【天神】駅近で一風変わった蕎麦を食べるなら!「肉そば屋 喰海」

どうも、グルメなはっしぃです。

みなさん、ランチって何食べていますか?

僕は、格安ランチ大好き人間で「【500円以下で安い!】ワンコインでランチできる福岡・天神の格安お店まとめ」みたいな記事も書いていました。

しかし、あまりに炭水化物を食べすぎると午後から眠くなる&集中力がなくなるため、最近は抑え気味に。

集中力と食べるものについては、こちらの本をお読みください。おすすめです。

 

しかし、その本にも書いてありましたが、蕎麦はご飯やパンと比べると、割と集中力を維持できるよう。

天神駅近くで蕎麦屋さんを巡ったところ、面白い一軒に出会ったのでシェアしますね。

 

天神ビル地下にある「肉そば屋 喰海」

今回お邪魔したので、天神ビルの地下にある「肉そば屋 喰海」。(写真暗くてごめんなさい)

「肉そば屋 喰海」は、通常のかけそばでなく、「盛りそば」や「肉そば」が有名。

料金も盛りそばで450円〜なので、かなり安く味わうことができます!

>>肉そば屋 喰海の店舗詳細はこちら

 

「肉そば屋 喰海」のメニューはこちら

メニューは上記の通り。

最安は盛りそばの並盛りで450円。

ちなみに盛りそばとは、通常のざるそばに海苔がまぶされた冷たいお蕎麦のこと。

肉そば・鳥そばはそれぞれ、甘辛く煮た牛肉と鶏肉がのっています。

営業時間が11〜15時だけという強気な設定も、なんだかそそられてしまいますね。

 

券売機でチケットを買って、入店スタート

まずはお店の前にある券売機でチケットを購入しましょう。そば以外にもカツ丼があったり。温かいそばもありますよ。

チケット購入後は空いているカウンター席へ。

テーブルにはきめ細かな天かすが置かれています。綺麗な色やな。

また、麺の特徴が書かれた案内も。

お蕎麦を頼むと、極太の和そばか平打ち麺(中華麺)を選ぶことができます。

食べやすそうなのは中華麺を使った平打ち麺ですが、初めての人は和そばがおすすめ。

オーダーが済むと、つけ汁だけ先に置かれます。

 

650円とは思えないボリュームの「肉そば」

今回はお店の名前にもなっている「肉そば」をオーダーしました。

茹で時間は確かにウエストなどで出されるそばと比べて、5分ほど長い印象。

それもそのはず、麺がとても太いんです。コシもあるため、食べ応えも十分。大盛りにしなくてよかった。

つけ汁も特徴的で、ラー油とゴマがたっぷり。ピリッとした辛さに、最初は咳き込んでしまいました。不意を突かれましたね。

食べていくうちに、そばについて水分が足されていくのか、マイルドになっていきます。

食べ終わると、カウンターに用意されているそば湯をプラスして、ホッと温かな一杯を楽しみましょう。

 

天神でそばを食べたいと思ったら覗いてみて

天神地下街からも直結で行ける「肉そば屋 喰海」。

アクセスの良さも抜群なことから、特に平日のお昼は満席近くなります。

少しだけ時間をずらすとスムーズに入れる印象です。

麺とネギ、肉、海苔というシンプルな一品の肉そばですが、麺&お肉の量も多いため、満足度は十分。

天神付近で「そば食べたいな・・・」と思ったら、足を運んでみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。