょ

体験談に寄ると、合コンでの支払いは必然的に男性が多めとのこと!もうキーーーっ!てなりますね。

むしろ割り勘で支払ったグループは、コソコソ悪口叩かれていたりもしています。笑

「対等の出会いの場」のはずなのになぜ!いいじゃん割り勘で!

あと、合コンで使うお店の料理があまり美味しそうなイメージがないです。

お店自体は女子会などにも利用されるきらびやかなところですが、料理のクオリティは低そう。

それなら、普通に水炊きとか鉄板焼きとか、ゆったり美味しいもの食べたいものです。

 

②男性が場を盛り上げないといけない風潮

合コンマスター
合コンは男性が盛り上げてなんぼ!

いろんな女性のお話を聞いていると、合コンは男性がトークで盛り上げなければいけないようですね。

盛り上げることができなければ「あの男たちおもんなかった」と一蹴されて終わり。

「対等な出会いの場」のはずなのになぜ!

いいじゃん盛り上がらなくても、美味しい料理とお酒を楽しめれば。笑

「盛り上げ」を意識しながら、人と話すのって結構気疲れしちゃうもんです。

せっかくのプライベートな時間を「気疲れ」で終わるなんて、時間の無駄です。

そもそも、大勢かつたった2〜3時間の会話で相手のことがわかるのか!?

全員が自己紹介して、生い立ち話して、それにちょこちょこっと質問したら終わるではないか。。。

せっかく時間とって話すなら、悩みの相談や深堀り、将来やりたいことの話をしたほうが生産的で面白いと思いますよ!

 

③合コンじゃなくても異性と出会う場所はある

そもそも合コンのようにあえて出会いを設定しなくても、世の中には出会いがたくさん転がっています。

そんな出会い一つひとつを大事にするほうが先決です。

 

大学での出会い

僕は外国語学部というニッチな文系の学部だったため、女性と男性の比率が8:2ぐらい!

はっしぃのプロフィールはこちら:【はっしぃって何者?と思った人が読むプロフィール

飲み会行くと、男性1人に女性7人とか普通ですよ?そりゃあ店員さんからもビシビシ変な視線が送られる。。。笑

そのため、合コン行かずとも異性と出会う場は偶然的に豊富にありました。

 

女子に混ざって生きていたので、今も女子会に混ざっても全然自然体でいられます。

大学生で「出会いがない!」と言っている人は、文系の方々と仲良くしてみるといいかもですね。

 

趣味やサークルでの出会い

仕事観や趣味が合うかどうかわからない合コンよりも、自分の好きなことに没頭したほうがいい。

そのため、僕は多くのバスケチームに参加しました。

チームへ来ている人は少なからず「バスケ」という趣味は合うので。

ちなみに現在の嫁さんはバスケチームで知り合いました。

結婚した今でも毎週末一緒にバスケに行っているので、あまり細かく休日の過ごし方を調整せずに済んでいます。

付き合った後のことまで考えると、趣味に没頭したほうが、考えや価値観が似ている人と出会えるチャンスが大きいです。

合コン行かずとも、日常生活に出会いはたくさん転がっているんですよ。

 

合コンに行かなくて本当によかった

時間とお金、ストレスを考えると、本当に合コン行かなくてよかったなと思います!

一度も行ったことないし、たとえ結婚していない立場だったとしても、絶対合コン行かないだろうな。

「本当は行きたくないけど、付き合いもあるし…」と悩んでいる男性陣は勇気持って断っていいと思いますよー。

出会いの場は無理して作らずに、好きなことしていると勝手にできるので。

せっかくの貴重な時間とお金、もっと大事に使いましょう!

 

お金も時間も使わない!アプリで出会う方法もあり

今ならアプリでよりターゲットを絞って異性と出会うことも可能です。

アプリのほうが、お金も時間も合コンにかけるより、はるかに効率的。

今では、より自分の趣味や趣向、年齢に会ったほうが、その後の発展が見込めます。

・お金がないけど、彼女(彼氏)は欲しい
・忙しくて、出会いのきっかけが欲しい

そんなあなたはぜひ利用してみてください。

 

メンタリストDaiGo監修の「With」



特にかの有名なメンタリストDaiGoが監修している恋愛婚活マッチングサービスの「with」は高確率で自身に合った人との出会いが可能です。

登録も簡単で、Facebookにも通知されないのも嬉しいですねぇ。

合コンは嫌いだし、行くの気が引けるけど、彼氏や彼女は欲しいよ…って人におすすめ

僕の友人はこのアプリをきっかけに結婚しました。もうアプリで出会って結婚って珍しくないんですねぇ。

 

無料登録でも出会いに発展する「ハッピーメール」



多くのアプリがメールを送信したり、プロフィール画像をみるために、課金やポイントが必要です。

しかし、この「ハッピーメール」は無料登録するだけで、男性はなんと100P(1000円分)もらえるので、試しに使うことができます。
※女性は無料で利用できます。

メール送信に5P、プロフ画像の閲覧に2Pなど、100Pあれば十分出会いに繋がる可能性も。

合コンで4000〜5000円使うのであれば、無料で利用する価値は十分にありですね。

 

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

【保存版】メリット多し!amazonプライム会員の14の特典と年会費・退会方法まとめ

集中力をアップさせて業務を効率的に!自分の時間を確保しよう

結婚したいけど相手がいない…僕の周りで結婚できた人の出会いのきっかけ5選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。