【博多】魂こもった角煮がおすすめ!駅前にある「旬の鮮魚と魂の煮込み 照」

はっしぃ
どうも、ほっこり系グルメブロガーのはっしぃ(@hassi1222)です

最近、「博多でおすすめの居酒屋は?」とよく聞かれます。

これもブログを書いているおかげですかね。ちょっぴり嬉しいです。

しかし、博多界隈に関しては答えに困る。

実は博多駅付近って開発が進んじゃってて、チェーン店が多いんですよねぇ。

なので、「ここ最高だよ!」とはっきりおすすめできるお店がないんです。

いや、僕が発掘できていないだけかもですが。。。

ちょっと開拓していかねばですね!

あ、強いていえば「太郎源」はおすすめですよ!値段は張りますが。

関連記事:【博多駅前で絶品のお刺身を!「太郎源」は来訪必須

そんな中、ちょっとここは良さそうじゃないか?と思うお店を発見したので、行ってみることに。

sponsored link



 

名前がかっこいい「旬の鮮魚と魂の煮込み 照」

今日ご紹介するのが、「旬の鮮魚と魂の煮込み 照」というお店。

博多口のほうにあります。

餃子の王将の近くですねー。

メインストリートから一本入るので、路地裏感はあります。

周りは飲食店が多いので、盛り上がっていないことはないです。

せっかくなので旬の鮮魚と魂の煮込みを食べてみた!

店名通りまずは「旬の鮮魚」を食べてみた

お刺身盛り合わせで一人前1000円。

うん、確かに新鮮です!

マグロに、カンパチ、イカなど計6品。

しかし、写真の通り、このボリュームで2000円は高い印象でした。。。

また、他にも「白のごまさば」や「黒のごまさば」といった独自メニューもあるとのこと。

これは今度来た時のお楽しみにしておきます。

お次に「魂の煮込み」もいただきました

食べたのは「とろとろ豚の角煮」800円

糸島産の豚肉を使っているという豪華さ!

また、半熟卵もついてて、甘く煮込んだ角煮に、さらにまろやかさをプラス。

ボリュームもしっかりあったので、これは男性でも満足の一品です。

ちなみに写真は1人前を半分にしてもらっているので、この2倍のボリュームがあります。

魂がこもっていたからか、ビールもついお替わりしてしまうぐらい。笑

照に来たら、角煮はぜひとも食べてください!必食の価値ありです。

また、他にもお刺身・お肉のメニューが豊富です。

日本酒もありましたが、お高めな印象

まとめ

お会計は2人で8000円いかないくらいだったので、コスパは普通かと。

しかし、魂の煮込みでもある角煮はやみつきになってしまいますね〜。

もう一回ぜひ食べたいくらい。

他のメニューも可もなく不可もなくの美味しさなので、手軽に博多付近で飲むには利用の検討はありです。

110席あるので、宴会などで利用すると喜ばれそうな一軒でした。

・店名:旬の鮮魚と魂の煮込み 照
・TEL:092-483-2229
・営業時間:11:30~14:00(平日のみ)、17:30~23:30(L.O.23:00)
・食べログ:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40033561/

 

予約は「食べログ」でネット予約を!

お店の予約はANAマイルやTポイントが貯まる「食べログ」でのネット予約がおすすめ。

特に人数が多い飲み会だと、そのぶんポイントも多く貯まります。

幹事の方は必ずチェックすべきですよ!

 

関連記事

 

 

関連書籍

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。