葉隠うどん|ミシュランも獲得した博多うどんの名店【博多】

葉隠うどんの肉ごぼううどん

どうも、はっしぃです。

福岡はうどん発祥の地ということもあり、うどん店が多く立ち並んでいます。

福岡のうどん店まとめTop

福岡でおすすめのうどん&麺類のお店まとめ【随時更新】

2019年6月3日

 

今回はそんなうどん店の中でも、なんとミシュランのビブグルマンを獲得した名店「葉隠うどん」に行ってみたので、レビューします。

博多駅から徒歩10〜15分程度と少し歩きますが、観光の際にぜひ立ち寄ってもらいたいお店ですよ。

葉隠うどんの場所は?

葉隠うどんは、博多駅の筑紫口から南へおよそ10〜15分歩いた場所。

近くには以前紹介した「博多鶏塩らぁめん みやびや」もあります。

みやびや_塩ラーメン

博多鶏塩らぁめん みやびや|思わず飲み干す透明スープ!細縮れ麺にも注目【博多駅南】

2020年2月26日

周囲には学校やマンションが広がっており、住宅街に佇んでいます。

 

葉隠うどんのメニュー

葉隠うどんのメニュー表

メニューがこちら。(一部抜粋)

  • かけうどん:320円
  • たぬきうどん:370円
  • おぼろうどん:400円
  • 高菜うどん:450円
  • ごぼううどん:450円
  • えびかき揚げうどん:470円
  • 肉うどん:530円
  • 他人うどん:630円
  • トッピング:100円増し
  • かしわ:200円(大は250円) など

 

肉うどんでも530円で食べられるとはかなりお安い…!

トッピングしても+100円なので、好みのうどんにカスタマイズしちゃいましょ。

 

葉隠うどんで頼んだおすすめメニュー

葉隠うどんのキッチン

カウンター席に座ったのですが、目の前でうどんがどんどん湯掻かれていきます。

肉ごぼううどん

葉隠うどんの肉ごぼううどん

福岡県民ならわかる肉うどん+ごぼう天を組み合わせた「肉ごぼう」をチョイス。

ごぼうは薄めのスライス型でサクサク食感がたまりません。

お肉も味がついており、お出汁と相性抜群です。

必見すべきは、手打ちのうどん麺。

葉隠うどんの手打ち麺

珍しく平打ちなんです…!そのため、コシもほとんどなく、お出汁を吸ってか、さらに柔らかくなっています。

太さや横幅が異なるなど、それぞれ表情があるのも手打ち麺の魅力です。

お出汁もつい最後まで飲み干してしまう優しい味わいでした。

 

かしわごはん

葉隠うどんのかしわ

ごはんもつい追加でオーダー。

福岡名物のかしわごはんですね。サイズが選べるのは助かります。

小ぶりの鶏肉やに、刻まれた人参やごぼうがたっぷりです。

ごはん自体にも、醤油ベースの味がしっかり染み込んでいます。

かしわごはんが主食なら、もはやおかずは不要ですね…!

今回オーダーした小でもなかなかの量があるので、うどんと合わせて楽しむ時は小さいサイズがおすすめですよ。

 

昔ながらの雰囲気にどこかほっとする一軒

葉隠うどんの店内

葉隠うどんの店内は、カウンター席が13席と小上がりの畳み席が4人×2つ。

カウンター席では、キッチン内の作業の様子も見ることができ、臨場感も楽しめるのでおすすめです。

お店全体を通して昔懐かしい雰囲気を感じられます。レトロな空間で食べるうどんもまた美味ですね。

ちなみにレジがないため、お会計はテーブルで行います。

店員さんへ話しかけてお金を渡しましょう。

 

福岡観光や旅行の際は葉隠うどんをお試しあれ

葉隠うどんの外観1

感覚的には同じ老舗の名店「うどん平」と似たような雰囲気だなぁと感じました。

昔ながらで素朴ながら、どこかほっとするうどんを味わえます。

今回お伺いしたのは13時40分でしたが、それでも座席はほぼ満席でした。

お昼時は並んで待つことになるので、できれば時間をずらして来店してくださいね。