エポスゴールドカードのメリット・デメリット【年会費無料も可能】

先日「年会費無料のゴールドカードを入手する方法」という記事を書きました。

年会費無料_ゴールドカード

年会費無料のゴールドカードを入手する方法

2019年9月27日

 

そこで今回は、エポスゴールドカードに焦点を当てて、そのメリットとデメリットを解説します。

インビテーションがあると年会費永年無料で持つことができるので、正直デメリットはあまりないかなという感じです。

年会費をかけずにゴールドカードを持ちたい人にはおすすめです。まずは通常のエポスカードを使い込むところからスタートさせましょう。

>>エポスカードを無料で発行する(公式サイトへ)

 

エポスゴールドカードのメリット

まずはエポスゴールドカードのメリットから。

  • ゴールドカードだけど年会費が無料にできる
  • ゴールドカードで貯まるエポスポイントが永久不滅
  • 国内の空港ラウンジの利用が無料
  • マルイでのショッピングがお得

 

それぞれ解説していきます。

ゴールドカードだけど年会費が無料にできる

エポスゴールドカードは、れっきとしたゴールドカードですが、作り方によっては年会費が永年無料で持つことができます。

ほとんどのゴールドカードの場合、年会費がかかってしまうので、永年無料は嬉しいですね。

年会費を節約しつつ、ゴールドカードを持ちたい人におすすめです。

エポスゴールドカードを無料で持つ方法についてはこちらの記事で紹介しています。

年会費無料_ゴールドカード

年会費無料のゴールドカードを入手する方法

2019年9月27日

 

ゴールドカードで貯まるエポスポイントが永久不滅

エポスカードを使うと貯まるポイントがエポスポイント。

エポスポイントはマイルや商品券、クオカードなどに交換可能です。

しかし、通常のエポスカードではポイント加算日から2年間で消滅してしまいます。

一方、エポスゴールドカードで貯めたエポスポイントは永久不滅で、消える心配がありません。

ポイントの交換先も多いので、ゴールドカードにしてエポスポイントを貯めるのもありですね。

 

国内の空港ラウンジの利用が無料

僕が最もメリットに感じるのが国内の空港ラウンジを無料で利用できる点。

年会費無料のカードにも関わらず、空港ラウンジ利用が無料とは驚きです。

羽田や成田はもちろん、多くの空港のラウンジが使えるので、旅行好きは一枚持っておくと便利。

使える空港については公式サイトでご確認ください。

>>エポスカード公式サイトはこちら

 

マルイでのショッピングがお得

エポスカードはマルイのクレジットカード。

そのため、マルイやモディでの利用は2倍の還元率でポイントを得ることができます。(マルイウェブチャンネルのショッピングも対象)

マルイは全国にあるので、どのエリアに住んでいても利用することが可能。

頻繁にマルイでショッピングする人はエポスゴールドカードを持っておくと、よりお得です。

 

エポスゴールドカードのデメリット

ここまでエポスカードのメリットを見てきましたが、他のゴールドカードと比べてデメリットもあるので押さえておきましょう。

  • 国内旅行傷害保険が付いていない
  • 空港ラウンジの同伴者利用は有料

 

それぞれ簡単に解説します。

 

国内旅行傷害保険が付いていない

多くのクレジットカードやゴールドカードでは旅行の傷害保険が自動で付いています。

しかし、エポスゴールドカードに限っては、海外の旅行傷害保険は付いていますが、国内の旅行障害保険は付いていません。

旅行好きでも海外に行く人はおすすめですが、国内派の人は少し心配ですね。

 

空港ラウンジの同伴者利用は有料

エポスゴールドカードで国内の空港ラウンジを無料で利用できます。

しかし、同伴者が利用する場合は追加で費用がかかってしまうことがほとんど。(空港によって異なる)

利用料の多くが1,000円程度ですが、それでも払いたくない人は多いはず。

夫婦やカップルで空港ラウンジを利用する場合は、それぞれでエポスゴールドカードを持っておくと心配ありません。

作り方によっては年会費も無料なので、旅行の時だけに持っていくのもありですね。

 

それでも僕は楽天カードを持つかな

ちなみに僕自身、エポスゴールドカードを持っているものの、メインのカードは楽天カードを使っています。

理由としては、貯まるのが楽天ポイントで、貯まりやすさ・使いやすさが良いから。

クレジット機能だけでなく、楽天Edyや楽天Payなど、支払い方法によってどんどん貯まります。

楽天市場でのキャンペーンが多いのも魅力ですね。

また、貯まったポイントは楽天証券を使うと、投資信託に回せるため、資産運用に回すことができるのもいいなと感じています。

次回海外に行くタイミングには、プレミアムカードにランクアップして、海外でも空港ラウンジが使えるようにする予定です。

>>楽天カードを無料で発行する(公式サイトへ)

 

エポスゴールドカードのメリット・デメリットまとめ

エポスゴールドカードのメリット・デメリットを見てきました。

ぶっちゃけ、作り方によっては年会費無料にできる時点で、メリットの方が多いですね。

  • ゴールドカードだけど年会費が無料にできる
  • ゴールドカードで貯まるエポスポイントが永久不滅
  • 国内の空港ラウンジの利用が無料
  • マルイでのショッピングがお得

 

無料で空港ラウンジが使えるのは、かなりメリットなので、ゴールドカード持っていない人は作ってみるのをおすすめしますよ。

>>エポスカードを無料で発行する(公式サイトへ)