【レビュー】イオンオーナーズカード特典!イオンラウンジの使い方や利用条件

どうも、アラサーサラリーマンブロガーのはっしぃ(@hassi1222)です。

以前から僕は「イオン」ユーザーでイオンカードはもちろん、イオンの株も持っています。

関連記事:イオン銀行を使うなら、普通預金でも高金利になるイオンカードセレクトで
関連記事:株主優待も配当も充実!僕が17万円かけてイオンの株を買った理由

イオンの株を持っていると、送られてくるのがこの「イオンオーナーズカード」。

毎回の買い物が3%キャッシュバックになるなど特典満載なのですが、特典のひとつに「イオンラウンジの利用」があります。

これまであまり耳にすることのなかった「イオンラウンジ」。

せっかくある特典を使わないとはもったいない!

という理由から実際に使ってみたので、その感想を書いておきます!

sponsored link



 

イオンラウンジの利用条件

イオンラウンジは誰でも使っていいわけではありません。使うにはいくつか条件があるので、まずはそちらから紹介します

①イオンオーナーズカードを持つ

先述したとおり、イオンオーナーズカードの所有者だと、所有者含め4人まで利用できます。

イオンオーナーズカードを持つには、イオンの株を100株以上持つ必要があります。

イオンの株の買い方や、他にもある特典は別記事にて紹介しています。

関連記事:イオンの株主になるともらえる!「イオンオーナーズカード」の5つのメリット

②イオンゴールドカードを持つ

もうひとつの手段として、クレジットカードの「イオンゴールドカード」を持つ方法もあります。

実はこのイオンゴールドカード、年会費が無料なのです。しかし対象者はイオンカードで年間100万円以上の利用があることが条件。

イオンカードをクレジットカードとして頻繁に使う人は、自動的にインビテーションが届き、承認すれば受け取れます。

ゴールドカードで年会費がかからないのは貴重ですね。

まずはイオンカードを作って、クレジットとして日々の買い物や固定費で利用すれば、すぐに100万円に到達します。

イオンラウンジを使う舞台はイオン筑紫野店!

なかなかイオンラウンジを備えた店舗が近所になかったので、イオン筑紫野店に行ってみました。

車で行く人が多そうですが、電車でも行けて、JRだと天拝山駅、西鉄だと朝倉街道駅になります。

どちらの駅からも歩いて2分~5分ほどなので、特段遠いわけではありません。

イオン筑紫野店、初めて行ったのですが本当に大きいイオンモールです。

映画館などもありますね。

ちなみにオーナーズカードを持っていると、イオンシネマで見る映画は300円引きになります。メリット多いな~。

イオンラウンジはひっそりしたところに位置

イオンに着いて、早速案内板をチェックしたのですが、「イオンラウンジ」という文字はありません。

しょうがないので、まずは店舗へ潜入して散策してみます。

人でごった返すイオン

休日に行ったのですが、とにかくひたすら人が多い!フードコートの行列とか、もはやテーマパークでした。

子ども連れで来ると、子どもも楽しんでくれるし、買い物さえしなければお金かけずに過ごせるのでしょう。

図書館とか作ればさらにいいのに。

イオンラウンジは案内にもなし。フロアマップでようやく発見

案内板を見ても位置を確認できなかったので、モールのパンフレットをゲット。

それをよく見てみると…

はっしぃ
あ、あった。。。

なんか2階のめっちゃ隅っこにありました。小さいため接写しすぎて、もはや文字を認識しないレベル!

実際に足を運んでみると、イオンのファッションコーナーの中にあるようです。

婦人服や紳士服コーナーを進むと…

あ、確実にありますね。案内看板もめっちゃ地味。

イオンラウンジでは何ができるの?

さて、イオンラウンジでは実際に何ができて、どうお得なのでしょうか。

早速入り口にて、オーナーズカードorイオンゴールドカードを提示して潜入!

人混みを避けて、ゆったり休憩できる

会員限定ということもあり、中はとても静かで空港のラウンジを思わせる雰囲気。

先述の通り、休日のイオンは人でごった返しており、座るベンチすら椅子取り合戦状態です。

そんななかイオンラウンジだと写真のようなゆったりした空間で休憩することができます。

足を運んだ時は、世の中がお盆休暇中ということもあり30分限定でした。

通常の祝休日は特に時間制限もなく、自由にまったりできます。

コーヒーやお茶、オレンジジュースなどのドリンク類が無料

グレープフルーツ・オレンジジュースなどのドリンク類はもちろん、コーヒー(アイス・ホット)、紅茶や緑茶なども無料で楽しめます。

「ひとり一杯まで」との注意書きがありましたが、様子を伺っていると、何杯も飲んでいる人がいたり。

大人はもちろん、子どもも楽しめるよう、ドリンクの種類がある程度用意されているのがうれしいですね。

トップバリュのお菓子が無料で楽しめる

入り口にて受付を済ませると同時に、お菓子を渡されます。

そう、実はお菓子類も無料なんです!

もちろん宣伝用でトップバリュ製品ですが、結構お菓子のクオリティも高め。

ラウンジ内には、配られているお菓子の例がありました。トップバリュ製品って意外と多いんですね。

ドリンクと同じで、子どもが喜ぶ甘めのものから、高齢の方が喜ぶせんべい類まで多彩に用意されていました。

雑誌や新聞が読み放題!

ラウンジ内には新聞や雑誌、絵本など本類も充実。

ひとりで来て、コーヒー片手に新聞読んでいるおじいさんもいました。

女性雑誌も豊富に揃っていたりと、年齢・性別問わず楽しめるよう雑誌が配置されていました。

イオンラウンジを使ってみた感想

実際に使ってみて、イオンラウンジは老若男女全ての人が楽しめるよう工夫されているのがわかりました。

その快適さから、特に人が混みやすい土日には避難所として使えると確信。

ひとりで来て、ドリンクとお菓子を頬張りながら、PC開いてブログ書くこともできそうです。

またイオンラウンジはカード一枚につき、4人まで入ることが可能

これをファミリーで利用しない手はありません。

世の中のお父さん・お母さんは、オーナーズカードかイオンゴールドカードを持っておくべきだなぁと思いました。

イオンモールを頻繁に使う人はぜひともいづれかのカードを作って、イオンラウンジでまったり過ごしてみてください。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

福岡の登山スポット・油山は、牧場もあり家族で楽しむにうってつけ
【レビュー】サラリーマン必見!「人生ドラクエ化マニュアル」を読んで感じた「目的・敵・ルール」の重要性
サラリーマンでも毎日イキイキ生活できる5つのポイント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。