【諫早】駅前でランチなら「竹野鮮魚店」で新鮮刺身を堪能しよう

どうも、長崎県は諫早市出身のはっしぃ(@hassi1222)です。

以前は大型デパートの西友やマクドナルド、ミスタードーナツやケンタッキーがあった諫早駅前。

今は、それらの店はなくなってしまい、大変寂しい状態に。

しかし、先日帰省した際に、美味しいランチスポットを発見!

諫早駅前でランチするなら、チェックしましょう。

 

sponsored link

魚屋である「竹野鮮魚店」

お邪魔したのは、魚屋もやっている竹野鮮魚店。

実はこの中でランチも楽しめるのです。

店内に入るまでの通路にはポップやサインがいっぱい。

中には2018年からJ1に上がるサッカーチーム「V・ファーレン長崎」のでかい垂れ幕も。

地元の方やチームと繋がっている温かいお店ですね。

 

刺身も焼き魚も、魚屋の新鮮魚でいただきます

メニューは魚屋さんだけあって、新鮮魚をメインに使ったメニュー。

刺身はもちろん、焼き魚も煮魚も、揚げ物まで豊富にスタンバイ。

たった600円で食べられる日替わりもあったり、財布を気にする人にも優しい値段設定です。

どれを頼んでも、クオリティが楽しみですね。

 

一番人気の「刺身定食」(780円)をオーダー

一番人気は780円の刺身定食。

シンプルにご飯、味噌汁、漬物、刺身盛り合わせの定食です。

刺身は、サーモンやタコ、イカなど新鮮そのものの鮮魚が5種類。

長崎は島も多く魚が美味いんですが、それにしても安い。。。

また、お味噌汁にもお魚が。

魚のダシがしっかり染み出ていて、飲むだけでほっこりになります。

やっぱり魚でダシをとったお味噌汁は、香りも味わいも格別。

こんなハイクオリティな定食が諫早駅前で味わえるなんて、思ってなかったなぁ。。。調査不足!

 

海鮮ケーキに駄菓子、懐かしの品まで個性ある一軒

お店で見つけたのが、この「海鮮ケーキ」。

ケーキをお刺身だけで作ったもので、一つ3800円。

甘いものが嫌いな方やお刺身好きな人に喜ばれそう!ローソクは置けないさそうですが。

また、お店ではお持ち帰り用の刺身も用意されています。家で食べたい人は魚屋感覚でオーダーが可能。

この日はイワシやアジ、貝柱などが並んでいました。

量や予算も、お客の要望に合わせて、作ってくれるとのこと。

500円で1人前から頼めるのも嬉しいサービス。

他にも店内では不思議と駄菓子が販売されていたり、

懐かしの黒電話やファミコンが置かれてあったり。

このあたりは謎です。笑

お店のこだわりなのでしょう。

SNSでの発信もしっかりされており、諫早では珍しい一軒!

https://twitter.com/misakana335/status/947740042847571968

もし、諫早に居てまだ行ったことない、初めて諫早に行くけどランチ場所に困っている。

そんなあなたはぜひ刺身を味わいに行ってみてください。

故郷でいい一軒に出会うことがありました!

それでは!

・店名:竹野鮮魚店
・TEL:0957-23-1795
・営業時間:8:00~18:00(ランチは11~14時のみ)
・食べログ:https://tabelog.com/nagasaki/A4204/A420401/42008055/

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

長崎観光でトルコライスなら、サッカー日本代表・吉田麻也プロデュースの「Lekker」へ!

諫早のオシャレカフェ!焼肉店・清香園が運営する「カフェlx(ルクス)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。