ラウンジTIME/サウス|福岡空港国内線の保安検査場後のカードラウンジを使った感想・レビュー

ラウンジTIME/サウスのレビューTop画




どうも、はっしぃです。

先日、福岡空港を利用した際に、2021年1月にオープンしたラウンジTIME/サウスを使ってみました。

以前使ったラウンジTIME/ノースと全く違う雰囲気で、使いやすさもアップしていたので、感想を書いておきます。

空港に少し早めに行って、フリードリンクを楽しんだり、ちょっとした仕事を片付けたりするのもありですよ。

※ラウンジTIME/ノースのラウンジについては「ラウンジTIME/ノース|福岡空港国内線のカードラウンジの場所や使った感想【レビュー】」で紹介しています。

福岡空港のラウンジTIME/サウスを使った感想・レビュー

ラウンジTIME/サウスのカウンター席

僕自身が福岡空港のラウンジTIME/サウスを使った感想としては下記の通り。

  • 保安検査後にあるので搭乗直前までゆっくりできる
  • ドリンク飲み放題なの嬉しい(コスタコーヒーが飲める)
  • 電源やWi-Fiあるので仕事もできる

このような印象。

以前までよく利用していたラウンジTIME/ノースは、福岡空港の北側の端っこにあって、結構歩くんですよね。。。

そして保安検査前なので、早めに移動が必要でした。

しかし、ラウンジTIME/サウスは保安検査で手荷物をチェックした後にあります!

搭乗直前までゆっくりできるのは最大のメリットかなと。トランジットで福岡空港を利用する際も便利ですね。

サービス内容自体はラウンジTIME/ノースと同様ですが、飲み放題ドリンクにコスタコーヒーが入っていたり、滑走路が目の前に広がっているのが大きな違いかなと思います。

福岡空港のラウンジTIME/サウスがある場所

ラウンジTIME/サウスの看板

福岡空港のラウンジTIME/サウスは、搭乗口8〜9の間になります。

福岡の保安検査場は北・南の2ヶ所なのですが、どちらかというと南よりに近い場所です。

福岡空港のラウンジTIME/サウスを使う条件

ラウンジTIME/サウスの対応クレジットカード

福岡空港のラウンジTIME/サウスを使う条件としては、対象のクレジットカードを提示するかお金を払うの2択です。

提携しているクレジットカード会社が下記になります。(2022年4月現在)

  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • ジャックスカード
  • ライフカード
  • エムアイカード
  • オリコカード
  • アプラスカード
  • 楽天カード
  • TS3(ティーエスキュービック )カード
  • スルガ銀行カード
  • UCカード
  • OCSカード
  • スターフライヤーVEGA会員

上記でゴールドカードランク以上のものが多いです。

ラウンジTIME/ノースで利用できていたエポスゴールドは対象外だったので、使えるカードの種類には違いがあるのは注意点。

また、対象のクレジットカードを持っていない場合は、料金を支払うことで利用可能です。

  • 大人:1,100円
  • 子ども:550円(3〜11歳)

対象のカードによっては同伴者が1〜2名無料のこともあるので、お持ちのクレジットカード情報を検索してみましょう。

ちなみに私自身は楽天プレミアムカードを使って、利用しました。

楽天プレミアムカードtop

福岡空港のラウンジTIME/サウスの利用方法

ラウンジTIME/サウスからの入り口2

福岡空港のラウンジTIME/サウスの使い方は簡単。

  1. 対象のカードを提示する(or料金を払う)
  2. その日の搭乗する情報を見せる

以上の流れで入室ができます。

ラウンジTIME/ノースの時は、ANAアプリを見せて入りましたが、今回は手荷物のチェック後のラウンジだったため、保安検査上で受け取る紙を見せて入りました。

入室時にソフトドリンク飲み放題or缶ビール1本か聞かれるので、好きな方を選びましょう。

福岡空港のラウンジTIME/サウスの設備の紹介

ラウンジTIME/サウスのラウンジ内

福岡空港のラウンジTIME/サウスの座席は167席。加えて、有料座席も用意されています。

ドリンクは先述の通り、ソフトドリンク飲み放題or缶ビール1本。

ラウンジTIME/サウスからのドリンクバー

ドリンクはファミレスにあるドリンクバーのようなものがある他、デコポンやトマトジュース、青汁なんかもありました。

特に注目はコスタコーヒーが飲み放題で楽しめること。

しかも、ブラックだけでなく、カフェオレなんかも…!これはありがたいサービスです。

ラウンジTIME/サウスのコスタコーヒー

有料にはなりますが、軽食のサービスやおつまみ(お菓子)も用意されていました。ビール選んだら頼んじゃいそう。

ラウンジTIME/サウスからの軽食メニュー

ラウンジ自体も広くて、静かに過ごすには快適です。

福岡空港のラウンジTIME/サウスのおすすめの過ごし方

ラウンジTIME/サウスからの景色1

ラウンジTIME/サウスの魅力は滑走路が目の前に広がっていること。

飛行機を眺めながら、読書したり、ドリンクを楽しんだりしましょう。

コンセントやUSB電源、Wi-Fi、電話ブースなどもそろっているため、搭乗までの間にちょっとしたお仕事も可能です。

ビジネスブースもあり、仕事にガッツリ集中したい人はそちらを使うといいでしょう。

福岡空港のラウンジTIME/サウスの感想・レビューまとめ

ラウンジTIME/サウスの入り口

福岡空港のラウンジTIME/サウスを使った感想・レビューのまとめとしてはこちら。

  • 保安検査後にあるので搭乗直前までゆっくりできる
  • ドリンク飲み放題なの嬉しい(コスタコーヒーが飲める)
  • 電源やWi-Fiあるので仕事もできる

まだあまり知られていないからか、体感的にはラウンジTIME/ノースと比べて、人は少なく、おかげで快適に過ごすことができました。

保安検査場の手荷物チェックで、バラバラになった荷物を整理するにもいいですね。

出発より少し早めに行って使ったり、トランジット時に使ってみると、その快適さがわかるかなと思います。

  • 場所:福岡空港 国内線旅客ターミナルビル 2F
  • 営業時間:6:00〜21:00(年中無休)
  • 同伴者:大人ひとり1,100円、子ども(3歳〜12歳)550円(※カードによっては同伴者無料)
  • 公式サイト:https://www.fukuoka-airport.jp/service/card-lounge01-s.html