【福岡】日帰りレーシックを受けた口コミと感想【品川近視クリニック】

福岡日帰りレーシックの感想と口コミ

どうも、はっしぃです。

ここ数年検討していたレーシックを品川近視クリニックで受けてきました!

実際にレーシックを受けてみて感じたことや感想を残しておきます。

これからレーシックを受ける人や、レーシックに興味がある人にとって少しでも役に立てば幸いです。

\ネット予約でポイントが貯まる/

なぜレーシックを受けようと思ったか

上記が理由です。(冗談ですw)

これまでコンタクトとメガネを併用して生活してきたのですが、不便さを感じることが多くありました。

特に海外旅行の際に荷物が増えてしまったり、メガネを家に忘れて旅行先で目が見えないまま夜を過ごすことも。

また、コンタクトとメガネを併用することで、徐々に視力が悪くなっていっているのも実感していました。

今後ずっとコンタクトを買って、目につけ続けることを考えると、レーシックをした方が金銭的にも手間的にもお得なのではないかと思ったことがきっかけです。

 

日帰りレーシックで品川近視クリニックを選んだ理由

品川近視クリニック福岡院

今回の日帰りレーシック手術は品川近視クリニックで行いました。

理由としては下記があります。

  • 受けている人が多い(大手である)
  • クーポンで割引が使える
  • 日帰り手術が可能

 

単純に全国にあるクリニックで、私の友人も受けている人が多く、安心感がありました。

あとは、クーポンで費用がお得になること、また日帰りで手術が可能なので、検査〜手術を一日で終わらせることが挙げられます。

品川近視クリニックのある場所については公式サイトで確認してください。

>>品川近視クリニック公式サイトはこちら

 

レーシックを受ける流れ

レーシックを受けるまでの流れと、受けたあと何をすべきかを書いておきます。

 

手術当日まで

手術3日前からコンタクトの装着は禁止です。(メガネはOK)

コンタクトだけで生活している人は少し困るかもしれませんね。

私自身はメガネで日曜〜火曜を過ごしました。

食事やお酒、運動に関しては、特に制限はありませんでした。

 

手術当日(日帰りレーシックの場合)

日帰りレーシックの場合、午前が検査、午後が手術になります。

 

手術当日の午前中

ひたすら検査です。

10種類ぐらいの機器を使って視力はもちろん、眼圧や瞳孔の大きさ、写真撮影などを行いました。

検査だけでも1時間半〜2時間。その後、手術内容の説明(営業)があります。

手術内容の説明では、本当にレーシックでいいのか、眼内コンタクト(ICL)もおすすめだよ!的なお話、実際にかかる費用の説明があります。

金額的に、レーシックより眼内コンタクト(ICL)が10〜20万円ほど高額なので、強めで営業されます。

また、中には近視が強すぎたり、角膜が薄いなどの理由でレーシックができない人もいるらしく、ICLにせざるを得ない人もいるのだとか。

私自身、自分の目の状態と予算を考え、レーシックにしました。かかった費用は後述しますね。

 

手術当日の午後

検査や手術内容の説明、眼科医の検診が終わったあとは手術になります。

私の場合、午前の部が13時半に終わり、14時半に再び来るように言われました。

食べるもの・飲むものに制限はないので、ランチ休憩を楽しみましょう。

14時半に戻ると、再び検査です。

目薬を差され、瞳孔が小さくなるのを待ちます。(私自身なかなか小さくならず、手術の順番は最後になりました)

 

手術中の様子

手術室に案内されたのが16時ごろ。一時間半ぐらい目薬→検査を繰り返していたんですね。

手術室の前で麻酔を点眼されます。ちょっと染みるくらいで痛みはなしです。

TVで見るような手術台に、大きな機械…見ただけで少し緊張。

あとは身体を動かさないことと、視線を動かさないように言われてスタートです。

ポイントとしては…

  • 緑色で点滅する光を見ているだけでOK
  • まぶたが閉じないよう器具を装着される
  • やたらと目薬されるので乾燥の心配なし
  • 「だんだんと見えなくなります〜」で本当に見えなくなる
  • レーザーを当てる時、少し焦げた臭いを感じる
  • 手術は両目で10分程度

 

焦げた臭いがするというのはネット上にあったので予想はしていたのですが、少し動揺するかもです。

ただ手術時間自体はかなり短いので、負担は少ないかと。

 

手術直後の様子

手術後は、手術室の隣にある休憩室で20〜30分程度休憩。

直後はモヤがかかったように視界が白くなりますが、徐々に解消されていきます。

休憩後は、医師の検診を受け帰宅。手術〜帰宅まで一時間もかからないスピーディさでした。笑

また帰宅する際は下記のゴーグルを使用します。

すれ違う人の視線が少し刺さります。

 

手術後の夕方〜夜

術後は一時間に一回、3種の目薬を順番にさします。(就寝中は不要)

iphoneでタイマーをセットして、さすようにしました

手術後4〜5時間は涙が止まらなくなったり、痛みを感じることもあるようです。

私自身、涙が止まらなかったので、3種の目薬以外にいただいた痛み止めを一度さしました。(タマネギを目に入れられたぐらい泣きましたww)

痛み止めをさしたからか、時間が経過したからか夜には楽に。

長時間の検査・手術の緊張もあるので疲労度は結構あります。早めに寝ることをおすすめします。

また、寝る際はプラスチックの眼帯をつける必要あり(一週間)

