【呉服町】魚が旨い!レアな日本酒もいただける名店「目利きのたか志」

どうも、はっしぃです。

先日なかなか予約で取れずに行けていなかった「目利きのたか志」にお邪魔しました。

雑誌に載るほどの評判で、人気もどんどん上がっている一軒です。

新鮮なお魚に合った福岡の地酒はもちろん、全国各地のレアな日本酒もいただけるので、日本酒好きはチェックすべきお店ですよ。

>>目利きのたか志の店舗詳細はこちら

 

住宅街に佇む「目利きのたか志」

場所は祇園と呉服町の間で、呉服町寄り。

近くには先日お邪魔した喫茶店「ブラジレイロ」もあります。

【呉服町】売り切れになるミンチカツレツは予約必須!老舗喫茶店「ブラジレイロ」

2018年12月18日

入り口には樽酒もたくさん。日本酒へのこだわりが伝わってきます。

早速お店へ入ってみましょう!

 

「目利きのたか志」のメニュー

メニューの一押しはお刺身。マグロを中心にフグ刺しやカワハギの姿造りもいただけます。

毛ガニジュレ掛けなんて品物もありますが、6800円するので予算を見ながらチョイスしましょう。

そのほか、福岡や佐賀など、九州北部を代表する日本酒の数々もズラリ。

秋田から取り寄せたお酒なんてのもあります。

何を飲んだらいいかわからない人は、お店の人にアドバイスを求めましょう。

甘口・辛口などの飲みやすさはもちろん、メニューに合った日本酒をおすすめしてくれます。

 

「目利きのたか志」でオーダーしたもの

お通しをいただいた後は、気になったものを次々にオーダー!

と言っても、日本酒に合うおつまみが多めです。

 

刺し盛り5種類

イカや本マグロ、タイなどが揃った刺身の5種盛り。

新鮮&美味すぎで、あっという間になくなってしまいました。

それに合わせて一杯目に頼んだビールもゴクリと終了。

「目利きのたか志」に来たら、お刺身は外せませんね。気になったものを個別に頼むもよし、盛り合わせを頼むもよしです。

 

とろとろ蟹みそコロッケ

サクッとした食感の後に香る濃厚な蟹みそがたまらない一品。

熱々なので、口の中の火傷に要注意です!

 

ぶり大根

ぶり大根だけど、ぶりと大根が別々じゃない、かなり手の込んだ逸品。

大根で巻かれているので、どこか新鮮です。

味がしっかりしみこんだ大根の後には、ほろほろと崩れる柔らかなぶりの身がたまりません。

日本酒にもぴったりの逸品です。

 

新政(クリスマスタイプ)

今回いただいた日本酒が秋田のお酒「新政」というもの。

しかもシーズン的にクリスマス限定タイプがあったので、そちらをいただきました。

微発泡の日本酒で、辛さは超甘口。まるでジュースのような味わいなので、飲みすぎ注意ですね。

日本酒の辛口が苦手な人は新政からチャレンジするといいかも。

秋田のお酒なので、出くわすことは少ないですが、また飲みたい一杯。

新政だけで3杯も飲んでしまいました。

 

寿司5貫セット

〆にいただいたのでが、寿司!

5貫セットでオーダーしたのですが、中トロにウニ、さらにはアワビまで付けてくれました。

ご飯ものじゃ多くて食べ切れないって時におすすめですよ。

 

日本酒も魚も満喫できる名店

雑誌に載っているのはもちろん、足を運んだ人からも好評の口コミを聞いていたので、楽しみに行ったら期待通り…いや、期待以上のお店でした。

特に福岡でもなかなか飲めない日本酒が飲める&大阪の星付き日本料理店で修行した店主が目利きしたお魚類が最高です。

予約もなかなか取れないお店ですが、日本酒好きの地元民はもちろん、福岡観光で訪れた際は要チェックです。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。