【博多】ランチの明太子食べ放題も嬉しい!観光時に訪れたい「博多もつ鍋やまや」

福岡グルメブロガーのはっしぃ(@hassi1222)です。

今日は博多でも有名な明太子が有名な「やまや」が運営する一軒「博多もつ鍋 やまや」をご紹介いたします。

明太子にもつ鍋なんて、博多らしさがぷんぷんですね。

早速覗きに行ってみましたよー!

sponsored link

博多もつ鍋 やまやの雰囲気は?

実はこの「博多もつ鍋 やまや」は関東や関西などを中心に20店舗ほどあるのですが、九州はこの博多店のみ。

もっとありそうな感じですけどね!

場所は博多駅の「筑紫口」方面に歩いて、右手に曲がってください。

博多駅前にあるヨドバシカメラの近くなので、迷うことはないでしょう。

お店の前の看板はやはり「明太子」。めっちゃ押しています。

店内の雰囲気はこんな感じです!

中は奥行きがあって、結構広々。

席数は90席ぐらいあるようです。予約すれば、結構取れますね。

博多もつ鍋 やまやのメニューは?

もつ鍋が中心です。

3種類あって博多駅店限定の「昔もつ鍋」(一人前1450円)、女性にも人気のベーシックな「あごだし醤油」(一人前1349円)、こってりした風味を楽しめる「こく味噌」(一人前1349円)の3種類。

他にも、やまやの明太子を使った「できたて明太」(890円)や「博多鉄なべ餃子」(797円)、「熊本の逸品 霜降り馬刺し」(1868円)、「チキン南蛮」(790円)など、博多だけでなく、九州のご当地メニューを数多く取り揃えています。

全部頼むと結構なボリュームになりそうですが、初めての来福の人には目移りしそうなメニューです。

博多もつ鍋 やまやで頼んだものと感想

お通し-イカの明太和え-

僕は以前から「お通しに力を入れるお店」は結構お気に入りになる可能性が高かったですが、こちらのお通しもおすすめ。

ピリッと辛めの明太子と新鮮なイカがうまく絡まっています。

これだけでご飯一杯いけます!

炙り明太(714円)

人気の明太子もしっかりオーダー。

粒のプチプチとした食感も残っており、ゆずの風味もしっかり。

お通しに続き、白ご飯と味噌汁が必要です、このお店。

お酒ともしっかり合うので、年配の人も好きそう。

もつ鍋-あごだし醤油-(一人前1349円)

あっさりしつつも、コクがしっかりしているあごだし醤油味。

使っているモツはほんのり甘みも感じる国産牛小腸。

一粒一粒が大粒で、やわらかなプルプルとした食感を楽しめますよー!

〆のおすすめはチャンポン麺ですかね。スープとの相性もバッチリです。

ランチは「明太子食べ放題」&お土産コーナーもあるよ!

お店の入り口はお土産コーナーになっています。

旅行帰りに立ち寄って、そのまま博多駅へ…という動きがベターかと。

また、ランチ営業時にはなんと「明太子・辛子高菜・ご飯食べ放題」のサービスも!

メニューは4種類で、すべて1000円なんです。
・鶏の唐揚げ明太風味定食
・じっくりたれ漬け豚しょうが焼定食
・博多郷土料理がめ煮定食
・日替わり定食(九州直送の干物定食など)

これはランチにも行くっきゃない。

まとめ

福岡観光に来た友人を連れて行くと喜ばれそうな一軒「博多もつ鍋 やまや」。

ランチでもディナーでも、お土産の購入だけでも、いろんな用途の使い方ができる魅力的なお店です。ランチ時のレポートはまた追加させていただきます!

・店名:博多もつ鍋 やまや
・TEL:092-412-0888
・営業時間:11:00~14:00、17:00~23:00
・HP:http://www.y-shokukobo.com/

大人が行きたいうまい店2 福岡
FM FUKUOKA
FM FUKUOKA (2016-07-01)
売り上げランキング: 22,339

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。