【呉服町】制約厳しいラーメン店「元気一杯」。撮影OKになり、高菜がなくなっていた!

どうも、はっしぃ(@hassi1222)です。

以前、このブログでも書きましたが、呉服町には数々のグルメな方々が唸るラーメン店「元気一杯」があります。

その美味しさに加え、看板なし・店内では携帯禁止&撮影禁止・スープから飲まなければ退場など様々な制約が話題になっていました。

しかし、そんな元気一杯が撮影OKになったとのことなので、足を運んでみました。

 

看板はなし!バケツが営業中のサインである元気一杯

最初に足を運んだのは2014年。

当時からバケツがかかっている=営業中のサインでしたが、それは相変わらず。

平日にも関わらず5〜6人が行列を作っていました。さすがの人気っぷりです。

 

撮影OKになったのは本当か?

はっしぃ
撮影OKって色んな人がブログやTwitterで言っているけど、本当かな…

恐る恐る店内に入ると、確かに撮影OKになっていました。

はっしぃ
わ、わかりやすい

 

遠慮なく写真をパシャパシャ

メニューはこちら。ラーメン700円に、あとはトッピングに応じて金額が変わります。

ウリはなんといっても、クリーミーな豚骨スープ。

以前は「スープから飲まないと退場」との噂もありました。

 

ラーメン(700円)を注文

これこそ、これまであまり世に出回っていなかったラーメン(700円)の写真。

見た目からして美しいクリーム色の豚骨スープ。

トッピングもシンプルでネギ、キクラゲ、チャーシューのみ。

お店の人
ぜひスープからどうぞ!

制約はなかったですが、やはりここはスープからいきましょう!

うん、やっぱり変わらない臭みのなさ&凝縮された旨味!これは最高です。

トロンととろみのあるスープに、麺がよく絡みます。

店内ではバリカタorカタで頼む人が多かったです。お好みでオーダーしましょう。

 

途中で高菜を入れるはずが・・・

そう、「ラーメンより先に食べてはいけない」で有名だった高菜ですが、なんと消えていました

復活の見通しもまだついていないようです。。。残念。

卓上には変わりにこちら。

高菜と混ぜ合わせていた一味ですかね。

高菜の食感が楽しめないのは残念ですが、こちらを途中でスープに入れて、味を変えながら楽しみましょう。

 

新メニューのカレー味替玉も登場!

以前来た時になかった「カレー味替玉」(250円)と「カレールゥ」(150円)がありました。

なかなかチャレンジングだなぁと思いながら、新商品には弱い僕なので満を辞してオーダー!

見た目通り、替玉にカレーがかかっております!

よく混ぜて、まずは麺だけいただきました。

はっしぃ
あ、普通にナイスマッチ。

しかし、これをスープに投入すると、さらに旨味がプラスされるのです。

まるで焼きそばみたいな色ですね

しかし、マイルドなスープにカレーの辛味がプラスされることで、よりコク深いものに。

これは元気一杯独自のスープじゃないと合わないかも!とつい思わされてしまいました。

カレーとクリーミー豚骨が合わさると、こんなにも旨くなるのか。

何度か通っている人は、ぜひカレー味替玉、楽しんでもらいたいです。

 

まとめ

・以前は携帯禁止・撮影禁止だったがOKに
・ラーメンの味は変わらず、人気も衰えていない
・高菜がなくなってた
・カレー系の新メニューが登場

と、店内の緊張感が少し緩くなっていました。笑

帰り際もカレー味替玉の感想を聞かれたりと、とても和やかなムード。

あと、春吉や箱崎にある「元気一番」とは経営が別になったそう。

この辺も影響しているのだろうか。

福岡観光で来た人はもちろん、福岡在住の人でまだ行ったことない人は、ぜひ足を運んで欲しい一軒です。

・店名:元気一杯
・TEL:非公開
・営業時間:[平日] 11~22時(21:40LO)、[土・日・祝]11時~20時(不定休)
・食べログ:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400106/40000488/

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

ジャンル別!福岡グルメブロガーが厳選するおすすめの美味しいお店まとめ

【渡辺通】スープから飲まなくても怒られない?「博多元気一番」へ

刺身から焼物まで魚介がうまい!グルメブロガーおすすめの天神&博多で接待でも使えるお店まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。