【博多】1500円で牡蠣食べ放題&飲み放題!をやっていたので「磯っこ商店」へ行ってみた

どうも、ほっこり系ブロガーのはっしぃ(@hassi1222)です

先日、スマフォでニュースサイトを見ていたら、こんな記事が。

はっしぃ
牡蠣食べ放題に、飲み放題までついて1500円だと!!??

3月9日(木)までとのことだったのでさっさと行ってみました!

>>磯っこ商店 博多店の店舗詳細はこちら 

 

sponsored link

どこでやってたの?

お店の名前は「磯っこ商店 博多店」。

博多駅から徒歩7分ぐらいでしょうか。大通りの筑紫通りから路地裏に入ったところなので、あまり人通りは多くありません。

 

本当に1500円で牡蠣食べ放題&飲み放題なの?

先に難点をいくつか挙げておきます。ネガティブ情報です!

・一人一品別のものをオーダーしないといけない
・生ビールはない(クリアアサヒはある)
・お通し(324円)であさり汁が出てくる
・奉仕料(サービス料)が合計金額の5%とられる

という制約があるので、ぴったり1500円というわけにはいきません。

僕は嫁とふたりで行って、たこわさとアンチョビポテトを頼んだので、合計4888円でした。

制約がなければ大満足だったのに!

牡蠣のクオリティは?

お客さん
食べ放題だし、牡蠣のクオリティって低いっしょ?

僕も行くまでそう思ってました。

むしろ牡蠣が焼けて、開けてみるまで思ってました。

しかし…

はっしぃ
でかい!!!

そして塩っ気もあって、とっても美味でした。飲み放題でよかった。

ちなみに「播磨灘産」の牡蠣らしいです。大ぶりなんだなー!

焼き方とシステムについて

焼くのはガスコンロです。


なぜか傾斜があって、右側のほうが火力が強いというか近いので、右側の牡蠣がすぐに焼けます。

システムとしては

・最初に店員さんがバケツいっぱいに牡蠣を持ってくる
・空になったらお替りができる
・ラストオーダーで残っている牡蠣のうち、網にのる分だけは食べられる。あとは返品

です。

食べ過ぎに要注意

はっしぃ
牡蠣だけじゃどうせ足らんやろうし、終わったらラーメン行こうや
そうねー!牡蠣だけやしね。

食べ放題する前、僕らはなめていました。

結果始まって40分後には、ラーメン屋に行く意欲はさらさらなくなりましたね。

さらに言うと、60分もすれば牡蠣の味に飽きていました。

原理は焼肉食べ放題と一緒です。

牡蠣ばかり食べていると、それ以外のものを食べたくなる

しかし、単品オーダーをしてしまうと、その分お金はしっかり取られます。

僕ら二人は最後まで、牡蠣とタコワサ、アンチョビポテトで耐え続けました。

他のコースや料理は?

今はやっていないこの1500円で牡蠣食べ放題&飲み放題。
今では、普通のコース料理で牡蠣食べ放題があるみたいです。4000円もするのか。

また、単品でも磯焼きやお刺身など、豊富にありました。

もし興味がある人がいたら、行ってみてください!

・店名:磯っこ商店 博多店 (-ISOKKO-)
・TEL:092-409-4455
・営業時間:[月~木、日祝]17:00~24:00(LO23:00)、[金・土・祝前日]17:00~26:00(LO25:00)※★ランチ★は11:30~15:00(L.O.14:30)
・食べログ:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40038512/

 

予約は「食べログ」でネット予約を!

お店の予約はANAマイルやTポイントが貯まる「食べログ」でのネット予約がおすすめ。

特に人数が多い飲み会だと、そのぶんポイントも多く貯まります。

幹事の方は必ずチェックすべきですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。