【祇園】天ぷら100円!サク飲みにも利用できる「天ぷら酒場 千代春駒」

どうも、はっしぃです。

今回はあまり紹介してこなかった「天ぷら」のお店へ。

天ぷらの平尾とかはランチで利用するのですが、ディナーで天ぷら店を使うのは珍しいかも。

ご近所にあって、行きたいと思っていたお店へ行ってみたので、早速紹介します。

>>天ぷら酒場 千代春駒の店舗詳細はこちら

 

祇園駅から徒歩5分の場所にある「千代春駒」

今回ご紹介するのは、祇園駅から徒歩5分、櫛田神社の近くにある天ぷら酒場の千代春駒。

近くにはこのブログでも紹介した「ケンゾーカフェ」もあります。

【祇園】とんねるずが「きたなシュラン」認定!焼きラーメンが絶品の「ケンゾーカフェ」

2017年3月2日

 

千代春駒は、以前まで千代エリアで天ぷら屋台として展開していた一軒。創業70年続いたものの惜しまれつつ閉店。

しかし、数々の飲食店を手がける慶州グループとタッグを組み、2018年5月に復活!

昔ながらの天ぷらメニューはもちろん、変わり種や一品メニューも充実させ、様々な客層にあった品々を提供しています。

 

高級感漂う店内。半個室も用意

1階には焼き鳥店「鳴門」があり、お店は2階。

階段を上がると、落ち着いた雰囲気の店内を覗くことができます。

座席はカウンターにテーブル、さらに半個室も完備。

ちょっとした接待にも使えそうな空間です。

もちろん、一人でカウンターに座って、天ぷらが揚がる臨場感ある雰囲気も楽しむのもあり。

 

1000円のちょい飲みセットで乾杯!

1階の看板でちょい飲みセットがあることを確認。最初からオーダーしてみました。

ビールに本日のお刺身、天ぷら3種がついて1080円です。

まずは新鮮なゴマカンパチから。

次に、天ぷら3種として、イカ・レタス巻き、ナスが登場。

もちろん揚げたてで熱々。口の中の火傷には注意です。

特に驚いたのがイカの大きさ。ナスの2倍くらいはあり、贅沢です。

天ぷらは天つゆはもちろん、卓上にある3種類の塩をつけてもOK。

壱岐の塩・ゆず一味塩・カレー塩からお好みで楽しめます。

ちょい飲みセットで足りないと感じたら、100円天ぷらをオーダーしましょう。

 

100円で楽しめる千代春駒の天ぷら

最も人気なのが、一品100円の30種類もの天ぷら。

野菜だけじゃなく、肉や海鮮系の天ぷらも100円で楽しむことができるのは嬉しいですね。

100円という価格なので、多めに頼んでしまいます。

写真は今回頼んだ、豚バラ・えび・山芋しそ・チーズ。

僕自身えびが大好きなのですが、えびの天ぷらが100円なのは驚きです。これは何本も頼んでしまいそう。。。

もちろん、居酒屋でおなじみの一品メニューもありますよ。

天ぷら食べ続けたら、胃がもたれちゃいそうなので、サラダなども合わせて食べましょう。

 

祇園や中州でリーズナブルに天ぷらを楽しむなら「千代春駒」

天ぷら自体、あまり日常的に食べることがない人が多いと思います。

しかし、千代春駒を使うと、天ぷらがより身近に感じられます。

もちろんクオリティは創業70年続いた天ぷら屋台そのもの。

コスパよく、美味しい天ぷらを祇園や中州で楽しむなら、千代春駒はチェックですね。

 

  • 店名:天ぷら酒場 千代春駒
  • TEL:092-282-3120
  • 営業時間:月~木は17:30~翌1:00、金・土・祝前日は17:30~翌1:00 ※日曜・祝日休
  • 店舗詳細:https://www.hotpepper.jp/strJ001201121/

 

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。