ヨーロッパ長期旅行に持っていけばよかった物・持っていてよかった物7選

どうも、はっしぃです。

先日、1週間ほど新婚旅行で、ヨーロッパに行ってきました!

今日はその長期旅行で、「これ持っていってよかった!」や「これあったら助かったなぁ」と感じたものを紹介していきます。

旅行経験があまりない人はぜひ参考にしてみてください。

sponsored link

持っていってよかった物

クレジットカード

ヨーロッパは支払いのほとんどがクレジットカードで可能です。

フランクフルト空港に着いた時点から、現金はいらなかったですね。

高い手数料払って多額の現金を用意するのであれば、現金は最低限でカードを2枚(1枚は呼び)ほど持っていきましょう。

ブランドがVISAやMasterであれば問題なく利用できます。

僕自身、クレジットカードのおかげでヨーロッパではATMを一度も利用することなく済みました。

現金の引き出しも手数料かかりますからね〜。

クレジットカードのおすすめは長距離移動もするので、楽天ANAマイレージカードJALカードあたりでしょうか。

飛行機の移動に加え、ショッピングでもしっかりポイントを貯めましょう。

 

Kindle

Kindleは本さえダウンロードしておけば、ネット環境がなくても読書が可能です。

僕自身、KIndle本体は持っておらずスマフォで読んでいましたが、長距離フライトの暇つぶしになります。

日本からヨーロッパで直行便だと平気で10〜14時間とかかかります。

映画を見るのも途中で飽きるので、読書はおすすめです。

Kindleがなくても、スマフォで見ることが可能ですが、画面が小さいので本体の購入をおすすめします。

グローバルWifi

ホテルや空港外で助けてくれたのが、このグローバルWifiでした。

ちょっとした道を調べたり、Twitterの投稿などもスムーズにできました。

特に道に迷ったりしがちな人は持っておくことをおすすめします。

レンタルは事前の申し込みで、本体は空港の所定の位置での受け取り、もしくは配送での受け取りになります。

ネット環境があるのとないのとでは、安心感が違うので一つ持っておくと何かあった時に便利です。

→海外でも使えるグローバルWiFiの詳細はこちら

 

小さなリュック

 

地での移動用に折りたためたり、小さく収納できるリュックを持っていったのは正解でした。

スーツケースをガラガラ引いたり、大きいリュックを背負っての観光は大変ですからね。。。

それに、貴重品をホテルに放置しておくのもなんだか怖いじゃないですか?

そのため大きいバックパックの他に、小さめのリュックを備えておくと役に立ちます。

旅の帰りは大きめのリュックにお土産を詰めて荷物として預け入れ、小さなリュックに貴重品を詰めて機内に持ち込みました。

PCが入るくらい最低限の大きさがおすすめです。

 

持っていけばよかった物

パジャマ

 

日本のビジネスホテルはガウンやパジャマが備わっていますが、ヨーロッパのホテルは一部高級ホテルを除いて、パジャマが備わっていません。

簡単なものでいいので、パジャマを持っていくことをおすすめします。

また大都市だったら、ユニクロなどもあるので、現地調達もあり。

荷物になるので、帰りに捨てられるものが良いですね。

 

ビニール袋(エコバック)

ヨーロッパのスーパーでは袋が有料な場合が多いです。

そのためエコバックが一つあるといいなぁと現地で思いました。

また、着替えた後の下着や靴下を直すためにもビニール袋は余分にあったほうがよかったです。

 

飛行機用スリッパ・アイマスク

長距離移動の飛行機では、どうしても靴を脱ぎたくなります。

そのため、簡易スリッパがあると足が超楽になるのではと思いました。

そんなに価格は高くないやつでいいので、持っていけばよかったなと後悔。

また、機内は暗いといっても、隣の人が映画を見ていると、どうしても光が気になる場合もあります。

そのため、アイマスクが一つあると快適に眠ることができて良いなと思いました。

まとめ-持ち物で旅は快適に

「なくてよかったもの」、「あったらよかったもの」…現地にいって初めて気付くものばかりです。

ここであげたものは、僕が長期間の旅行で使えるなと感じたものばかり。

初めてヨーロッパ旅行に行く人や、旅慣れしていない人の参考になれば幸いです。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。