エアポートラウンジ|羽田空港第2ターミナル・保安検査後のカードラウンジを使った感想・レビュー

羽田空港のエアポートラウンジのアイキャッチ




どうも、はっしぃです。

先日、羽田空港を利用した際に、第2ターミナルにあるエアポートラウンジを使ってみました。

保安検査前にある「パワーラウンジ セントラル」とはまた違った雰囲気で過ごすことができたので、感想を書き残しておきます。

出発直前までゆっくりはできますが、保安検査後のカードラウンジになるので、比較的混雑しているのは要注意です。

※第2ターミナルの「パワーラウンジ セントラル」については下記の記事をお読みください。

羽田空港パワーラウンジセントラルのアイキャッチ

羽田空港第2ターミナルのエアポートラウンジを使った感想・レビュー

僕が羽田空港第2ターミナルのエアポートラウンジを使った感想としては下記の通り。

  • ソフトドリンクやコーヒー飲み放題
  • 出発直前までゆっくりできる
  • 電源もあり、仕事もできる
  • 保安検査後のラウンジなので混雑しがち

直前に利用した、パワーラウンジ セントラルは保安検査前だったので、人も少なく静かでした。

しかし、エアポートラウンジは保安検査後にあるので混雑しがちで、実際に行った時は席はほとんど埋まっている様子でした。

ただ、搭乗口にも近く、出発直前までゆっくりできるのはメリットかなと。

他のラウンジと同様にソフトドリンクは飲み放題なので、コーヒーやジュースを飲んで過ごすことが可能です。

羽田空港第2ターミナルのエアポートラウンジがある場所

エアポートラウンジがあるのは、保安検査通過後の出発ロビー。

場所は65番搭乗口近くになります。

第2ターミナルなので、ANAの飛行機に搭乗する人は、多くの場合利用可能です。

羽田空港第2ターミナルのエアポートラウンジを使える条件

羽田空港第2ターミナルのエアポートラウンジを使うには、対象のクレジットカードを提示するか、お金を払うの2つの方法があります。

対象のクレジットカードは公式サイトをご確認ください。

多くの場合、ゴールドカード以上で入ることができます。

私自身は、楽天プレミアムカードを使って、無料で利用することができました。

楽天プレミアムカードtop

また、対象のクレジットカードを持っていない場合は、料金を支払うことで利用可能です。

  • 大人:1,100円
  • 子ども:550円(4〜12歳)
  • 幼児:無料(0〜3歳)

カードによっては同伴者が一名無料だったりするので、持っているクレジットカードの優待情報をチェックしましょう。

羽田空港第2ターミナルのエアポートラウンジの利用方法

羽田空港第2ターミナルのエアポートラウンジを使う方法は下記の流れです。

  • 対象のカードを提示する(もしくは料金を払う)
  • その日の搭乗する情報を提示する

以上の流れで受付は完了します。

私は、ANAのアプリを見せることで入ることができました。

保安検査場で受け取った搭乗口や座席が書かれている黄色の紙を見せている人も多い印象です。

羽田空港第2ターミナルのエアポートラウンジの設備紹介

羽田空港第2ターミナルのエアポートラウンジの座席は100席とかなり多め。

しかし、羽田発の便も多いため、利用する人も多いです。

出発前のラウンジということでシャワールームはなく、化粧室がある程度。

また、ドリンク類に関しては、お酒は有料で販売されている以外はなく、ソフトドリンクの飲み放題になります。

コーヒー飲んでゆっくり過ごすには十分なサービス。

各座席にはコンセントとUSBポートがあるので、スマホやPCの充電も可能です。

羽田空港第2ターミナルのエアポートラウンジを使った感想・レビューまとめ

羽田空港第2ターミナルのエアポートラウンジを使った感想としてはこちら。

  • ソフトドリンクやコーヒー飲み放題
  • 出発直前までゆっくりできる
  • 電源もあり、仕事もできる
  • 保安検査後のラウンジなので混雑しがち

過ごしやすさは人も少ない保安検査前の「パワーラウンジ セントラル」ですが、景色の良さや開放感はエアポートラウンジの方がいいなという印象。

滑走路に面しているので飛行機好きにはたまらない景色ですね。

また、やはり出発直前までソフトドリンクを楽しみながらゆっくりできるのは、保安検査後のカードラウンジの魅力です。

荷物やお土産の整理整頓も行えるほか、仕事もできるので、早めに保安検査を済ませて一度使ってみることをおすすめします。