バルセロナ市内への空港から行き方とおすすめ観光スポットまとめ

どうも、はっしぃ(@hassi1222)です。

ベネチアから引き続き、新婚旅行ネタです。

ベネチアを旅立ち、たどり着いたのがスペインのバルセロナ。

ここでは、バルセロナ空港から市内への行き方や、おすすめの観光スポットを紹介します。

スペイン旅行・バルセロナ旅行に行く予定の人の参考になれば幸いです。

 

sponsored link

スペインでもネットがサクサク!グローバルWifi

今回の海外旅行では、初めての土地も多かったので、念のため「グローバルWifi」を持って行きました。

イタリア・スペイン・ギリシャでは問題なく利用でき、Twitterの更新、グーグルマップでの道案内で助けてもらいました。

一週間で1.5万円ほどでしたが、もしネット環境に心配な人は持参することをおすすめします。

→海外でも使えるグローバルWiFiの詳細はこちら

 

バルセロナ空港から市内への行き方

バルセロナ空港から市内への行き方は3つあります。

・電車→地下鉄乗り換え
・バス
・タクシー

電車や地下鉄はスリ被害が多く、タクシーだと料金が高くなる可能性があります。

そのため、今回は「空港バス」を利用しました。

バスだと、バルセロナの中心地「カタルーニャ広場」まで約40分。

片道5.9ユーロ(往復で買うと10.2ユーロ)で行くことが可能です。

空港の案内図に従って、歩くと自然とバス乗り場にたどり着きます。

券売機はもちろんクレジット払いが可能。

・空港→スペイン広場→グラン・ヴィア→大学広場→カタルーニャ広場

と、5つのバス停を順に止まっていきます。

運行は24時間されていて、5〜10分おきにバスはやってくるので便利!

そしてバスの車内ではWi-fiもあるので、ネットも使えます。素晴らしい。

市内からも逆ルートで回っているので、帰りもバスを使うと金額も抑えることができて効率的ですよ。

また、地下鉄は使わないほうがベター。

ただ観光していた僕もリュックをいつのまにか開けられ、物が取られました。。。

人は多いけど、治安はそこまで良くない印象ですね。

 

バルセロナのおすすめ観光スポット

サグラダ・ファミリア

言わずもがな、サグラダ・ファミリアにはぜひ行っておきたいですね。

まだ建造中で、完成予定は2026年とのこと。

あと10年ほどかかります。

サグラダ・ファミリアですが、事前に予約しておくことで内部の、しかも結構上までエスカレーターで昇ることができるんです。

チケットの予約はこちら(サグラダ・ファミリア公式サイト)から。

行く予定があるのであれば、事前にクレジットカードで予約して、チケットを印刷して持って行きましょう。

価格は29ユーロ

4000円近くかかります。

エレベータを昇って見える景色。

結構高くて、そして階段が狭くて怖く感じる人もいるぐらいです。

ただ、建物をすごく身近に感じることができます。

1階では綺麗なステンドガラスが輝いていたり。

建築については疎いのですが、やはりガウディ建築について、少し勉強してくればもっと楽しめたかなぁと思いました。

 

 

 

グエル公園

こちらもガウディ関連ですが、世界遺産登録されているグエル公園でゆっくり散策も気持ちいいです。

場所は少し丘の上になるので、タクシーを使ってさくっと移動しましょう。

サグラダファミリアから6ユーロぐらいでした。2〜3人で乗れば安いもんです。

ガウディが設計した庭園として、園内にはいくつものガウディ建築が。

実際に見ても、写真で見ても綺麗なのですが、やはり知識があったほうが楽しめます。。。

たまたま天気もよく、ゆったり座っている人も多かったのが印象的。

周辺にはお土産屋さんも多く、観光の終盤によるのがおすすめ。

ちなみに入園料として8ユーロかかるので、覚えておきましょう。

 

カサ・ミラ

ガウディが54歳の時に設計した「カサ・ミラ」は、都市部のグラシア通りにあります。

通りは、高級ブランド店が並んでおり、突然現れるような感覚。

すごく狙って行くというよりは、街の散策をするついでに見るようなスポットです。

カサ・ミラ周辺だけカメラを構えている人が急に増えるので、すぐにわかると思います。

バルセロナ記念的に行っておきましょう。

 

カタルーニャ広場

街の中心地になるカタルーニャ広場。

空港からのバスの終点なので、すぐにわかります。

僕もここを中心に観光めぐりをしました。

公園自体には特に何もありません!笑

しかし、周辺にはアパレルショップやappleショップがあったりと、ショッピングにはうってつけ。

ホテルもスーパーのカルフールも近くにあり、とても助けられました。

天気が良ければゆったり座って、カフェでもするのにおすすめ。

 

まとめ-バルセロナは歩くだけで楽しい!

バルセロナは建築好きにはたまらない場所だと思います。

歩くだけで、あちこちに芸術建築が出没するので。

そして、予想より街がコンパクトでした。

移動はグエル公園の行き来にタクシーを受かったぐらいで、あとは徒歩ですね。

日数少なくても、しっかり回ることができる都市ですよ。

今日はスペインのバルセロナ情報でした。

それでは!

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

ベネチアへの空港からの行き方と、おすすめ観光スポットまとめ

ヨーロッパで自分探しのひとり旅をしたけど、自分は見つからなかった話

僕が大学でロシア語を選んだ理由と、モスクワへ留学してみた感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。