炉ばた雷橋|予約必須の福岡を代表する炉端焼きの名店【天神南】

どうも、はっしぃです。

先日、32歳の誕生日でした。

https://twitter.com/hassi1222/status/1208730975565271040

誕生日は、お互いが行きたいと思うところに連れて行くが我が家の暗黙のルールなのですが、僕が今年選んだのは以前からマークしていた「炉ばた雷橋」。

特に週末はなかなか予約も取れない人気店なので、行けてよかったです。

炉ばた雷橋の場所は?

場所は天神南駅から歩いて2分ほど。

このあたりはカレーのTikiがあったり、人気店が多いんですよね。

また、豚骨ラーメン以外のラーメン店が多く立ち並ぶ「非豚骨エリア」にも当たります。

炉端焼きを食べる→ラーメンで〆るという使い方も可能です。

【天神南】博多の豚骨ラーメンに飽きた人必見!「非豚骨エリア」のお店まとめ

2017年4月1日

 

炉ばた雷橋の雰囲気は?

座席数はカウンターのみの12席。

グループでの利用はあまり向いていないので、ペアでの来店がおすすめ。

また、座席ごとに目の前に焼き場が用意され、オーダーしたものを店員さんが焼いてくれます。

そのため、お店の中はなかなか煙臭くなっちゃいます。笑

焼肉同様に、臭いを付けたくない洋服での来店は避けましょう。

 

炉ばた雷橋のメニュー

全然写真が残っていなかった…!

ただ、野菜盛りや肉盛り合わせ、魚など、多ジャンルで炉端焼きを楽しむことができます。

一品メニューも多いため、お酒好きの人はたまらないかと。

日本酒も珍しいものが揃っていて、飲み応えあり。

ビールの器も変わっており、キンキンの状態で楽しめます。

 

炉ばた雷橋で頼んだもの

今回はとことん炉端焼きを楽しもう…!ということで、サラダなどは頼まず。

まずは鶏盛り(500円)をオーダー。6種類の部位を順番に焼いてくれます。これでワンコインは安いです。

写真は鶏ももとずり、せせりです。ちょっとわかりづらいですが、結構大きくてボリューム的にも満足。

食べ方は、シンプルにそのままや、卵・ポン酢を絡めていただきましょう。

部位によって食べ方を伝えてくれるので、迷う心配はありません。

シーズン的に牡蠣もあったので、焼いていただきました。

一個350円でしたが、ここで牡蠣焼きを味わえるとは思っていなかったのでラッキー。

結構塩もきいているので、僕はそのままいただきました。ビールと合います。

帆立バターも、かなり大振り。

目の前で焼かれていくのを見ると、自然と食欲も増していきます。

最後に頼んだのは、トロホッケ(980円)。もうサイズがやばい。大きすぎる。網を占領しています。

脂もしっかりのっていて、身がホクホク。

うん、肉・海鮮どれも満足…!これは来れてよかった一軒です。

むしろメニュー数結構多いので、まだ食べ切れていないのもちらほら。

再訪問したいなぁ。

 

炉ばた雷橋へ行く時は必ず予約を

人気店ながら、カウンター12席と、予約するにもなかなか激戦な炉ばた雷橋。

食べている途中も、4組ほど飛び込みで来ていましたが、やはり入れずの状態でした。

来店する際は予約はもちろんですが、早めに電話しておくのがおすすめですよ。