【中洲】やたら「鮭」を推す気になる一軒!「しゃけ小島」へ行ってみた

どうも、はっしぃ(@hassi1222)です。

東京に行っていて、グルメ記事が滞っていました!

と言いつつも、先日会社からの帰り道にそそられる一軒があり、嫁と早速行ってみたので、そちらのレポを。

>>しゃけ小島の店舗詳細はこちら 

 

鮭がウリの「しゃけ小島」

今回お邪魔したのは中洲にある「しゃけ小島」というお店。

そう、とある日の会社の帰り道にこんな看板が目の前にあったんです。

この写真ひとつで興味津津になりますね。

はっしぃ
なぜ、鮭がメインなのか!!!???

と。

古民家風のお店ですが、お店のディスプレイには、

この潔いメニュー表!!!

ここ、福岡一の飲み屋街で有名な中洲ですよね?

そこでまさか定食屋とは…さらに興味が駆り立てられます。

 

居酒屋メニューも豊富!

実際お店に入ってみると、しっかり居酒屋メニューも用意されていました。

おつまみや揚げ物、もちろん鮭を使った一品まで勢揃いです。

日本酒も前面に押し出していたので、そちらもウリかと。

金曜の夜にお邪魔したので、ほぼ満席!

カウンター席がちらほら空いているぐらいだったので、嫁とそこに座ることに。

 

鮭を使った定食メニューがズラリ!

定食だけでも結構種類があります。

いくら丼とかもあるんですねー!

値段も他店の定食屋さんよりお高めなので、期待大です。

 

今回頼んだ「上しゃけ定食」(1550円)

初来店だったため、オーソドックス…よりワンランク上の「上しゃけ定食」(1550円)をチョイス!

定食は鮭に加えて、ご飯と味噌汁、おつけもの、ほうれんそうのおひたし、ひじき、とろろのセットです。

ちなみにご飯と味噌汁はお替わり自由

大食いにはありがたいシステムですな。

出てきた分厚い鮭!アップで見ると本当に美味しそう。。。もちろん焼き立てです。

さっそくお箸を入れてみます。

や、やわらかい。

お箸を入れると、ほろほろっと崩れていきます。

塩もしっかりきいており、ご飯や味噌汁などとも相性抜群。

つい僕もお替わりしてしまいました。

また、メインの鮭だけでなく、小鉢などのレベルも高め!

メイン以外もしっかり力を入れているあたりが、ほっこりです。

 

臭みが苦手な人は「自家製 粕しゃけ定食」(1450円)も!

嫁がチョイスした「自家製 粕しゃけ定食」も一口いただきました。

通常の塩で食べる鮭とは異なり、香りもしっかりついており、こちらも白ご飯とマッチします。

お魚の臭みが苦手~という方におすすめの定食です。

 

まとめ~次は居酒屋として利用したい!~

定食しかないのかな~と思いながら来店した「しゃけ小島」。

さすがはしゃけ専門店!と言わせんばかりの、美味しさでした。

しかしお次は日本酒と合わせて楽しみたいところ。

日本酒と鮭を一緒に楽しんでくれる方募集中です~!

ちょっと高めの定食ですが、夜ご飯がてらみなさんも一度利用して、しゃけ専門店の味わいを体感してみてください。

・店名:しゃけ小島 中洲店
・TEL:092-409-2621
・営業時間:17:30~24:30
・食べログ:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40037937/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。