テーピングテープのようなもので貼り付けるのですが苦戦するので要注意です。

 

手術翌日

翌日起きると視力はくっきり回復。

起きてすぐにメガネを探していた日々とはおさらばです。

翌日も午前中に術後検診があったのでクリニックへ。

視力検査したところ両眼とも1.5まで回復していました。医学の力すごい。

医師の検診も3分程度で終了。この日から3種の目薬も一日5回に減ります。

 

手術一週間後

手術から一週間後に再び検診へ。

この日も視力検査→医師の検診。視力も1.5で、目もキレイと言われて10分程度で帰宅。

目薬はなくなるまで一日5回を指示されました。

次は3ヶ月後になるので、忘れずに行こうと思います。

 

日帰りレーシックにかかった費用

楽天カード

レーシックにかかった費用は税込で35万円

使う機械によって料金が変わります。

  • 16万円
  • 25万円
  • 32万円
  • 52万円←こちらのランクを選びました

 

もともと32万円のメニューをクーポンで27万円ぐらいにして実施予定でした。

しかし、なぜか52万円のメニューが期間限定で35万円とのことだったので、そちらにしました。

あとは+20万円程度で角膜強じん手術もできるようです。角膜が薄くなってしまうので不安な人はつけるといいでしょう。

また、眼内コンタクトは下記のお値段で案内されました。(分割払いもできますよ!とゴリ押しされました笑)

  • 46万円(-5D未満)
  • 58万円(-5D以上)

 

私は-6Dだったので、眼内コンタクトであればお高めのコース。

眼内コンタクトは角膜を削らずに済む手術ので、もし数年〜数十年後に近視が戻っても、コンタクトを入れ替えればOKとのこと。

手術後、近視に戻るのが不安な人は選ぶといいかなと思います。

※レーシックも眼内コンタクトも、クーポンで最大5万円程度安くなり、日帰り手術で1万円安くなるので、気持ちもう少し安い値段で受けることが可能

 

レーシックを受けた感想とメリット

レーシックを受けた感想とメリットとしては下記の通り。

  • 手術時間短い&痛みはない
  • 日々のコンタクト装着・メガネ探しとおさらば
  • 費用はコンタクト10年分くらいなのでコスパ良い

 

それぞれお伝えします。

 

手術時間短い&痛みはない

やってみて感じたこととして手術時間が短く、入院も必要ないのはありがたいなと思いました。

手術したその日はPCやスマホを見ると目が染みるほどでしたが、翌日からは普通に生活ができます。

また手術の痛みも全くなかったので、安心だなと感じたのが率直な意見。

麻酔も点眼なので、注射嫌いな僕も安心でした。笑

 

日々のコンタクト装着・メガネ探しとおさらば

毎日取り外したり、洗浄していたコンタクトとお別れでき、起床後や帰宅後の時間に余裕が生まれます。

行方不明になったメガネの捜索も不要になりますね。

コンタクトに要していた時間と手間がかなり削減されたは私の中では一番のメリットかも。

 

費用はコンタクト10年分くらいなのでコスパ良い

今回は35万円の費用がかかりましたが、一ヶ月に3,000円ほどコンタクトや洗浄液にお金がかかっていたとすると、およそ10年分。

これまで17年ほどコンタクトを買い続けてきたので、このまま視力がいいままだったらコスパは良いかなと思いました。

一度に払う費用としては大きな金額ですが、長期的に見るとお得かなぁ。

 

レーシックで感じたデメリット

つらそうな人

レーシックにはデメリットがあるので注意が必要です。

  • 削った角膜は戻らない
  • 手術当日は洗顔・洗髪はできない
  • ハローとグレアあり

 

それぞれ見ていきましょう。

 

削った角膜は戻らない

レーシック手術では角膜を削って視力回復につなげます。

削った角膜は戻すことはできないので、不安な人は眼内コンタクト(ICL)の方がいいでしょう。

予算はもちろん、角膜を削ることに対する不安感もあると思うので、医師と相談して決めるといいかなと思います。

 

手術当日は洗顔・洗髪はできない

レーシック手術したその日は洗顔や洗髪はできません。(肩より下のシャワーはOK)

眼内コンタクトの場合だと、3日間できないと言われたので、手術をするなら冬場がおすすめ。

また、当日はほぼ一日時間を費やし、翌日に検査も行かないといけないので、できれば連休などを利用しましょう。

もちろん同じように考える人は多いので、連休を活用して手術をするのであれば、早めの予約がおすすめです。

 

ハローとグレアあり

手術後は光が滲んだり、眩しくなる現象のハローとグレアがあります。

確かに道を歩いていると少し光が強く感じました。

当日はできないですが、日常的に運転する人は注意が必要です。

 

福岡で日帰りレーシックを受けた口コミと感想まとめ

品川近視クリニック福岡院

日帰りレーシックを受けた感想ですが、おおむね満足

もちろん、これから視力が落ちたら感想も変わりますが、この視力が一定期間続くと考えるとやってよかったなと感じています。

幸いにも視力は1.5まで戻り、眼球も綺麗な状態とのことなので、目のケアは怠らずやっていきたいと思います。

今回は個人的な感想を書きましたが、レーシック手術は先述したようメリットだけでなく、デメリットもあります。

手術を受けるかどうかは家族や医師と相談した上で決めてくださいね。

>>品川近視クリニック公式サイトはこちら