【GW】ゴールデンウィークが暇すぎる!一人でできる暇つぶしまとめ

どうも、はっしぃです。

2020年のGW(ゴールデンウィーク)は、有給を使ってつなげると4/25〜5/6と、なんと12連休らしいですね。

有給使わない場合でも、5月だけで5連休あります。

しかも、今回は誰もが予想しなかった新型コロナウイルス拡大防止のため、外出自粛が要請されています。。。

だからといって部屋の中で何もしないのもなぁと思い、どうやったら暇つぶしができるか自分なりに考えてみました。

夫婦や家族持ちの方はもちろん、一人暮らしの方でGW(ゴールデンウィーク)にお金の出費はあまりせず、暇つぶしをしたいと思っている人はチェックしましょう。

 

\ネット予約でポイントが貯まる/

GW(ゴールデンウィーク)の暇つぶし方法

僕がサクッと思いついたのは、下記の暇つぶし。

いずれも高い金を払うことなく、GW(ゴールデンウィーク)の暇つぶしが可能です。

  • 映画を見まくる
  • 読書をしまくる
  • ゲームをしまくる
  • クラウドソーシングを始めてみる
  • ブログを書きまくる
  • 筋トレをする

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

映画を見まくる

映画といっても、映画館に行ってしまうとたくさんの人がいて、落ち着けないでしょう。

そのため、U-NEXTFODプレミアムAmazonプライムビデオといった動画配信サービスを利用して自宅で映画を見るのがおすすめ。

どれも2週間〜1ヶ月は無料体験できるため、GW(ゴールデンウィーク)直前に登録すると良いでしょう。
※万が一見たい作品がなく、無料体験期間で解約した場合でも料金は発生しません。

我が家はよくAmazonを利用する関係でAmazonプライムビデオを契約していますが、動画本数が多いU-NEXTもおすすめ。

U-NEXTは月額1990円(税抜)で見放題動画の視聴や漫画の読み放題が可能。また、レンタル動画(有料)に使えるポイントが毎月1200円分付与されるのが特徴です。

31日間であれば無料体験できるので、いますぐ登録したとしてもGWの暇つぶしに十分利用できます。

→U-NEXTを31日間無料で今すぐ使ってみる(公式サイトへ)

 

読書をしまくる

もしGW(ゴールデンウィーク)が暇なのであれば、読書をしてみるのもおすすめ。

事前に、Amazonで大量購入するか、ブックオフなので中古本を買っておくのもよいでしょう。

僕自身、Kindle Paperwhiteを持っているので、読みたい本は購入後すぐにダウンロードされ、30秒後には読むことができます。

紙の本よりも価格が安く、セールでお得に購入できる機会も多いので、読書家の方はKindleを買っておくとよいです。

さらに、対象のKindle本が読み放題になる「Kindle unlimited」というサービスもあるので、GW(ゴールデンウィーク)に読書しまくる人は、試してみましょう。

通常なら月額980円ですが、初めてKindle unlimitedを利用する場合は30日間無料体験できるので、GW(ゴールデンウィーク)だけ使うという手もありますよ。

→Kindle unlimitedを30日間無料で試してみる(公式サイトへ)

 

ゲームをしまくる

僕自身、ゲームはほとんどしないのですが、GW(ゴールデンウィーク)にゲームしまくるのはありだなと思いました。

理由としては、先日プレゼントしたニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンをちょっとだけプレイさせてもらったから。

スーパーファミコン・クラシックは8000円程度で、本体やコントローラーに加え、懐かしのゲームタイトルが21つ入っています。

アクションや格闘ゲームはもちろん、FF6や聖剣伝説2なども入っており、GW(ゴールデンウィーク)の暇つぶしにはうってつけですよ。

また、スーパーファミコン・クラシック以外にも、ファミコンverやプレステverもあります。

含まれてるタイトルをチェックして、どれか一つ買ってみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
任天堂
¥5,960 (2020/09/27 23:07:46時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥6,400 (2019/02/21 18:02:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

クラウドソーシングを始めてみる

GW(ゴールデンウィーク)の暇な時間を活用することで、クラウドソーシングを使って少しでもお金稼ぎをすることもできますね。

特に、大手のクラウドワークスには、登録してすぐにスタートできる案件も多数あります。

まずはタスクで慣れて、そのあとがっつりライティング作業やデザイン作業を行なって、お金を稼いでみましょう。

GW(ゴールデンウィーク)期間で実績を作っておくことで、その後も仕事を受けやすくなりますよ。

クラウドワークスは登録無料なので、まずは登録してどんな仕事が、どのくらいの金額であるかチェックしましょう。

>>無料でクラウドワークスに登録する(公式サイトへ)

クラウドソーシングサイトで仕事を受注するコツ【3つあり】

 

ブログを書きまくる

GW(ゴールデンウィーク)の暇な時間を使って、ブログを始めたり、記事を書きまくるのもありですね。

ブログを作ることで個人のブランディングを発信できるし、A8.netバリューコマースを使って、広告を貼ることで、ブログそのもので収益化もできます。

ちょっとした資産作りにブログを始めてみたり、記事を書くのはおすすめです。

ブログの始め方については下記の記事で解説しているので参考にしてくださいね。

【初心者向け】ワードプレス(WordPress)ブログの始め方を解説【画像でイチから】

 

筋トレをする

GW(ゴールデンウィーク)期間中ずっとやるのはしんどいですが、筋トレに力を入れるのもいい時間の使い方かなと。

僕自身バスケをしているので、できるだけ長く続けられるよう、筋トレは重要かなと思い、ポツポツとしています。

夏の前のまとまった時間はGW(ゴールデンウィーク)ぐらいしかないという人にはおすすめかも。

3ヶ月でマイナス5キロ痩せる!在宅ワーカーの体型維持法【一日15分】

 

GW(ゴールデンウィーク)の暇つぶしまとめ

僕が思いついた、GW(ゴールデンウィーク)の暇つぶし方法はこちら。

  • 映画を見まくる
  • 読書をしまくる
  • ゲームをしまくる
  • クラウドソーシングを始めてみる
  • ブログを書きまくる
  • 筋トレをする

 

どれか一つというよりかは、組み合わせて暇つぶしをするのがいいかなと。

例えば…

 

みたいな感じですかね。

2020年のGW(ゴールデンウィーク)、一人で暇している方の参考に少しでも慣れば幸いです。